有限会社 共和印刷 Windows DTPの共和印刷(大阪) 各種印刷・制作から自費出版まで サイトマップ 会社案内 HOME Tel:06-6455-8961
HOME >コラムバックナンバー

KYOWA-PRINT COLUMN (コラム)

ここでは共和印刷スタッフによる出版・制作情報や近況報告などお知らせ致します

学校新聞・PTA新聞発行

Photo

2013.03.27

毎年、年度末には多くの学校新聞やPTA広報誌などを印刷しています。
最近はパソコンを使って、お客様ご自身でレイアウトやデザインをして、ご入稿いただく場合も増えています。
中にはプロ顔負けのしっかりしたものから、温かみのある手作り感満載の新聞までいろいろです。
共通して言えるのは、学校新聞・広報誌を出す事によって、これまでの行事や活動などを振りかえりご紹介し、学校や地域とご家庭が繋がってより身近に感じてもらえているようです。
共和印刷では大阪府下の多くの小学校や中学校、地域自治体などの新聞・広報誌の制作を行ってまいりました。 始めて広報誌製作を担当されて、どうしたらよいか?などお悩みの方は、お気軽に弊社まで、ご相談下さい。

印刷用紙の値上げ

2013.03.25

本日付の印刷業界ニュース「PJ web news」に印刷用紙の値上げの記事が掲載されていました。
印刷業界をとりまく環境は依然厳しいものがある中、今回の用紙値上げは更なる追い打ちになりそうですが、ここを乗り切って業界全体がゆるやかにでも右肩上がりに転じるよう期待したいです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
製紙大手5社の印刷用紙値上げ表明が出揃った。
日本製紙、大王製紙、三菱製紙、北越紀州製紙による値上げは、いずれも4月21日出荷分からの実施で、値上げ幅は15円/kg以上と横並び。一方、王子製紙は5月1日出荷分からの実施で、値上げ幅は20%以上としている。
各社は値上げの理由については、「需要の縮小や輸入紙の急増を背景とした市場価格の下落」「原燃料価格高騰に伴うさらなる収益悪化への懸念」などを挙げている。
■記事元:印刷業界ニュース「PJ web news」

桜前線北上中

Photo

2013.03.13

しばらくコラムを更新できない日々が続いていたのですが、気がつけばめっきり暖かくなってきましたね。
そんな中、沖縄はもちろん福岡でも桜が開花したようです。
大阪の桜開花予想は3月26日で満開は4月2日を予想されています。毎年、大阪城や大川沿いにお花見に行くのですが、今年は少し早目のお花見になりそうです。
開花期間も今年は少し短いと言われていますので、皆様もお花見逃しのないよう、ご注意ください!(笑)

バレンタインデー

2013.02.14

今日はバレンタインデーですね。チョコレート贈る風習にまつわる説は色々あるようですが、日頃の感謝の気持ちを込めて、ちょっとしたお礼として頂けるのは嬉しいものですね。
最近では友達や家族、自分自身にも贈るのが流行っているそうです。しかしチョコレートを送るのは日本独特のようですね。

インフルエンザ

2013.02.08

今年もそろそろインフルエンザや風邪が流行だしてきていますね。
まわりでもインフルエンザでお休みするのを見かけます。風邪と違い高熱がいきなりやってくるそうです!A〜C型がある中で、A型インフルエンザは世界的に流行しやすい危険なインフルエンザで今年はA型が流行りつつあるそうです。そんな中、私も体調が悪くなったので病院に行き検査してもらいましたが、幸い普通の風邪でした。とはいえ、免疫力は落ちていると思うので、しっかり食事を取り栄養を蓄えて睡眠もしっかりとるようにしないといけませんね!
皆様もこの時期の体調管理にはお気を付け下さい。

節分に不発弾処理

2013.02.04

今年もはや1ヶ月が過ぎましたね。
昨日は節分で各地の神社などでは豆まきや、恵方巻きなど厄払いが行われていましたが、そんな中、共和印刷もある大阪市北区で朝から不発弾の処理が行われていました。
幸い、同じ北区でも共和印刷がある大淀南と現場ではかなり距離があるので避難命令などありませんでしたが、私や他のスタッフも不発弾が発見された現場にほど近いところに住んでいて、通行止めなどの影響がありました。
無事に撤去は終了しましたが、21世紀にもなった現在でも、いまだに戦争の爪跡が残されているんですね!戦争を知らない世代の私ですが、少し考えさせられる良い経験になりました。

大阪国際女子マラソン

Photo

2013.01.28

この週末は全国的に寒波襲来で大雪になりましたね。
夜には大阪でも例年にない大雪が降り、一部の地域では積雪も観測されたようです。
そんな寒さの中、今年も大阪国際女子マラソンが開催されました。マラソンはしませんが地元だからか、毎年気になっているこの大会。優勝こそ逃しましたが、3回目のチャレンジで見事2位に食い込んだ福士加代子選手は凄かったですね。何年か前の倒れても倒れても笑顔でゴールを目指していたのが思い出されるフィニッシュ後の笑顔でした。昨今の市民マラソン人気も追い風になって、またオリンピックなどで日本人選手が活躍するが愉しみですね!

大寒

Photo

2013.01.21

昨日の日曜日は二十四節気の一つ「大寒」でした。
1年の中で寒さが最も厳しくなる頃と言われ、 天文学的には天球上の黄経300度の点を太陽が通過する時。
武道ではこの頃に寒稽古が行われ、大寒の朝の水は1年間腐らないとされており昔から容器などにいれて納戸に保管したりしていたようです。
とはいえ、関西の昨日は天気も良く温かい一日でした。しかし、例年より寒くなると今年は予想されているので、まだまだ寒さには気をつけないといけませんね。

えべっさん

Photo

2013.01.09

今年も商売繁盛を祈願する祭り、えべっさんの季節がやってきました。本日9日は宵戎です。
「えべっさん」とは「神様」のことを「神さん」と呼ぶ、関西人得意の馴れ馴れしい(笑)表現で、全国的には「えびす様」または「恵比寿神」と呼ばれている七福神の一人です。もともとは持ち物の釣り竿と鯛からも分かるように海の神様ですが、後に農業や商業の神様としても信仰されるようになりました。日本の国を(その辺の土をかき集めて)作ったとする、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の息子とされ、七福神の中では唯一国産の神様とされています。しかし「夷」や「戎」とも書かれることから、異民族の漂流者との説もあります。
恵比寿神様はあの福々しい顔に似合わず苦労人であり、3歳まで足が立たず、それを理由に船に乗せて捨てられ(漂着先が神戸の西宮)、またあの福耳にもかかわらず耳が悪いとされています。また、国家の保護を受けていない格の低い神とされていますが、そこが逆に判官びいきの関西にうけている理由であり、また、関東ではうけなかった理由かもしれません。
ちなみに関東ではおなじ商売繁盛の祭りとしては酉の市があり、これは国家的英雄とされる日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を祭っています。
縁起ものなので、今年もご祈願に行ってみようかと思います。

新年のご挨拶

Photo

2013.01.08

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。
本年もまだまだ不況を脱出するには苦難の道のりとなると思いますが、こんな時こそ、お客様に喜ばれるサービスを提供し一歩一歩確実に良い商品をお届けしたいと思います。
本年も倍旧のご支援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社 共和印刷
代表取締役 貞重紹義

師走のご挨拶

2012.12.28

本日で無事に今年の全ての業務が終了致しました。
本年も皆様方にはご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
また、来年もより一層のサービス向上に努めてまりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
今年も残りわずかではございますが、ご自愛いただき良い年をお迎え下さいませ。

共和印刷スタッフ一同

大掃除

2012.12.26

今年も残り1週間を切りましたね。共和印刷も明後日28日(金)が仕事納めとなります。
最終日に大掃除をいつもしていますが、今年はその前に少しずつ掃除できる所から進めていきます。
普段、酷使している印刷機械やパソコン達を少しでも綺麗にしてから新年を迎えたいと思います。
ただ、パソコンは外見だけでなく、中身の整理・整頓が大変です。もう使わないDATAなどを整理して、少しでも動きが軽くなるようにしないと、あっという間にポテンシャルが下がっちゃいますしね。
皆さんもパソコンの大掃除は年内の内に!(笑)

冬至

Photo

2012.12.21

今日は1年の中で一番昼間の時間が短い「冬至」です。
日本では昔から、この日にゆず湯に入り、冬至粥(小豆がゆ)やカボチャを食べると風邪をひかないと言われています。
このように季節ごとに色々な意味がこもった日が二十四節気あり、日本の四季の美しさと合わせて紹介しているサイトで京福電鉄プレゼンツのNippon Archives [京都二十節気]があります。各節気について女優の壇れいさんが語り手となっておくるムービーがとても四季折々の映像とあいまって凄く素敵なサイトです。日本の四季の素晴らしさを再確認させてくれるサイトです。
残念ながら来年1月末でのサイト終了が決定しています。 まだ、ご覧になられていない方は終了前に是非一度ご覧ください。http://www.kyoto24.jp/

神戸ルミナリエ

Photo

2012.12.12

今年も12月に入り、各地で色々なライトアップがされクリスマスシーズンって感じになってきました。
そんな中でも毎年一際注目されているのが神戸ルミナリエ。毎年何度も開催終了が噂される中、今年も阪神淡路大震災の鎮魂の意を表し、その教訓を忘れない為にも開催されています。期間中、全国から多くの来場者を集めますが、その美しさの中に秘めた深い意味を感じながら、神戸に訪れて欲しいですね。

初雪

2012.12.10

この週末は今年初めての初雪を見ました。
降ったりやんだりで、一瞬でしたが本格的に冬が到来したなあ。と感じる週末でした。
今週は大阪でも雪予報がチラホラ出ているようなので、通勤時など早めに行動して雪が降っても影響がないようにしたいですね。

今年もあと1ヵ月

2012.12.03

このコラムも忙しさに負けて、ずいぶん久しぶりの更新となりました。
気が付けば、今年も残り1ヵ月を切りましたね。
つい、こないだ年が明けて、新しい年度が始まり、GWが過ぎて、夏休みが来て・・・
ほんと1年はあっという間ですね。
あとわずかですが、気を緩めず師走を無事に乗りきりたいと思います。

衣替えの季節

2012.10.19

最近は朝晩めっきり寒くなって来ましたね!
天気の良い昼間などは、気にもなりませんが通勤中や夜などは厚めの上着がないと寒くなってきましたね!会社では汗をかくような業務もあるので、服装もいろいろ考えてしまう季節です。
そろそろ冬物の準備(と言ってもタンスから出すだけですが…)をしないといけませんね。

運動会日和

2012.10.03

今年もはや10月を迎えました。
共和印刷のある大阪市北区大淀南界隈には小学校や幼稚園が多数あります。
その中でも幼稚園の敷地が狭いせいか、近くの公園を利用して連日運動会の練習をしています。
毎年ある恒例の賑やかな風景です。この週末の連休はまずまずの天候と予想されているので、運動会日和になりそうですね!

新しい学校新聞を印刷しました。

2012.09.19

共和印刷では、また新しく学校新聞を印刷させていただきました。
新しくご依頼いただきました、お客様もネット検索でホームページより弊社を知って、お問い合せをいただきました。
大阪市内の学校ではありますが、なかなか弊社までは距離があり、御来社頂くことは出来ませんが、メールやFAXなどで原稿やDATAのやり取りはスムーズに行え、メールなどでは伝わりにくいところなどはお電話にて丁寧に説明させて頂きました。
今回が初めての発行となりましたが、今後とも末永く楽しい学校新聞制作のお手伝いが出来ればと思います。

スポーツの秋

2012.09.11

9月に入り、少しは暑さもやわらいできましたが、まだまだ日差しが強い日が続いています。
とは言え、スポーツをするにはずいぶん動きやすい季節となりました。
Photoこの週末も草野球の大会に参加してきました。
雨予報だったのが、すっかり晴天となり、かなり暑い中での野球となりましたが、なかなか楽しかったです。
これから、もっと過ごしやすくなってきたら、色々と運動や行楽が楽しみになってきますね!

白露

Photo

2012.09.07

今日は二十四節気の1つ「白露」です。
例年9月8日頃、 およびこの日から秋分までの期間を指します。今年は本日7日が白露です。
この日から仲秋となり、名前の由来は草の葉に白い露が結ぶという意味からだそうです。夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名づけられたのでしょう。
仲秋の名月は二十四節気とは違い、旧暦の8月15日となるので9月だったり10月だったりと毎年決まっていません。ちなみに今年は9月30日(日)が仲秋の名月です。
しかも、最近知ったのですが、仲秋の名月は必ず満月とは限らないそうでね。今年は30日が満月なので晴れたら綺麗なお月見が出来そうです。

夏の終わり

2012.08.31

Photo今日で8月も終わりです。めっきりセミの声も少なくなり、朝晩は幾分涼しくなってきたようです。
今の子ども達も夏休み最終日に慌てて宿題をやっているのでしょうか?(笑)
昨年は色々と体調を崩すスタッフも出ましたが、今年は夏バテもなくスタッフ全員元気に夏を乗り切れそうです。

高校野球決勝戦

Photo

2012.08.23

今日は二十四節気の1つ「処暑」です。
昔から「暑さが峠を越えて少しづつ涼しくなる頃」と言われていますが、例年この時期が一番暑い気がします。
そんな中、いよいよ夏の高校野球大会が決勝を迎えますね!決勝には大阪桐蔭と光星学院(青森)が激突です。
共和印刷としても地元大阪桐蔭の春夏連覇を期待したいところですが、両校とも悔いの無い素晴らしい試合をしてもらいたいですね!注目の一戦は、本日10時30分プレイボールです!

落雷

Photo

2012.08.21

今年の夏は急激な天候変化や落雷などが多いですね。
お盆や先日の週末も天気が良いと思っていたら、どんどん黒い雲に覆われ、雷が鳴りだし、大粒の雨が降り出しました。河川敷でスポーツをしていたのですが、慌てて片付けて車に乗り込んだ矢先、大雨となりました。
夕立ちなんてレベルではない強い雨と落雷に恐怖すら覚えるくらいでした。油断せず雷が鳴り出したらすぐに建物の中に避難しないといけませんね!!

営業再開

2012.08.17

長い夏休みも終わり、共和印刷は今日より営業再開です。
立秋も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続いている中、甲子園では高校球児による熱闘が繰り広げられています。休み明けですが球児たちに負けないようにシャキっとして頑張ります!

残暑お見舞い申し上げます

Photo

2012.08.08

今年もはや立秋を迎えましたね。
暦上ではもう秋ですが、まだまだ暑さは続きそうです。
立秋の翌日の今日から夏の便りは「暑中見舞い」ではなく、「残暑見舞い」に変わるそうです。
共和印刷も今週末より夏季休業を頂きますが、スタッフ一同、体調管理には気を付け、休暇中にリフレッシュして残暑を乗り切りたいと思います。
皆様もどうぞご自愛くださいまして、猛暑の夏を乗り切って下さいませ。

なにわ淀川花火大会

Photo

2012.08.03

明日は大阪市民、いえ関西一円の人たちが楽しみにしている「なにわ淀川花火大会」ですね!
毎年、この時期になると共和印刷のある北区大淀南界隈も花火大会打ち上げ会場の近くということもあり、会場への立て看板や案内が設置され、盛り上がってきます。最近は土曜日に開催される事が多いので会社に出勤中に影響はありませんが、毎年何十万人もの人が来るらしく、平日に開催されていた頃にはきっと仕事どころじゃなかったでしょうね?今年も会場近くではなく、遠くの河川敷からゆったりと観賞しようかと思います。
■なにわ淀川花火大会HP >>  http://www.yodohanabi.com/

金銀の日

2012.08.02

現在、昼夜を問わず話題となっているオリンピックですが、今日はそんなオリンピックにまつわる「金銀の日」だそうです。1928年のこの日、アムステルダムオリンピックで、陸上三段跳びの織田幹雄さんが日本人初の金メダル、陸上800mの人見絹代さんが日本人女性初のメダルとなる銀メダルを獲得したことにちなんで制定されたようです。今回のロンドンオリンピックでもメダル獲得ラッシュとなっていますがこれまでオリンピックで日本人は通算何個の金メダルを獲得してるんでしょうね?

節電の夏

2012.07.30

今年も節電の夏がやってきました。
これまで以上に夏の電力不足が叫ばれている中、猛暑日が続いています。
節電はもちろん大切ですが、そのせいで熱中症になってしまっては本末転倒です。
エアコンも効き過ぎには注意しながら、ほどよく過しやすい環境にして熱中症対策をして、夏を乗り切りたいですね!共和印刷でもお客様が来社されることもあるので、過度な節電は出来ませんが、無駄な電気やエアコンを切ったり、涼しい服装で少しでも節電に貢献できればと考えております。

オリンピック開幕!

2012.07.26

この週末にいよいよロンドンオリンピックの開会式が行われます。
それに先立ち昨晩、女子サッカーの初戦が行われ、見事なでしこジャパンが2−1でカナダをくだし、白星スタートを決めましたね!これにより日本選手団に勢いがついたんじゃないでしょうか?
今晩は男子サッカーがあるので、またしばらく睡眠不足の日々が続きそうですが、4年に1度のイベントを楽しみたいと思います♪

いよいよ梅雨明け

2012.07.17

3連休を挟んで、一気に夏らしい天気に変わりましたね。
関西の梅雨明け宣言はまだのようですが、海の日あたりか強い日差しと、高い気温が夏らしくなってきました。私も業務中、外出と内勤があるので出たり入ったりで温度差で体調を崩さないように注意しないといけない季節になってきました。ついつい冷たいものを飲んだり食べたりしがちなので、夏バテ予防にも熱いものも身体にいれないといけませんね!

LCC・格安航空会社

2012.07.12

今年から国内線でもLCC(格安航空会社)が就航し、関西でも関西空港発着のLCCが続々と就航していますね。場所の日時によっては新幹線よりも遥かに安い価格で移動できるLCCですが、機内サービスはもちろん、手荷物は別料金だったり、搭乗がターミナル直結でなくバスで移動だったりと安い分、手間暇がかかるようです。しかも関西では、関西空港か神戸空港しかLCCの発着がなく、伊丹空港でのLCC参入は当面ないそうなので、大阪市内からの空港までのアクセスや移動時間、交通費を考えると、まだまだLCCの恩給は少ない感じがしますね。
それでも、航空会社、鉄道会社など互いに競争して安さだけでなく、より良いサービス向上を期待したいですね!

明日は七夕

2012.07.06

明日は七夕ですね。関西はあいにくの天気になりそうですが、明日の七夕は友人の結婚式に参列します。晴れの日が雨の日になるなんて、ややこしいですが、きっと式場や披露宴会場は晴れやかな雰囲気に包まれることでしょうね。
夜には天候も回復予報が出ているので、もしかしたら天の川が見れるかも?しれませんね!

学校新聞・広報誌シーズン

2012.07.02

今年もはや7月に入りました。
学校では1学期も終わりが近づき、終業式前までに学校新聞を発行するところが多く、今は学校新聞の作成依頼が多く入ってきています。合わせて自治体や町内会などの広報誌も入稿が増える時期になってきました。学校新聞などを校正で見ていると、元気いっぱいの小学生たちの活動を伝える記事に、懐かしさを覚えます。私たちの時代もこのような立派な学校新聞を発行していたかは、子供のころには興味がなかったからか、記憶にありませんが、思い出に残る新聞作成に携われていることは嬉しい事ですね!

師走の御挨拶

2011.12.28

本日で共和印刷の通常業務を終了し仕事納めとなります。
本年も皆さまにはご愛顧賜り誠にありがとうございます。
お体に気を付け良い年をお迎え下さい。

共和印刷

2011年最後の一週間

2011.12.26

今年も残り1週間となりましたね。
仕事納めに向けて共和印刷でも着々と進めております。最終日には大掃除も待っていますので、早めに今年中の仕事は終わらせたいところですね!
例年この時期に風邪をひくスタッフが多い中、今年は体長を崩すスタッフもなく仕事納めを迎えれそうです。あと数日ですが気を引き締めて過したいと思います。

Merry Christmas♪

2011.12.22

今年のクリスマスは日曜日ということもあり、天皇誕生日と重なり三連休になりましたね。
まわりにも早めの冬季休暇に入りバカンスするもいれば、関係なく仕事の人もいるようです。
僕はバカンスでも仕事でもありませんが、クリスマスの街の雰囲気は好きですね!
今週末はかなり冷え込むようで、もしかしたらホワイトクリスマスになるかも?
皆さまも寒さに気を付けて、良いクリスマスをお過ごしください。

大阪光のルネサンス

Photo

2011.12.20

現在、大阪中之島周辺では「光のルネサンス」と題して光のイルミネーションで彩られています。
神戸ルミナリエと同じく震災で沈む日本に元気と希望を贈れるようにと節電を意識しながらも開催しています。
今年で9年目を迎えるこのイベントは市民にも定着してきたようで、多くの来場者が市役所〜公会堂〜薔薇園と夜の中之島を散策しています。私はまだ一度も行ったことがないので、開催残り僅かですが、今年は見に行ければと思います。

大阪W選挙

2011.11.28

昨日の日曜日は大阪市長選挙と知事選挙の投票日でしたね。
大阪市民である私は、どちらの選挙も投票して来ました。即日開票になり午後8時過ぎには新しい市長と知事が当確になりました。これから大阪は新しい方向へ進んでいくとは思いますが、これまでにないより良い街、経済の発展、日本を代表する都市へ発展していけるよう期待したいですね!

NEW大阪駅

Photo

2011.11.25

今年のGWにリニューアルされた大阪駅に遅ばせながら先日初めて行ってきました。今までは京都駅や三宮駅の方が綺麗で近代的な駅だと思っていましたが、これで大阪駅も関西三都の代表と見られるような玄関口になった感じですね!
その駅周辺は早くもクリスマスムード一色でノースゲートビルディングには高さ15mくらいはありそうなスノーマンが登場していて、多くのカップルや家族連れが記念撮影をしていて賑わっていました。

ボジョレーヌーヴォー解禁

2011.11.16

今年もボジョレーヌーヴォーの解禁が今晩24時に迫りました。
ここ数年は夏の気温が高く雨が少ないこともあり、毎年50年に1度の出来栄えが今年で3年連続続いています(笑)でも、品質が良いワインを安く飲めるのは良い事ですね!
詳しくは分かりませんが毎年20種類以上のボジョレーが日本にやってきているようで、その中でもきっと味の違いがあって好み分かれるんでしょうね?知らなかったんですが白やロゼもあるみたいで、今年は白のボジョレーでも飲んでみたいですね。

記念日

2011.11.11

今日は「1」が6っつも並ぶ日です。
語呂合わせを好む日本人はこの日を「〜〜の日」と色んな記念日を制定しています。
ポッキーの日や串の日やコピーライターの日など。面白いところで「西陣の日」というのもあり、京都府の西陣織工業組合等西陣織関係の13団体で組織された「西陣の日」事業協議会が制定したもので、由来は1477(文明9)年のこの日、京都が戦場となった応仁の乱が治まり、戦火を逃れて全国各地に散らばっていた織手達が京都に戻り、西軍の本陣のあった辺りに住み附いたことから「西陣織」と呼ばれるようになった。それにちなんで本日11月11日は「西陣の日」だそうです。

年賀状

2011.11.10

もう郵便局では年賀状が発売されましたね。
今年もそんな季節になってきましたが、皆様もそろそろ準備されている頃でしょうか?
最近はパソコンの普及もあり、ご家庭のプリンターを利用して年賀状を作成する方が多いようですが、さすがに何百枚も送るような個人様や会社様、店舗様などは印刷会社を利用された方が安くて早くて仕上がりも良いので共和印刷でも毎年受注を受けております。
今年は震災の影響もあり、「あけましておめでとう」を書くことに抵抗があり控える傾向もあるようですが、そこを逆手に「私は元気です!」のような新年の挨拶文に変えて送る方も多いようです。
こんな時こそ元気に新年を迎えれたことをお世話になった方達に伝えていきたいですね!

立冬

Photo

2011.11.08

今日は暦上では早くも冬になる「立冬」です。
秋分と冬至の中間にあたり、この日から立春の前日までが「冬」となります。
東北では震災復興がなかなか進まない中、寒い冬がやってきます。何とか復興作業に影響が少ないように今年は降雪が少ないことを祈るばかりです…。

スマートフォン

Photo

2011.11.02

ここ数年で一気に普及が拡がっているiPhoneやgalaxyなどのスマートフォンですが、私もこの夏iPhoneデビューをしました。
やはり通常の携帯に慣れていると使いにくい部分も多々ありますが、手のひらサイズでパソコンと同等のことが出来るので使いこなすととても便利なアイテムだと思います。
スマートフォンやタブレットPCなどの普及でまんがや小説も1台あれば何冊でも見ることが出来たり、映画1本をまるまる観れたり、ゲームが出来たりと、使い方は無限に広がりそうです。
印刷業界もこの影響を多少なりと受けてきていると思いますが良いところは活用して共存できる存在になっていければ良いですね!!

ゴム産業ニュース社ホームページ開設

Photo

2011.10.25

毎月、共和印刷より印刷しておりますゴム産業業界紙「ゴム産業ニュース」の公式ホームページを制作いたしました。
様々なゴム業界の情報を配信している「ゴム産業ニュース」紙のご紹介や各関係団体のリンク集などを掲載。
本紙や縮刷版の購読申込み、紙面の試読申込みなどもございますので、興味のある方は是非一度ご覧ください。
■「ゴム産業ニュース」HP
http://www.gomusangyonews.com/

霜降

Photo

2011.10.24

今日は二十四節気の1つ「霜降」です。
読んで字のごとく、露が冷気によって霜となって降り始めるころとなっていますが、今年はまだ暖かさが残っていますね。
楓などが紅葉し始めて、この日から立冬までに吹く北風を木枯らしと呼ぶそうです。
この「霜降」が過ぎると冬が訪れます。そろそろ冬支度をしないといけませんね!

F1日本グランプリ2011

2011.10.13

ここ数年、毎年行っているF1日本GPに今年も行ってきました。
昨年、大活躍した小林可夢偉選手が今年も予選から一時トップタイムを叩きだすなど、活躍を見せてサーキットは大盛り上がりで、 震災の被災者を対象にした招待席が3000シートも用意されたり、チャリティーイベントなど開催されたり、復興支援にも配慮した日本グランプリになりました。
レースは日本でもおなじみのジェンソン・バトン選手が日本GP初優勝となり、同時に前年度チャンピオンのセバスチャン・ベッテル選手が2年連続のF1ワールドチャンピオンが決定!
レース展開はそれほど波乱のある展開ではありませんでしたが、2番グリッドからのバトン選手の優勝や結果13位となったものの可夢偉選手のオーバーテイクなども見れ、今年も楽しいF1観戦でした。
是非、皆さんも1度、三重県鈴鹿市にF1の醍醐味を感じに行ってみてください。

October

2011.10.03

今年もはや残り3ヶ月を切り、9月末までの暖かさが、うってかわって10月に入り急激に寒くなってきました。衣替えをするほど洋服はないのですが、この週末は秋冬ものを出して準備しました。
しかし、まだ扇風機が出っぱなしなので、早く掃除してしまわないといけませんね!

秋の交通安全運動週間

2011.09.28

ただいま秋の交通安全運動週間です。
9月21日(水)から30日(金)までが、その期間となっていますが、シルバーウィーク中も事故や故障車を良く見かけました。休日になると普段運転しない方も慣れない車を乗り危険が増すので、運転に慣れているドライバーもより注意して走行しないといけませんね。
もちろん、交通安全運動週間が過ぎても、その意識を保ち運転には思いやりを持ってハンドルを握らないといけませんね。

Adobe InDesign

Photo

2011.09.20

Adobe InDesign(アドビ インデザイン)とは、Adobe社が1999年より投入したDTP組版ソフトで、昨今のDTPでは主流になりつつあります。Adobe社のイラストレーターやフォトショップとの連携性を持つため、色々と流用が可能で幅広い組版を実現しています。共和印刷でも、これまでの組版ソフトELwinに加え、2008年より導入し、さらにインデザインオペレーターの増員を行って、組版部門の強化を図っています。
今後もお客様のニーズに合わせて、最適な環境を整え様々な組版にお応えできるよう共和印刷では取り組んでまいります。

宇宙の日

2011.09.12

今日は「宇宙の日」です。1992年、当時の科学技術庁が一般に公募して、スペースシャトルに日本人で初じめて毛利衛さんが搭乗した9月12日が「宇宙の日」として制定されました。
細菌はインターネットも普及して、簡単に宇宙のことも色々と調べる事ができますが、それでも解らないことがまだまだあるのが「宇宙」ですね。最近でも炭よりも黒い惑星が発見されたと話題になっているようで、TrES-2bという木星サイズもあるガス惑星だそうです。
まあ、その黒さ(暗さ)がどう凄い事なのか自体、よく解りませんが、いろいろ知らないことが解ってくるのはワクワクして、ネットで調べてても楽しいですよ。
宇宙に興味のある方は是非「TrES-2b」で検索してみてください!

台風

Photo

2011.09.01

今日から9月に入り、徐々に残暑も和らいできそうですね。
それどころか、この週末は関西に台風が近づいてきています。大阪に台風が上陸するのは久しぶりのような気がしますが、今晩あたりから雨も強くなりそうで、明日・明後日にかけて注意が必要です。
震災の被災地にも大きな影響が出そうなので、今のうちに対策が施されることを願うばかりです

週末はテニス日和

2011.08.29

この週末は共和印刷恒例のテニスがありました。
7月はなにかとスケジュールの調整が合わず開催されなかったので2ヶ月ぶりのテニスとなったのですが、8月後半はまだまだ暑さも厳しく、前日のスコールが嘘の様な晴天に恵まれ、相手というよりも暑さと自分の体力との戦いでした。持って行った2リットルのお茶などはあっという間に飲み干してしまいました。この時期、水分補給はこまめにしないと倒れるかもしれませんので、皆さんも真夏のスポーツでは十分お気を付け下さい!

川柳発祥の日

2011.08.25

旧暦になりますが本日8月25日は「川柳発祥の日」になります。
起源は宝暦7年8月25日に柄井川柳が川柳評万句合を開始したとされています。
共和印刷でも番傘折鶴川柳会様の「折鶴」やすえひろ川柳会様の「川柳すえひろ」などの定期刊行物を印刷させていただいています。
現在、幅広い層に人気のなる川柳は全国に多くの句会があり、毎月いろいろな所で川柳を楽しみながら詠んでおられます。
是非興味のある方は川柳番傘ホームページをご覧ください。

地蔵盆

Photo

2011.08.24

今年も地蔵盆の季節がやってきました。
地蔵盆とは子どもたちがお地蔵様をお参りしたり、お経を読んだりと地域によって様々ですが、お菓子や手料理などが振舞われるのは共通のようです。関西地方では特に盛んに行われている地蔵盆ですが、共和印刷のまわりでも年配の方達が朝から準備している風景をよく見かけます。
このような昔からの風習は伝え続けていきたいですね。

処暑

Photo

2011.08.23

今日は二十四節気の1つ「処暑」です。
昔から「暑さが峠を越えて少しづつ涼しくなる頃」と言われていますが、例年この時期が一番暑い気がします。
しかし今年はめっきり涼しくなり昨日などは10月頃の気温だったようですっかり秋めいてきましたね。
とはいえ、夏の暑さのぶり返しが9月上旬に起きるとの予想もあるので、まだまだ体調管理には注意しないといけませんね!

夏休み

2011.08.11

明日より16日(火)まで葛、和印刷は夏休みをいただきます。
前回のコラムでは涼しい夏などと書いていますが、翌日あたりから猛暑が続いて昨日今日と熱中症で倒れる方が増えているようです。
皆様も熱中症対策には十分に注意して、楽しい夏休みをお過ごしください。

夏本番

2011.08.03

この時期そろそろ「夏本番」なんて声が聞かれてくる頃ですが、予想では今年の夏も昨年並みに猛暑になると言われていましたが蓋を開けてみると意外と過ごしやすい夏が関西は続いています。
とは言え暑い事には変わりありませんが、昨年のうだるような暑さを覚悟していただけに拍子抜けな感じです。ただ節電が叫ばれている今年の夏に、丁度良いかも知れませんね。
しかし、お盆が明けるまではまだまだ暑さも油断できませんので、熱中症には気をつけないと。

かき氷の日

2011.07.25

Photo今日はかき氷の日だそうです。
七(な)2(ツー)五(ご)でかき氷のかつての名前「なつごおり」(夏氷)の語呂合せと、この日に日本の最高気温が記録されたことから日本かき氷協会が制定しました。
かき氷が昔は「なつごおり」と言われていたことも、日本かき氷協会があるなんて事も知らずに、毎年美味しくかき氷は食べてました(笑)
最近は台湾かき氷が人気で色々なフルーツが乗っているタイプも多く良く行く銭湯ではマンゴーがたっぷりのっている写真の様なマンゴーかき氷がお気に入りです。ほどよい甘さでフルーツも食べれる夏にぴったりのスイーツです。
かき氷の割には少し高めの500円なんですが、このマンゴーの量を考えると凄くお得なかき氷です♪
皆さんの好きなかき氷は何味ですか?

大暑

Photo

2011.07.22

台風も過ぎて、いよいよ夏本番になるかな?と思いきや今日はかなり涼しくて過ごしやすい大阪です。
そんな中、明日は二十四節気の1つ「大暑」です。
読んで字のごとく、この時期暑さがピークになってきますが、この週末はそれほど猛暑にはならなさそうですね。
暑中見舞いは「大暑」から「立秋」までの期間に出すそうですので、ハガキやメールでしばらく連絡してないお世話になった方々に出そうかと思います。

なでしこジャパン

2011.07.19

この週末はワールドカップ女子サッカーの話題で一色でしたね!
私も普段はサッカーにあまり興味ないのですが、連休中の中日ということもあり、朝3時から起きて最後までテレビ観戦をしました。終始アメリカに押されていた、なでしこジャパンですが、何度も追い付き最後にはPK戦での逆転勝利。ドラマ以上にドラマチックな試合展開に日本中が感動したんじゃないでしょうか?震災後の日本にとても元気を与えてくれた週末でしたね!

夏祭り

2011.07.15

Photo 7月も中旬に入り、共和印刷のある北区大淀南界隈の神社でもお囃子の音が賑やかになって来ました。
会社からほど近い八坂神社でもお祭りの練習をしていました。
ちょうちん灯りがともり、子どもと大人がまざって太鼓を叩いて活気のある音色を響かせていました。
まだ夜店や屋台などは準備されていませんでしたが、きっとこの3連休に夏祭りがあるんでしょうね。
地元の神社でものぼりをたてたり、ちょうちんを飾ったりと着々と夏祭りの準備が進んでいます。
大人になってからは夏祭りに参加することも少なくなって、十何年も行ってないので今年は近くの神社に足を運んでみたいと思います。

体調管理

2011.07.14

この夏は昨年と同じく暑い夏になりそうで、共和印刷のスタッフも体調を崩す人が増えています。
クーラーあたりすぎたり、冷たいものを取り過ぎたりしないように夏ならではの体調管理を気を付けていかないといけませんね!
アイスとビールが好きな私は、少し節制が辛いですが、無理せずほどほどに体調管理をしようと思います。

74

2011.07.04

Photo 今日、7月4日は加藤大治郎選手の誕生日です。
と、言ってもレースに興味の無い方だと、知らないかもしれませんが、バイクの世界的レーサーで、MotoGP(バイクの世界のF1のようなクラス)に参戦していた選手。日本人で初めて世界チャンピオンになれる逸材と期待をされていましたが、2003年の日本GPでのレース中の事故により惜しまれつつお亡くなりになられました。私は直接逢ったことは一度もありませんが、凄いカリスマ性を持った日本人にはめずらしいタイプの選手というイメージです。結局、最高峰クラスであるMotoGPでの優勝はできなかったですが、死後その功績を称え殿堂入り、そして彼のゼッケンである「74」は永久欠番となりました。また、彼のように才能のある若手レーサーも出てくることもあるでしょうが、速さやエキサイティングなレース展開より、より安全面に進化したレースになっていけばと思うばかりです。

文月

2011.07.01

今日から7月、文月ですね。
昨日までの連日の猛暑日が一転、7月に入ったとたん、梅雨っぽく雨になってしまいましたね。
九州も梅雨明けしたと聞きましたが、関西はもう少し先になりそうですね。
とはいえ、晴れてても雨でも自転車通勤の私は出社後必ず着替えなければいけないほど汗をかくので、しばらくは毎日着替え持参で通勤してます。スポーツの汗は気持ちいいですが、通勤の汗は嫌ですね!(笑)

初クーラー

2011.06.24

梅雨明けがまだというのに、連日暑い日が続いていますが、そんな中、今年初めてクーラーを稼働させました。と、いうのも最近フグを飼いだしたのですが、面倒な事にフグの水温は26℃〜30℃前後が適温と言う事で30℃を超えると元気がなくなるらしく、ついに水温が30℃を超えたので止むなくクーラーを27℃設定で入れてみました。扇風機も連動させて水温は28℃くらいまで落ちました。
とはいえ、クーラーつけっぱなしで外出は出来ないので、昼間の対策が急を要しそうです。
この夏の節電対策のため、水槽用のクーラーやファンなど売っているようなので、そちらを導入して部屋のクーラーは我慢が必要になりそうです。

夏至

Photo

2011.06.22

今日は一年で一番昼間が長いとされる「夏至」です。
例年では「暦上では夏真っ盛りですが、まだ雨が多い日が続きますね〜」などと言う会話になるんですが、今年は夏の到来も早やそうですね!連日、夏日が続き、場所によっては真夏日にもなっていますね。今年の夏は節電が叫ばれていますが、昨年以上に暑い夏になりそうなので、熱中症や脱水症状などに気を付けて、無理の無いように夏を乗り切りたいですね!!

週末

2011.06.20

この週末は高速道路の一律1000円が終了するということで、各地で渋滞が起こっていたようですね!
関西だと、四国・香川県などが人気で最後の1000円高速で讃岐うどんを食べに行かれている方が多かったようです。という私の週末は毎月定例のお得意様との交流テニスでした。雨が降りそうで降らないコンディションでしたが、共和印刷チームは調子が上がらずゲームカウント1−4で惜敗。
このところ、価値が続いていたのですが久しぶりの負けでした。また来月以降のリベンジですね!

検索エンジン

2011.06.17

21世紀になって早や10年。どの業界でも会社ホームページは当たり前の時代になってきて、その中でいかに検索エンジンで上位にヒットするか?WEB製作会社さんなどは、日夜それについて研究し、サイトを作るだけでなく、SEO対策にも取り組んでいます。
共和印刷でも自社で対策をおこない、お陰様でキーワードによってはトップ10以内に入るようになっています。「共和印刷」という社名でも日本各地にあるようですが、その中では1番目に表示されるようです。サーチエンジンで上位に表示されるだけでなく、そこからお客様に選ばれる会社になるように今後もサービス向上を目指し、努力して参ります。

クーザ

2011.06.16

毎月、業務の1つで大阪・中之島にある図書館へいくことが何回かあります。
その通り道に、大阪の都心部なのに大きい空き地スペースがあり、そこには毎年夏になると、おおきなテントが立ちます。そう、シルク・ドゥ・ソレイユのサーカスです。去年は「コルテオ」が開催されて、今年は「クーザ」として開催されます。開催中も毎年近くを通る度に見に行ってみたいと思うのですがなかなか実現しません。サーカスの思い出は小さい頃に木下大サーカスを見で凄く感動したのを覚えています。そんな子共の頃を思い出すような感動がきっと「クーザ」にもあるんでしょうね!
見に行けたらいいのですが、もう予約でいっぱいかな?
■クーザホームページ
http://www.fujitv.co.jp/events/kooza/index.html

名人戦

2011.06.15

このコラムでもたびたび書いています将棋の話題です。
現在第69期名人戦で羽生名人に森内九段が挑戦しており、七番勝負のうち、なんと名人の3連敗でスタートしたこの対局は14日、羽生名人が3連勝を決め勝敗をイーブンにしました。
最終第7局は6月21日に開催されますが、これに羽生名人が勝つと名人戦史上初の3連敗からの逆転勝利になるそうです。普段はなかなか見る機会がない将棋の対局ですが、この最終局は注目ですね!

常用漢字と外字

2011.06.13

Photo 印刷業界でもよくあるのが、昔は普通に使っていた漢字が、パソコンの常用漢字としては表示されない事が多々あります。
手書き原稿の方や、あえて昔の書き方で印刷物を作られたい方などは、どうしてもその漢字が必要となります。その際は外字を制作して対応させて頂いています。ただ常用漢字でなくなっても、パソコンには最初から普通に入ってて欲しいなと思う漢字も多いですね!
例えば右のような漢字とか。
自分の名字の漢字が普通にPCで出ないと、なんかさびしいですよね。

紫陽花

2011.06.10

Photo 沖縄では過去最速で梅雨明けをしたようですが、関西ではまだ梅雨まっ只中です。が、梅雨の中休みが続いてしばらく雨が降っていませんが、この週末は雨っぽいですね!
この時期、通勤途中ですごくきれいなアジサイが咲く場所があります。子どもの頃からアサガオとならんで好きな花ですが、はやりこの時期の花と言えばアジサイですね!しかし、アジサイの綺麗さに隠れて実は毒性があるのを知っていますか?食べてしまうと過呼吸や麻痺、痙攣などを引き起こし、最悪の場合は死亡する場合もあるそうです。
綺麗な花には何かしらトゲがあるんですね! アジサイは鑑賞だけで楽しみましょう♪

印刷用紙の変更

2011.06.09

震災後、印刷用紙によっては手に入りにくくなった用紙も多く、共和印刷のお客様でも用紙変更にご協力いただいております。
今まで使っていた用紙が調達できる限り、同じ用紙を使用していますが、どうしても難しい場合、ほぼ同じタイプの用紙を探し出し、お客様にご迷惑のないよう対応させて頂いております。
それでも、用紙の供給が安定するまで、もうしばらくかかりそうです。
皆様方のご協力に感謝し、引き続きご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

都会のホタル

2011.06.06

Photo 今年も共和印刷のある北区大淀南からほど近い新梅田シティー・梅田スカイビルで七夕の飾り付けが早くも登場しました。
私は地下にある「滝見小路」という飲食店街の昭和な風情が大好きで、年に何回かは、ここに訪れ食事をします。クリスマスやお正月なども飾り付けがされて綺麗だったりするんですが、何か落ち着くのは七夕の風情が味わえるこの時期ですね!
さらにこの1週間は毎年行っているホタルの放流が見れます。
スカイビルの中自然の森という渓流をイメージした中庭があるんですが、そちらに2000匹のホタルが今週放流されるようで、仕事帰りに寄ってみたいと思います。
興味のある方はコチラのサイトでチェックしてみてください。

水無月

2011.06.01

今日から6月「水無月」です。
昨年の梅雨入りは6月中旬と遅めでしたが、今年は5月下旬に梅雨入りする記録開始から2番目の早やさみたいです。とは言え、早く梅雨入りしても早く梅雨明けするとは限らないそうで、一昨年は梅雨の期間が2ヶ月もありました。正確にはいつの間にか梅雨があけてました!のような発表でしたが。
どちらにせよ、この1ヶ月ほどは雨の降る日が続くでしょうから、しばらくは休日もインドア生活が続きそうですね!

全印工連、全国からの「災害義援金」9,700万円超

2011.05.31

全日本印刷工業組合連合会は東日本大震災で被災した組合員企業の復興支援を目的に募集を開始した「災害義援金」の総額が9700万円を超えたと発表。
全印工連では、3月17日付で各都道府県工組を通じて「災害義援金」への協力を全国の組合員企業に呼びかけた結果、5月26日現在で総額9,734万975円もの義援金が寄せられた。この義援金は、被災県である岩手県印刷工業組合(1,811万3,262円)、宮城県印刷工業組合(4,573万2,509円)、福島県印刷工業組合(2,364万4,152円)、茨城県印刷工業組合(985万1,052円)の4県工組に分配され、被災組合員企業の復興のために活用される。とのこと。
この義援金が、いち早く復興の一助になることを期待しています。

ル・マンの日

2011.05.26

今日は世界3大自動車レースの1つル・マン24時間耐久レースの第1回大会が、フランス北西部の町、ル・マン地方で開催されたことを記念した日です。
自動車レースが好きな私は、F1モナコGP、インディ500、と並ぶこのルマン24時間レースも現地で見てみたいレースの1つです。さすがにフランスまではなかなか行けませんが、数年前には日本で唯一開催される24時間レースの十勝24時間レースにスタッフとして参加しました。レース自体は淡々と進んでいくので、それほど迫力は無いかも知れませんが、マシントラブルやアクシンデントを乗り越えて24時間を完走することに意義があり、順位など関係なくゴールはとても感動します。
こういった耐久レースは魅せるレースというよりも体感するレースですね!チームの一員となって参加すると感動も倍増します!
残念ながら現在十勝24時間レースは無くなったようですが、また復活することを願います!

梅雨の晴れ間?

2011.05.25

梅雨の晴れ間って訳ではないでしょうが、今日は久しぶりに朝から良い天気です。
明日以降、関西地方は雨予報が週末まで続くようなので、本当に梅雨に入っているかのようですね。
梅雨の時期は本当に印刷や納品時など、湿気や雨濡れには十分注意しないといけないので気が抜けません。

祝!初優勝!

Photo

2011.05.24

先日の日曜日に岡山県美作市にある岡山国際サーキットにてSUPER GT開幕戦が開催されました。
SUPER GTとは日本の自動車レースの中で一番人気のあるレースで毎回何万人もの観客が全国からサーキットへ訪れます。本来、3月に開催される予定だった開幕戦・岡山ですが大震災の影響で5月開催となり、今回無事に迎える事が出来ました。その大会で共和印刷でもご自身のカレンダーなどを制作して頂いている関西出身のプロドライバー・吉本大樹選手(写真右)が見事今シーズン初優勝を決めました。震災で沈みがちな状況ですが、震災前には普通に行っていた事を普通にやっていき、経済を活性化して日本全体で震災から復興していくためにも、これからもこのようなスポーツイベントでも盛り上げて行ってほしいですね!!
吉本選手、優勝おめでとうございます!

■吉本大樹オフィシャルサイト ⇒ http://www.hiroki-yoshimoto.com/

小満

Photo

2011.05.20

明日21日は二十四節気のひとつ、「小満(しょうまん)」です。
万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来る頃とされています。沖縄では次の節気「芒種(ぼうしゅ)」と合わせた小満芒種(スーマンボースー)という言葉が梅雨の意味で使われるそうです。事実、沖縄ではすでに梅雨入りしたそうですね。関西でも今年の梅雨入りは早いんでしょうか?

ハットトリック

Photo

2011.05.19

ハットトリックといってもサッカーのことではありません。
6〜7年前にハマっていたダーツに最近またハマっていて、ダーツは単純ですが色々なゲームがあり、チカラもいらないので男性有利というわけでもなく女性でも上手な方がたくさんいます。そんなダーツでブル(的の一番真ん中の円)に1回の投的で3本とも命中することを「ハットトリック」と言います。(写真のような状態)
2本刺さったことは何度もあるのですが、まだ3本刺さる「ハットトリック」は達成したことがありません。つまりHI-TONも獲ったことがありません。ボウリングでもそうでしたが、やればやるほど少しづつでも上達するとゲームやスポーツは楽しいですね!今はカウントアップで600点超えを目指しています!

アタックチャンス

2011.05.18

「アタックチャンス!」の名ゼリフで35年も続いていたクイズ番組「アタック25」の名司会者「児玉清」さんが胃がんのため、お亡くなりになられました。
私ぐらいの世代でも黒澤映画に出てた頃の児玉さんの活躍は知りませんが、ここ10数年はTVドラマ、しかも若者が見そうなドラマでも良い上司役で名脇役ぶりを発揮。20代前半の若者にも人気でした。
私もドラマ「HERO」での落ち着いた素晴らしい演技でファンになり、こんな年の取り方が出来れば…などと思うくらいでした。最近は暗い話題が多い日本ですが、そんな中で哀しい話題が飛び込んできて非常に残念です。
最後の最後まで現役で活躍された児玉さんに敬意を表しつつ、ご冥福をお祈り致します。

協会冊子

Photo

2011.05.16

共和印刷では定期的に産業廃棄物協会様の協会冊子「Clean Life」を印刷しています。コチラの冊子は行政の動向、協会の活動状況、時宜に適した特集記事、業界の意見発表等充実した内容を盛り込んだ協会機関誌「クリーンライフ」を年4回発行し、会員業者、関係団体、行政関係の方々に配布しています。
今回の別冊には法律改正の表記など、産業廃棄処理法に関する最新情報が記載されています。
このような様々な企業冊子、学校冊子などを共和印刷では手掛けさせて頂いております。団体・個人問わず記念誌や情報配信の為の冊子をご検討されています方はお気軽にお問い合せくださいませ。

■ 大阪府産業廃棄物協会出版物  http://www.o-sanpai.or.jp/publication/index.html
■ 共和印刷へのお問い合せはコチラ mail to

映画のお話

2011.05.13

今日は13日の金曜日ですね。
有名なホラー映画のタイトルにもなっていますが、そのおかげで、子供の頃から13日の金曜日には何かと不吉な事がおこると思っていました。
13日の金曜日に小学校の写生大会があったのですが、その日に購入したバケツと筆だけが、その日のうちに紛失して、13日の金曜日はやはり不吉・・・などと思ったり(笑)
数年前にその有名な映画の主人公(?)VSまた別の有名なホラー映画の主人公という異色のコラボホラー映画を見ましたが、私も大人になったせいか、恐いと言うよりコミカルに感じました。
名作と名作はあまり一緒にしない方がいいかも知れませんね!

湿度管理

2011.05.12

このコラムでも何度か書きましたが、印刷業では必ず紙を使って印刷をします。
紙と言うのは皆さんもご存じのように生きています!(笑)
生きているというのは、毎日の天候や湿度、紙を入荷してからの時間など、色々な状況に応じて紙自体ののコンディションが変わり、印刷オペレーターはそれを見極めより綺麗に印刷がのるように調整していきます。 中でも難しいのが湿度調整です。冬場は乾燥して紙も乾いてきます。印刷機を通す時も乾燥し過ぎると、2枚重なった状態で紙が出てきたりと問題が発生します。なので出来るだけ加湿器なので湿度を上げて、少しでも良いコンディションにもっていきます。
逆にこれからのシーズンでは湿度が高くなってきて、紙自体も湿気で歪んできたりします。加湿以上に除湿する方が難しいので、紙の管理は梅雨〜夏場にかけては大変です。まだ5月ですが、今年は今頃から梅雨っぽい湿気に悩まされています。除湿でなにか良い方法があればいいのですが・・・

Cafe‐Largo

Photo

2011.05.11

共和印刷のある北区大淀南の最寄り駅はJR環状線の福島駅になります。
なので所在地は北区ですが、説明するときなどは「福島にあります」と伝える事が多いです。
そんな北区大淀南ですが、いろいろと美味しいご飯屋さんも多く、その中で今日は「CAFE LARGO」をご紹介いたします。近くにはビジネスビルも多く、お昼時にはいつも満席になるお店で、特に若い女性がランチに来られているみたいです。メニューには800円の日替わりランチやパスタなど比較的リーズナブルなところも魅力で、もちろん味も大変美味しいです!
ただ難点はイスがソファーなので深く座ると食べにくいというところでしょうか(笑)
共和印刷のスタッフにも人気の「CAFE LARGO」。お近くにお越しの際は是非行ってみてくださいね!
■CAFE LARGO
大阪府大阪市北区大淀南2丁目1-3 Tel:06-6455-002
福島駅下車、なにわ筋を北に徒歩5分ほど

大阪ステーションシティ

2011.05.10

このゴールデンウィークにJR大阪駅で数年にわたり工事してきた商業施設がオープンしました。
伊勢丹やファッションビル「ルクア」など新しく参入した企業も合わせて「大阪ステーションシティ」として新しい大阪駅のシンボルとなりそうです。
阪急・阪神・大丸など老舗百貨店や出店から10年が経つヨドバシカメラなど、これまで以上に激戦区となりそうな大阪駅。ありそうでなかった駅ビルの大型シアターなども出来、大阪の中心地「梅田」が活気づく起爆剤となれば、景気回復にきっと繋がりそうですね。
オープン当日は50万人もの人が来場したようですが、私はまだ行ってないので近々散策してみたいと思います。
■大阪ステーションシティHP >>> http://osakastationcity.com/

真夏日

2011.05.09

GW最終日の昨日は全国的に30℃を超す真夏日でしたね。
昨日は午前中からテニスをしていましたが、お昼に近づくにつれて、どんどん日差しがきつくなり、結果的にはかなり日焼けをするくらいでした。夏の暑さは好きですが、これから通勤で汗だくになるのかと思うと…今から憂鬱です。。。

立夏

Photo

2011.05.06

今日から暦上では夏ですね!
「立夏」とは、夏の気配が感じられ、蛙が鳴き始めるころとされています。
春分と夏至の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立秋の前日までが「夏」となります。今年なら5月6日から8月8日までが夏と言う事ですね!
私も気分一新、サッパリと夏らしく散髪して休み明けの初出勤をしています。

春雷

2011.04.25

今日の朝、大阪は雷をともなうスコールが降りました。ちょうど出勤時のタイミングでしたので、少し遅らせて出ようかどうか迷いましたが、レインコートを着て出発。大きな雷が何度も落ちる大荒れの天気でしたが、ものの10分もしない間に雨もやみ、雲の切れ間から青空が・・・
レインコートを着て自転車通勤していたので、雨は回避できたのに、その後晴れてきて暑くなり汗でしっとり濡れてしまってレインコートが逆効果に。
この時期の天気も安定していないのか、天気予報にない雨など気を付けないといけませんね。

穀雨

Photo

2011.04.20

今日は二十四節気の1つ「穀雨」です。
読んで字のごとく、穀物の為の雨が降る頃として、田畑の準備が整い、 それに合わせて春の雨の降る頃を指すようです。実際このところ雨続きですが、東日本にはなるべく復旧に影響のないように降ってほしいですね。

サイクリング日和

2011.04.18

この週末は絶好のサイクリング日和でしたね。
私は自転車ではありませんが、仲間と舞洲にレンタルカート(ゴーカートの少し速い版)を乗りに出かけました。そのカート場の横で大きな自転車イベントをやっていて、300人くらいの高そうな自転車に乗った人たちが臨時に作られたコースでレースをやっていました。
ポカポカと気持ちの良い日差しの中、海沿いを自転車に乗って走るのは気持ち良いでしょうね!
そんな人達を横目に私はカートでレースをしていましたが…(笑)あ、でもカートも意外と筋肉痛になるくらい運動になるんですよ!初心者の友達は手や腕が筋肉痛になってました。
乗り物好きの私にとってはとても良い季節になってきたので、週末が楽しみですね!
今週末はバイクで走りたいと思います。

タイタニック号

Photo

2011.04.14

約1世紀前の1912年4月14日深夜、初航海中のイギリスの大型客船タイタニック号が、北大西洋ニューファントランド沖で氷山に激突し、翌日未明に沈没した。乗客乗員2208人のうち1513人もの儀牲者を出したこの事故により、その後の船の安全確保について多くの教訓が得られた。
1997年には映画化もされ若い世代にもこの船と事故が認知されました。豪華客船による世界旅行は多くの人の夢ですが、その船旅の安全への進歩は終わりなき進化が求められているんでしょうね。

水産デー

2011.04.13

今日は1901年に定められた「漁業法」にちなみ、大日本水産会が制定した水産デーです。
しかし、現在野菜に以上に魚介類の風評被害がかなりあるようです。
東日本で獲れた魚などなかなか値が付かず、関東の魚屋さんでも売り上げが落ちているようです。
何とか西日本からいろんなジャンル・分野・業界で経済の活性化を進めて、東日本の復興を進めていければ、徐々にでもそのような風評も沈静されていくのではないでしょうか?
震災発生から1ヶ月が経ちましたが、これまで自粛自粛と叫ばれたイベントや旅行関係など、通常の生活ができる地域に住んでる方など、震災前と同じように行動し、経済を動かしていかないといけない時期になってきたのかも知れませんね。
悲しんでばかりではいられません。一歩づつ前進して日本全体でこの災害を乗り越えて行きたいですね!

人類初宇宙から50年

2011.04.12

50年前(1961年)の今日、世界初の有人宇宙衛星船・ソ連のボストーク1号が打ち上げに成功し、搭乗したガガーリン少佐が宇宙から見た地球の感想を「地球は青かった」と表現して流行語になりました。
あれから半世紀が経ち、ロシアもアメリカも予算が減り、これ以上の宇宙開発はなくなっていくんでしょうか?何年か後には一般の人でもちょっと訓練すれば宇宙旅行が出来るようになると聞き、現在でも数分間の宇宙飛行は数千万円で体験できるとか?なんにしても庶民には夢のまた夢ですが、前記の宇宙旅行は予約でいっぱいだそうです。いつか数十万くらいで行けるようになれば、宇宙に行ってみたいですが今世紀中には無理かも知れませんね。

1ヶ月

2011.04.11

東日本大震災の発生から今日で一カ月が経ちました。
「もう」一ヵ月、「まだ」一ヵ月と色々と思う所がありますが、少しづつですが前進しているハズです。
テレビでみる被災者の皆さんの逞しさには驚かされます。日々の生活すらままならない状況の中でも、今できる事に全力を尽くして、笑顔で頑張っています。幸せだから笑顔になるんじゃなくて、きっといつも笑顔の人には幸せが訪れるんだと思います。私も微力ながら引き続き震災復興のために協力していきたいと思います。

川柳誌の印刷

2011.04.07

今年度より番傘折鶴川柳会様の定期川柳誌「川柳 折鶴」を印刷受注しています。
共和印刷としても新しいジャンルの印刷物で、川柳という未知の世界の作品をカタチにする仕事を難しくもあり、やりがいのある仕事として取り組んでいます。
今は色んなテレビ番組でも川柳コーナーがあったり、若者にも人気が出てきています。
興味のある方は、是非下記サイトにも訪れてみてください。

川柳番傘ホームページ

サクラ満開

Photo

2011.04.06

大阪もようやく春らしい暖かい気候になってきました。
共和印刷のある北区大淀南にも浦江公園という大きな公園があり、そこには何本も立派な桜の木が並んでいます。
その公園の一角に交番があり、その横に咲いている桜の木も交番の建物とあいまって、すごく良い雰囲気です。
金曜日は雨予報なので明日くらいまでは見ごろでしょうか?お花見自粛の風潮がありますが、宴会は自粛して、お弁当片手にお花見くらいはやりたいですね!

清明

Photo

2011.04.05

今日は二十四節気の1つ「清明」です。
読んで字のごとく、万物がすがすがしく明るく美しいころ。という意味で、この時期から植物や虫達も活発に活動してきます。しかし人間は「春眠暁を覚えず」とあるように、じゃっかん活動がにぶる季節でもありますね(笑)
眠気に負けないように今日も頑張りたいと思います!

ミドリフグ

Photo

2011.04.04

この春、久しぶりにペットを飼いだしました。
といってもウチは一人暮らしのマンションだし、犬や猫は飼えないので、観賞魚のミドリフグを飼いました。
昔、「ベタ」は飼った事ありますが、ちゃんとした水槽に汽水を準備して飼うような魚は初めてで、準備段階で1週間ほどかかりました。先日、ようやくウチに3匹のミドリフグが来ましたが、人に懐くようでコチラの動きに合わせて付いてきます♪見た目もキュートですし可愛いですよ!今は1pほどのミドリフグですが育てば10pくらいになるものもいるそうです。しかし友達の飼っているフグは2年経っても1.5cmほどなので、しばらくは小さくて可愛いままでいそうです。

新年度

2011.04.01

今日から新しい年度が始まります。
共和印刷のある北区大淀南の近く、新梅田シティースカイビルでも入社式が行われていました。
全国的に卒業式や入社式などを控える学校や企業もあるようですが、こんな時こそ開催が可能なところでは区切りの式をしっかり行い、気を引き締めて新しい出発をしていきたいですね!
共和印刷でも新しい年度にあたり、印刷業界にも震災の影響が少なからず起きている事を今一度、認識し、これまで以上に節電や資源の無駄遣いなどを改めて意識しながら仕事に取り組んでいきたいと思います。

四半期終了

2011.03.31

今日で今年もはや、四半期が終了します。
新燃岳の噴火や先日の地震など、今年の前半は大きな災害ばかり続きました。
これ以上の困難はもう起こらない事を祈り、日本全国が助け合って2011年は大変だったけど良い1年だったと思えるように頑張って行きたいですね!

土筆(つくし)

2011.03.29

先日の週末、淀川沿いを車で走っていたら、小さな女の子を連れた家族が傾斜のある土手をフラフラしながら歩いていました。歩きにくそうに何をしてるのかな?と思ったらお母さんと女の子は楽しそうに「つくし」を採っているようでした。お父さんは微笑ましく見ているだけで、あまりつくしを採ってなかったですが、そういう子どもの頃の思い出って意外と覚えているもんですよね。
私もつくし採りは好きでしたが、つくしは苦いので食べた記憶があまりないですね(笑)

春の高校選抜野球大会

2011.03.28

現在、甲子園で高校野球が繰り広げられています。
一時は開催も危ぶまれていましたが、こんな時こそ、周りの大人達の努力でしっかりとイベントを開催して、高校生達にとっては一生に一度になるかも知れない甲子園のマウンドで力いっぱい戦って欲しいですね!

新聞発送

2011.03.24

葛、和印刷では鞄刊市况通信社様の「日刊市况通信」というスクラップ業界新聞を毎日印刷しています。もちろん印刷した新聞を毎日発送していますが、地震の影響で東日本、特に東北地方への新聞配送が大幅に遅れています。日刊市况通信社ではホームページで紙面の公開などをして配達が滞っているお客様に対しても情報を配信しています。
被災地域はもちろんですが、その他の地域も地震の影響がまだまだ続いています。
色々な面でも復旧・復興が1日でも早く進んでくれればと祈るばかりです。

春分の日

Photo

2011.03.22

昨日21日は春分の日でしたね。
三連休の最終日は全国的にあいにくの天気でしたが、暦上では春真っ盛りです。
とは言え、今年は温かくなるのも桜が咲くのも少し遅くなりそうですね。関西の桜の開花予想は3月末ですが、見ごろになる満開時期はそこから一週間後くらいなんでしょうね。
そろそろお花見の予定も気になる季節になってきたので、この写真のような綺麗な桜を見に行きたいですね。東日本地方にも少しでも心が癒される桜が咲く事を願うばかりです。

三連休

2011.03.18

明日から世の中は春分の日を含めた三連休ですが、被災地の型はもちろん、東日本全域が休みどころではないでしょうね。関西でも地震の影響で色々なイベントが中止になっています。
プロ野球も開幕するかどうかで問題になって賛否両論あるようですが、こういう時こそ、もめてないで一致団結して被災地の復興のために進んでいけたらいいですね。

新作書籍・印刷中!

Photo

2011.03.17

ただいま共和印刷では定期的に印刷・刊行しています同人文藝雑誌「ぱさーじゅ」を印刷中です。
通巻24号を数える本誌は年に2〜3冊のペースで小説や詩など、色々な作家さんの作品を掲載しています。また、発売日など詳細が決まりましたら、新作情報のページで御紹介いたします。
過去の作品など、電子書籍で閲覧が可能ですので、興味のある方は是非コチラよりご覧ください。
※電子書籍閲覧にはAdobeFlashPlayer最新版が必要となりますので、閲覧ができない場合はAdobeホームページより無償ダウンロードをしてからご覧ください。

募金について

2011.03.15

連日、TVやラジオでは「東北地方太平洋沖地震」の報道が続いています。
なかなか進まない救出作業や原子力発電所の事故など不安要素がまだまだたくさんありますが、どうか被災地の皆様には頑張って乗り越えて欲しいと切実に思います。
いろいろなところで募金のお願いも始まりました。日本中の人々が少しでもという気持ちで募金活動をすると思いますが、その中で義捐金詐欺のような団体も過去には出てきたようです。
冷静に信頼できる団体かどうかを見極めて、本当に被災地に届く募金活動をしていかないといけませんね。

東北地方太平洋沖地震

2011.03.14

11日に東北地方で起こった「東北地方太平洋沖地震」が発生しました。
マグニチュード9.0と観測史上最大の地震となり、大きな被害が広い範囲で出ているようです。
東日本では電力不足が叫ばれて、一昨日あたりから関西地方でも節電を呼び掛けるチェーンメールが流れているようで、関西電力が節電を呼び掛けているという内容です。
関西電力のホームページで確認すると、そのような呼びかけは一切ないとのこと。
関西から関東へ電力を送る際には周波数を変える必要があり、その変換容量も限られているので現在特別な節電をしても、送れる容量に限界があるということのようです。
■関西電力ホームページ http://www.kepco.co.jp/
節電自体は良い事ですが、チェーンメールを送る前に1円でも多くの募金を被災地に送るようにしたいですね。私も阪神大震災を経験した者として少しでも協力できればと思います。
まずは、被災にあわれた方々の救出を進め、ライフラインの復旧が1日も早く回復すればと祈ります。

パンダ記念日

Photo

2011.03.11

今日は、パンダ発見の日だそうです。
と言っても伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが中国・四川省を訪れた際に、白と黒の変わった熊野毛皮を見せられたことにより、ヨーロッパでパンダという生き物がいると知られるきっかけになった日ということです。中国の人はもっと昔からパンダと親しんでいたんでしょうね。パンダと言えば上野動物園にやってきた2匹の名前が決まったようですね!オスがリーリー、メスがシンシン。一般公募で決まったようですが、何となくイメージとしてはオスメス逆な感じがします。しかし、パンダが日本にやってきた!って連日ニュースで騒がれていましたが、王子動物園やアドベンチャーワールドにはずっといるんですけどね。新しいパンダも良いですが兵庫や和歌山にも見に来てほしいですね〜!

ペーパークラフト

Photo

2011.03.10

最近、テレビで大変人気がある戦場カメラマンの渡部陽一さん。
その渡部さんとコラボレーションで六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーにて神の魔術師と言われる太田隆司さんの展覧会が3月12日より開催されます。
私も最近テレビで太田さんの作品を見たのですが、紙を使った色々な日常風景を再現しているのですが、絵とは一味違う、紙の温かみのある立体的な情景を感じさせる作品でした。合わせて、戦場カメラマン渡部さんの写真展も見られるこのイベントですが、残念ながら東京だけの開催のようですね。大阪とは言わないまでも、せめて関西圏でも開催されたら是非見に行ってみたいですね!
【関連HP】 http://www.toei.co.jp/event/exhibition/ootawatanabe.html

製本講座

2011.03.09


本を作る時に書籍のデザインや組版を行い、仕上がったデータを印刷機で印刷する訳ですが、印刷が終われば、本が出来るわけではありません。
そこから、製本という印刷した用紙を断裁して書籍のカタチにしていく作業が必要となります。
製本にも色々なタイプがあり、今日はそのあたりをご紹介いたします。
製本方法は製作する書籍のジャンルやお客様の要望により以下の種類に分類されます。
■上製本
名前の通り、立派な製本の方法でハードカバーとも呼ばれるタイプです。
本の表紙にボール紙のような厚手の用紙を用い、その上に布やクロス生地を貼り、糸かがりや無線綴じで本文を綴じる製本方法。表紙に厚紙を使っているので、かなり強度もあり、本の背部分を丸くしたり、角を付けたりもできます。
表紙部分に更にカバーを巻いたり、記念誌などでは箱(ケース)を入れる場合もあります。
主に記念誌や自叙伝、小説などにもこの製本が多く使われています。
■並製本・無線綴じ
並製本は一般的によく使われる製本方法で、その中でも綴じ方は「無線綴じ」が主流です。
ホットメルトと呼ばれる製本用糊を高温(180〜200度)で溶かして、本文に表紙を接着させます。このホットメルトという糊は、速乾性があり温度が下がると固まりますので、強度もかなり高くなります。
ハードカバーのように表紙をボール紙のような厚紙を使用しませんが、本文より厚めの用紙を表紙します。この上にカバーを巻くこともあります。
主に文庫本や資料集、冊子などに多く使われています。
■並製本・中綴じ
中綴じは無線綴じのような糊は使用せず、本文・表紙をホッチキス等で綴じる方法。
ホッチキスだけで綴じているので、強度は落ちますが簡易製作できるので、雑誌や説明書などによく利用されています。中綴じでは4ページ単位でしか製本ができず、さらにページ数が多い本は中綴じでは製本できないので、無線綴じとなる場合もあります。
■簡易製本・天のり
「天のり」とは伝票やレポート用紙、メモ帳など、用紙を1枚づつ取り外して使用するタイプの綴じ方です。無線綴じや中綴じのように、本文を表紙でくるむのではなく、本文同様に表紙、裏表紙も糊で固めます。本の「天」や「背中」を糊で固めるのが一般的な綴じ方です。

と、製本方法・綴じ方にもいろいろあり、作る書籍のタイプやご予算などに合わせてご提案させて頂きます。

ゴム産業ニュース

Photo

2011.03.08

葛、和印刷では数種類の業界新聞を印刷しています。
今日はその中の1つ「ゴム産業ニュース」をご紹介いたします。
ゴム産業ニュースは大阪市中央区に本社を置く「滑ヨ西総合通信社」より発行されている業界紙で、国内外のゴム産業に関わるあらゆるニュースを配信しています。
現在は、毎月5の付く日(5日、15日、25日)の月3回の発行を行っており、年間購読料は18,000円となっております。
業界関係者様やご興味のある方は、是非一度お読みください。
お問い合せは下記まで
滑ヨ西総合通信社
Tel :06-6245-8615(代)  mail to to timesks@luck.ocn.ne.jp

啓蟄

2011.03.07

昨日は二十四節気のひとつ「啓蟄」でした。
啓蟄とは「大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ」とされています。
週末は少し穏やかな天候でしたが、また週明けから寒くなってきましたね。
まだまだ厚めの上着を着て出勤する日々が続いています。

寒の戻り

2011.03.04

3月に入ってめっきり寒の戻りの寒さが続いていますね!
寒の戻りとは本来、春になってから一時的に寒さがぶり返すことですが、2月が例年より暖かくなり春を思わせる陽気になったお陰で、余計に寒さを感じます。
ただ、この寒さが過ぎれば、本当の春がやってきそうなので、もうしばらくの我慢ですね。

今日から3月

2011.03.01

今年もはや3月ですね。ついこないだ年が明けたと思ったら、もう年度末です。
自分の誕生月ということもあり、一年の中で1番好きな季節ですね。
3月の別名は「弥生」が有名ですが、その他にも花月(かげつ)、花見月(はなみづき)、夢見月(ゆめみづき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)など、どことなくほんわかするネーミングが多いですね!
英語読みの「March」はローマ神話のマルス(Mars)の月を意味する(Martius)が語源だそうですよ。

大阪城公園の梅

Photo

2011.02.28

この週末は早速、大阪城公園に訪れて梅を見てきました。
まだ、満開ではありませんでしたが、週末はとても天気が良く気温も暖かかったので、多くの人がカメラ片手に撮影したり、レジャーシートを広げて少し早いお花見をしていました。
私も携帯片手に大坂城と梅のベストショットを狙ってみました。
一眼レフのカメラには敵いませんが、なかなか綺麗な写真が何枚か撮れたのでアップしてみます。
大坂城は桜も有名なので、1ヶ月後は桜目当てにまた訪れてみたいと思います。

春の陽気

2011.02.25

今週に入りめっきり寒さが和らいできましたね。
先週の寒さと比べて極端に暖かくなったので、体調管理が大変です。しかし、公園の木々も春の訪れを感じてきているようで、梅の木も花を咲かせていますね。
この週末はカメラを片手に大阪城公園の梅園に訪れて写真でも撮ってみたいと思います。
関西の梅開花情報は下記サイトがすごく分かりやすいので、ぜひご覧ください。
■JRおでかけネット
http://www.jr-odekake.net/navi/ume/

初風邪?

2011.02.24

昨日あたりから喉の調子が悪く、今日になって鼻水もでてきました。
幸い熱は無いので、いつも通り出社しましたが、社内にもう一人同じ症状の人が・・・
めったに風邪をひく事がないのですが、久しぶりにやられた感じです。
早めに市販のクスリを服用して様子を見ていますが、ボ〜っとするので早く治したいですね!
皆さんも季節の変わり目、風邪やインフルエンザにご注意を!

富士山の日

富士山

2011.02.23

今日は2・2・3の語呂合わせで富士山の日です。
以前は仕事の関係上、よく富士山が綺麗に見える御殿場に行く事が多く、天気の良い日は本当に綺麗ですね!
この写真もGWに携帯で撮影したもので、他にも多くの人が写真を撮っていました。
富士山は一年でこの時期が一番綺麗に見れるとのことで、語呂合わせとあわせて富士山の日になっていますが、天気が良ければ一年中綺麗に見えますね!最近の山ガールブームに乗って友達の女の子も富士山デビューをしていますが、僕はまだ、一度も登った事は無いので、いつかは自分の足で登ってみたいです。登った人にしか味わえない景色がそこにはあるんでしょうね!

ちらし作成

ちらし

2011.02.22

共和印刷では各種ちらしの制作を承っております。
デザイン会社で制作されたデータを入稿して頂いてもOKですし、もちろん弊社でもデザインから制作いたします。
お客様のちらしに対するニーズをお聞きし、それをカタチにさせていただきます。まずはどういった内容を発信したいか?など気軽にお電話下さい。過去の実績と経験による的確なアドバイスをお客様にご提案させていただきます。

冥王星の日

Photo

2011.02.18

私は浅くですが、宇宙とか惑星などに興味があります。
小さな頃、そういった図鑑とかを見るのが大好きでした。太陽系の順番などを「水・金・地・火・木・土・天・冥・海」「…いや、海・冥だったかな?」 など良く言っていた気がします。
今日はそんなどっちか迷う冥王星の日だそうです。
1930(昭和5)年のこの日、アメリカ・ローウェル天文台のクライド・トンボーが、1月23日と1月29日に撮影した写真との比較研究から、太陽系第9惑星・冥王星を発見されましたが、内側の天王星の運行の乱れからもう1つの惑星、即ち太陽系の一番外側の惑星の存在は予言されていたが、予想を遥かに下回る15等星という暗さのため、発見が遅くなったそうです。
その星の暗さから、ギリシア神話の冥府の神に因みplutoと名附けられました。
奇しくもトンボーの生誕100年である2006年に「惑星」の定義が定められ、冥王星は惑星ではなく準惑星に分類されることとなりました。子どもの頃から知ってている太陽系の星が1つ無くなったような感じで少し寂しい思いでしたね。

St.バレンタインデー

2011.02.14

今日はバレンタインデーですね!
バレンタインデーの由来は西暦269年の今日、兵士の自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が、時のローマ皇帝の迫害により処刑されたことを悲しみ、この日をバレンタイン司教の記念日としてキリスト教の行事として加えられ、恋人たちの愛の誓いの日になった。とされています。
ヨーロッパでは、この日を「愛の日」として花やケーキ、カード等を贈る風習がありますが、日本で女性が男性にチョコレートを贈る習慣となったのは、1958(昭和33)年にメリーチョコレートカムパニーが行った新宿・伊勢丹でのチョコレートセールが始りで、日本独特の習慣のようです。
最近では女性から男性だけでなく、女性から女性へ、あるいは家族へ、男性から女性へなどカタチにこだわらず感謝の気持ちや愛情を気持ちを贈る様な素敵なイベントになっていますね!
男性の方々も淡い期待ばかり持たないで、自分からチョコを配ってみてはいかがですか?
意外と女性にも喜ばれるかもしれませんよ。

久しぶりの雨

2011.02.09

今日は漫画の神様「手塚治虫」の命日で、まんがの日だそうです。
そんな今日は久しぶりの雨ですが、昨晩の仕事終わりには降り始めて、レインコートを着て帰ったのですが、自転車通勤だとびしょ濡れに・・・。
今朝も小雨の中、自転車通勤しましたが、やはり後輪の跳ね返りでどうしても背中が濡れます。。
スポーツタイプなので車輪カバー小さくて、仕方が無いのですが、なんとか対策のしようはないもんでしょうか?

印刷用紙講座 Part3

2011.02.08

■用紙紹介A 【コート紙】
コート紙の和名は塗工紙(とこうし)と言う分かりやすい名前で、紙の表面に塗料を塗布し、美感や平滑さを高めた用紙の事を指し、一般的に光沢があり、インクののりが良く着色効果が高い。
片面のみ塗工する場合と両面に塗工する場合があり、印刷用では両面とも塗工する事が多い。
分類としては以下のようになります。
アート紙・・・高級ポスターやカレンダーなど写真の高度な再現を求められる印刷物に多く使われる。
コート紙・・・アート紙より品質が落ちるが光沢のある紙でカラーちらしや雑誌の表紙などに使われる。
キャスト紙・・・アート紙やコート紙を、キャストドラムという機械で表面に圧力をかけることで、光沢や印刷効果がより高くなるように仕上げた紙。
グロス系・・・光沢のある塗工紙をグロス系といい、カラー印刷などに適している。
マット系・・・光沢の低い塗工紙をマット系といい着色効果が高い一方で、低光沢のために文字が読みやすい。そのため、カラー写真や画像と文字が同じページ内に並ぶ高級書籍・カラー百科事典・パンフレットなどに向いている。

このように用途に合った紙を選ぶ事で印刷物の綺麗さ、再現性、読みやすさなどを強調する事ができます。共和印刷ではお客様のご要望にあった用紙の提案をさせて頂きます。

印刷用紙講座 Part2

2011.02.07

先日に引き続き、印刷用紙について書いてみます。
印刷用紙は用途やジャンルによって色々な紙が選べます。まずは一般的な用紙上質紙のご紹介。

■用紙紹介@ 【上質紙】
上質紙とは化学パルプ配合率が100%の洋紙を指し、主に印刷用に使用される紙で、非塗工印刷用紙の上級印刷紙に分類され、「WOODFREE PAPER」とも言われています。
特長としてはコート紙のように表面がコートされていないので、そのままではインクがにじみやすいということでレジンなどのインック吸収材を添加する事が多いようです。コート紙に比べると平滑性は劣るものの、同一米坪であればコート紙よりも紙腰・断裂強度・引張強度・不透明度とも優れているとも言われています。
主な用途としては雑誌やチラシ、コピー紙、名刺など多岐にわたります。
色見が白で、小説などの文庫本等、文字の多い本には目が疲れるなど不向きとされています

恵方巻き

Photo

2011.02.03

今日は節分です。
小さい頃は節分の豆を年齢以上にガッツリ食べるのが好きでしたが、大人になると豆より恵方巻き(関西では太巻き)を食べるのが楽しみですね♪
今年は社内で恵方巻きが振舞われるのでお昼のお弁当は持って来ませんでした。
そもそも節分に太巻きを食べる風習は大阪が発祥ですが2000年前半には全国的に50%ほどの認知度だったのが2000年中頃には90%を超えるまでになりました。と同時に恵方巻きという言葉で関東では拡がって、今では普通に節分の風物詩になりましたね。
毎年、決められた方角を向いて無言で太巻きを食べれば今年1年無病息災で過ごせるとされる風習ですが、今年は南南東の方角みたいですね!

KOBAN

2011.02.02

今日は交番設置記念日だそうです。
1881(明治14)年に1つの警察署の管内に7つの交番を設置することが定められました。
意外にも 、町の中に交番の建物を置き、そこを中心に制服の警察官が活動するという交番の制度は、1874(明治7)年に東京警視庁が設置した「交番所」が世界初だったようです。
当初は、建物はなく、街中の交差点等に警察署から警察官が出向いていたが、1881年より常設の建物を建てて警官が常駐する現在のような制度になり、名称も1888(明治21)年10月に全国で「派出所」「駐在所」という名前に統一されたが、「交番」という呼び名が定着し、国際的にも「KOBAN」という名が通用する言葉になっているということから、1994(平成6)年11月1日に「交番」を正式名称となった。
なんにせよ、日本が世界有数の治安が守られているのは、こういった交番勤務のおまわりさんの地道な努力のおかげですよね!共和印刷近くの公園にも交番があり地域の安全を守ってくれています!

印刷用紙講座 Part1

2011.01.31

コラムであまり印刷について最近は書いていませんでしたので、久しぶりに書いてみようかと思います。
印刷で使う用紙には用途によって色々な紙質の用紙を使います。
主な用紙は以下の通りです。
・コート紙…上質紙等にコーティングを施したツヤのある用紙。
・マット紙(ニューエイジ紙)…通商マットコート紙でコート紙のツヤなしタイプです。
・上質紙…コピー用紙などにも使われる表面が少しザラついている一般的な用紙です。
・アート紙…コート紙よりさらにツヤを出した用紙で写真などを綺麗に再現できます。
・アートポスト紙、アイベスト紙…アート紙を厚くしたタイプ。
・キャストコート紙…アート紙よりさらにツヤを出した用紙。
・その他に、エスプリコート紙、サンマット紙、ダルアート紙、色上紙、ケント紙などの種類があります。
基本的に良く使われているのは上の3つですが、使用するジャンルや好み、予算によって用紙をお選び頂きます。
次回は各用紙ごとの特長や良く使われる用途などご説明致します。

霧島連山・新燃岳噴火

Photo

2011.01.28

27日に鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳で爆発的な噴火がおこりました。この新燃岳が噴火したのは2008年8月、昨年7月最近では立て続けにおこっているようですが、今回は前回よりもかなり大きな噴火で危険水位がレベル3まで引き上げられています。九州にも友人がいるので心配ですが、宮崎県の方達が一番噴煙被害がひどいようで、昼間でも真っ暗になるくらい噴煙が降っているようです。本当に自然の凄さを感じます。
早く鎮静化されること願うばかりです。

雪予報?

Photo

2011.01.27

会社のパソコンのデスクトップには色々なガジェットが付いていますがその中に天気予報と気温が表示されるガジェットがあります。
今日はそのガジェットが初めて雪表示になりました。天気予報では晴れだったのに、このあと雪に変わるのかな?と思っていたら、設定がおかしかったのか、表示し直したら晴天に変っていました。しかし、もうすぐ2月になったら大阪でも雪が降りそうで今から心配です。
東北の方では積雪が3mにも達して、まず雪降ろしをしないと仕事にならないようですね!
雪が降ると何となく浮かれてしまいますが、雪の積もらない大阪に住んでいると雪の大変さが分からないもんですね。

サッカーアジアカップ決勝進出!

2011.01.26

昨晩カタールで行われたサッカーのアジアカップ準決勝、日本対韓国の一戦は日本がPK戦を制して見事決勝進出を決めました!
ここ5年ほど日本は韓国に一度も勝ってなく、今回も厳しい試合が予想されていましたが、試合は延長戦まで点を取り合う激しいものでした。延長戦で韓国が同点ゴールを決めた時は日本中がため息をしたと思いますが、PK戦では昨年のワールドカップの雪辱をキーパーの川島選手が見事に果たしてくれましたね!これにより決勝戦はオーストラリアとの一戦になりますが、オーストラリアはFIFAランクでも格上で準決勝でも6得点と絶好調なだけに韓国戦以上に厳しい試合が予想されますが、ここまできたら是非とも優勝目指して頑張ってほしいですね!!!

寒中お見舞い

2011.01.25

全国的に寒い日が続いていますが今日は「日本最低気温の日」だそうです。
1902(明治35)年の今日、北海道旭川市で日本の最低気温公式記録-41.0℃を記録した。
これにちなんでこれに因んで「中華まんの日」、「ホットケーキの日」にもなっているようで、意味合いとしてこれを食べて温まろう!って事だとは思いますが、-41℃にもなると、チリ鍋くらいじゃないとそんなに温まらないような気もしますが…(笑)
ともあれ、暖かいものを食べて寒さを乗り切ろう!ってことですね!

校正

2011.01.24

印刷会社の業務の1つに「校正作業」があります。
校正(こうせい)とは、印刷物等の字句や内容、体裁、色彩の誤りや不具合を、あらかじめ修正することで「校合」(きょうごう)ともいいます。
印刷物や出版物では何人もの人が何度もチェックを行い誤字脱字やデザインミスなどを無くしていく地道な作業ですね。しかし、これがしっかり行われないと、どんなに良い紙を使ったものやどんなに良いデザインに仕上がった印刷物でも価値の無いものになってしまいますので、最後の最後まで気を引き締めてチェックしないといけません。
出版前の印刷物の八色の確認などを行う校正を「色校正(色校)」と言います。

自叙伝制作中

2011.01.21

共和印刷では現在、自叙伝を制作中です。
ご依頼主は若くしてお店を何店舗も経営している企業家さんで、当然ご自身で文章をお書きになられていますが、とても上手で読みごたえのある作品になりそうです。
自叙伝と言ってもご自身の経験をもとに伝えたい内容を綴っているので、まったく知らない人が読んでも面白いと思います。自費出版ですので一般の書店にならぶ事はないですが、完成しましたらコチラでもご紹介させて頂きます。お楽しみに!

大寒

Photo

2011.01.20

今日は二十四節気の一つ「大寒」で、1年の中で寒さが最も厳しくなる頃と言われています。
天文学的には、天球上の黄経300度の点を太陽が通過する時。武道ではこの頃寒稽古が行われ、大寒の朝の水は1年間腐らないとされており昔から容器などにいれ納戸に保管したりするそうです。
これからが寒さ本番でまだまだ体調管理に気を付けないといけませんね!

乾燥注意報

2011.01.19

全国的に連日、乾燥注意報が発令されていますが、大阪でも現在6日連続で注意報が出ています。
喉などが乾燥してくるとウィルスに対する抵抗が弱まり風邪やインフルエンザなどになりやすいので、なるべくマスクなどして湿気を保つようにしています。もちろん会社に加湿器はありますが、暖房なども効いているので、なかなか適度な湿度までは上がりませんからね。
印刷物も湿度調整が大変で乾燥し過ぎでも湿気が多すぎても、綺麗に仕上がりません。
この時期は特に湿度管理しながら、よりよい印刷物に仕上がるように気を付けていかないといけないですね!

オーストラリア大洪水

Photo

2011.01.18

1月12日オーストラリア・クイーンズランド州で起こった大洪水。私の友達もブリスベンに住んでいるので慌ててメールで安否を確認したら昨日ようやく返事がきました。自宅の1階は浸水していたようですが、なんとか2階部分までは浸水が免れたようで無事でした。今は友人のところに居候しているようで、まだ復旧までに時間がかかりそうですが、無事で本当に良かったです。今、オーストラリアは真夏なので衛生的に感染症などの危険もあるようなので、早く落ち着いてくれれば良いのですが・・・。世界的にも異常気象が続いていますが、今年の冬は関西も大雪などにまだまだ注意が必要ですね!

スキー上陸100周年

2011.01.12

今日はスキーの日です。
ちょうど100年前の1911(明治44)年のこの日、オーストリアのレルヒ少佐が新潟県の高田陸軍歩兵聯隊の青年将校にスキーの指導を行い、日本人が初めてスキーを行ったことにちなみ、スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994(平成6)年に制定しました。
私はスキーよりスノーボード派なのですが、最近はそのスノボもあまり行ってないですね。
最近の若者も趣味の多様化で一時のようなスキー・スノボの人気は無いようで週末にスキー場に行ってもリフト待ちがほとんど無いようですね。逆に今がゆっくり滑れるチャンスかも知れません!
今年あたり久しぶりに雪山に行ってみたいと思います。

成人式

2011.01.11

ハッピーマンデー法で成人の日が1月の第2月曜になってからはや11年が経ちました。
正月明けすぐに3連休があるのは嬉しいような、もったいないような気もしますが、なにはともあれ昨日は全国各地で新成人を祝う式典が行われていましたね!
僕もたまたま行きつけのガソリンスタンドに行ったら隣の区役所で振袖を着て綺麗に着飾った女の子やスーツでビシッと決めた男の子が雪の降る中、記念撮影をしていました。
私も成人式には出席しましたが、いつの時代でも大人になるための区切りとして必要な良いイベントですよね!
新成人の皆様、おめでとうございます。

クイズ・七草粥!

2011.01.07

毎年この時期は七草粥のコラムを書いていますが、そもそも七草ぜんぶ言える人は最近では少ないんじゃないでしょうか?言えたとしても漢字で書ける人はなかなかいないんじゃないでしょうか?
まあ、漢字で書けなくても、どれが何かは知っておいた方がいいですよね!
そこで、問題です!下の七草を順番に何か言い当ててみてください。
七草
ちょっと画像が小さくて見えずらいかも知れませんが、どれも特長は確認できます。
★答えはコチラをご覧ください。
全部当たれば今年の冬は風邪も引かず元気に過ごせるかも知れませんね!

小寒

Photo

2011.01.06

今日は二十四節気の1つ「小寒」です。
日本の季節の中で一番寒い時期の前半で、寒の入りとも言われ、この日より寒中見舞いを出し始めます。
年末の大寒気が過ぎてお正月明け少しは寒さも和らぐかと思いましたが、まだまだ続きそうですね!私も仕事中は頻繁に外に出るので防寒対策には気をつけています!

新年のご挨拶

Photo

2011.01.05

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。本年も一層のサービス向上を目指し、社員一同誠心誠意努める覚悟でございます。
本年も倍旧のご支援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。


株式会社 共和印刷
代表取締役 貞重紹義

仕事納め

2010.12.28

今日で仕事納めです。
本年中は葛、和印刷を御愛顧賜り誠にありがとうございます。
今日はお世話になった方々に師走のご挨拶をして、いっぱい活躍してくれたパソコンや印刷機など感謝の気持ちを込めて大掃除です。新年を気持ちよく迎える為にも一生懸命掃除しないといけませんね!
また、来年も宜しくお願い致します。
それでは、皆様も良いお年をお迎え下さいませ。

Merry Christmas♪

2010.12.24

今日はクリスマス・イブですね。共和印刷ではそこまで直接仕事に影響の少ないイベントですが、多少はクリスマス関連の印刷物も12月上旬にはありましたね。それより新年関連のお仕事でこの時期はバタバタとしていて、社内はクリスマスの雰囲気は微塵もありません(笑)
今年も土日をはさんで営業日はあと3日なので、やり残しのないように頑張って行こうと思います!
皆様も良いクリスマスをお過ごしください♪

冬至

Photo

2010.12.22

今日は1年の中で一番昼間の時間が短い「冬至」です。
日本では昔から、この日にゆず湯に入り、冬至粥(小豆がゆ)やカボチャを食べると風邪をひかないと言われています。
このように季節ごとに色々な意味がこもった日が二十四節気あり、日本の四季の美しさと合わせて紹介しているサイトで京福電鉄プレゼンツのNippon Archives [京都二十節気]があります。各節気について女優の壇れいさんが語り手となっておくるムービーがとても四季折々の映像とあいまって凄く素敵なサイトです。日本の四季の素晴らしさを再確認させてくれるサイトですので、是非一度ご覧ください。
■Nippon Archives [京都二十節気] http://kyoto24.jp/

イルミネーション

Photo

2010.12.21

いよいよクリスマスが迫ってきて街中クリスマスイルミネーションで彩られていますね!この時期のイルミネーションの代表格と言えば神戸のルミナリエですね!最近は12月中旬には終了してしまいますが、とても綺麗ですよね!私は行った事が無いのですが…。それ以外でも御堂筋のネオンや大阪市役所付近など色々なところでもイルミネーションが楽しめるこの時期は好きですね!ちなみに写真のイルミネーションツリーは南港ATCのもので、昼間は海をバックに、夜はライトアップされ、いつ行っても綺麗なので、是非見に行って下さい!

打ち収め

Photo

2010.12.20

共和印刷では社長・スタッフともにテニスをたしなむのですが、お得意様の社長さんもテニスをされるので、定期的にコートを借りてテニスをしています。この日曜も今年最後の交流テニスが行われたのですが、最近調子が落ちていた共和印刷コンビが今年最後のゲームを見事勝利で締めくくりました。テニスは気軽で安価に楽しめるスポーツで老若男女問わず盛り上がれるので、ぜひ皆様もチャレンジしてみてくださいね!共和印刷最強コンビに挑戦するチャレンジャーも応募中!?(笑)です!

電話創業の日

2010.12.16

約120年前の1890(明治23)年のこの日、東京市内と横浜市内の間で日本で初じめての電話事業が開始されました。当時の加入電話は東京155台・横浜44台で、女子7人・夜間専門の男子2人の交換手が対応したそうです。120年後の現在は1人1台が当たり前になって、携帯で色々なことが出来るようになりましたが、まだまだ電話は進化していきそうですね。

NHKの取材を受けました。

Photo

2010.12.14

先日、NHKのニュース番組から取材の依頼がきました。
内容は昨今の電子書籍ブームの現実と自費出版のとの関係に関する内容で、@padなどの電子書籍端末の出現で紙書籍とどうやって共存していけるか?など、出版業界の今後を検証していました。共和印刷も小さいながらも自費出版を承っておりますので、紙書籍はもちろん電子書籍での可能性も模索中で、その現状を社長である貞重が答えています。また、別途その取材模様をインフォメーションページにアップいたしますので是非ご覧ください。

インフォメーションページはコチラ

初雪

2010.12.08

大雪も過ぎて、いよいよ関西も寒さが厳しくなってきましたね。
日々の自転車通勤も辛い季節です。先日、休日に新御堂を車で走っていると白いものがチラホラ降って来ました。あれが初雪だったのかどうかは未確認ですが、今週に入って京都の山手の方でも降雪を観測したようで、今年は関西でも積雪が見られるかも知れませんね!

ポインセチア

Photo

2010.12.03

12月の花と言えば「ポインセチア」ですね。
今日3日の誕生花でもあるポインセチアは和名では猩々木(ショウジョウボク)と呼ばれ、明治時代に日本に入ってきたそうです。この時期、お花屋さんでも色んなショップでもこの花が並びクリスマスシーズンを盛り上げてくれますね。

師走

2010.12.02

今年もいよいよ残り1ヶ月を切りましたね。
お坊さんも走るくらい忙しい時期になってくれれば良いのですが・・・。
しかし、実際年末年始は年度末と同じくらい印刷物の量は増えてきますね。
年賀状やカレンダー、スケジュール帳など皆さまの新しい年を迎える準備を共和印刷がお手伝い致します。お気軽にお問い合せ下さい。

楓の色番号

Photo Photo

2010.11.30

今年は紅葉が少ないかなと思っていましたが意外と各地で綺麗な紅葉を見せていますね!ここで楓の紅葉の色変化が分かる画像を見つけたのでご紹介します。紅葉の仕組みは秋になると葉に蓄積したブドウ糖や蔗糖が紫外線の影響で赤色に染まるアントシアンを発生させ、あのような綺麗な紅色に染まります。ちなみに右の写真にある一番赤い葉っぱの色番号はPANTONE 179U に近いようです。こうして並べると自然の不思議を感じますね!

ペンの日

2010.11.26

今日は日本ペンクラブが制定した「ペンの日」です。
昭和10年のこの日に日本ペンクラブが創立されたことを記念して制定され、このクラブは文学を通じて諸国民の相互理解を深め、表現の自由を擁護するための国際的な文学者が集まる団体です。
ペンの英字「PEN」は文字を書く道具としてのペンをあらわすとともに、Pは詩人(Poets)と劇作家(Playwrights)を、Eは随筆・評論家(Essaists)と編集者(Editors)を、Nは小説家(Novelists)をそれぞれ表わしているようです。
共和印刷もPENに関わる全てのアマチュア作家を応援すべく、今後もどんな人でも気軽にプロ顔負けの本が出来るように、素敵な自費出版に取り組んでいきたいと思っています。

インターネット地図

Photo

2010.11.25

いまさらですが。インターネットの地図は非常に便利ですね!
行きたい場所、調べたい所など、簡単にしかも無料で調べる事ができるなんて、一昔前では書店で地図を買って自分でルートを考えて探すしか無かったのに、凄い進歩ですよね。グーグルMAPではストリートビューで行ったことのない場所でも、どんな建物が建っているのかが分かり、地図を片手に訪れても迷いにくくなりました。共和印刷のある北区大淀南もちゃんとストリートビューが表示されるので、初めて来社されますお客様は一度、ご覧になって周りの雰囲気を見てから来て頂くと、迷うことなくお越し頂けると思います。

秋の行楽

Photo

2010.11.24

秋の行楽シーズンもそろそろ終わりですね。
昨日の勤労感謝の日は西日本は午後から晴れたので、各地で渋滞するほど行楽地は賑わっていましたね。
私もバイク仲間とツーリングで伊勢神宮まで行ってきましたが、お伊勢さん参りは凄い人出でした。名物なのかアナゴ丼と豆腐三昧の美味しい料理と赤福本店で暖かいゼンザイを食べてきました♪
紅葉も見ごろで秋の行楽シーズンらしい休日を過ごせて良かったのですが、やはり寒さが厳しく、そろそろバイクでの遠出はツライ季節になってきたように感じる1日でした。

小雪

2010.11.22

「良い夫婦の日」である本日11月22日は24節気の1つ「小雪(しょうせつ)」です。
24節気の各節気を初候・次候・末候の3つ分けた「72候」で、小雪の初候は「虹蔵不見」と言って、虹を見かけなくなるという意味だそうです。
確かに日本では寒い季節、雨上がりに晴れたとしても、そんなに虹を見た記憶がありませんね!
昔の人はそういうところを良く見ていて、季節の名前に当て込んだんでしょうね。

ミッキーマウス

2010.11.19

昨日18日はミッキーマウスの誕生日でしたね♪
1928(昭和3)年のこの日、ニューヨークのコロニーシアターでミッキーマウスが登場する短編アニメーション『蒸気船ウィリー』が初めて公開されました。ということはミッキーは今年で82歳!?
『蒸気船ウィリー』でデビューして以来、ミッキーマウスはあらゆる世代のハートをとらえてきました。短気なドナルドダックや不器用ですが気立ての良いグーフィー、忠犬のプルート、そして永遠のガールフレンドであるミニーマウスら仲間達と共に、ミッキーマウスが巨人と戦ったりおまじないを使って魔法のほうきを呼び出したりと、さまざまな冒険に立ち向かいます。どんなときでも良き友達であり頼りになるヒーロー、それがミッキーなのです!
と、公式ホームページでも謳われているように、共和印刷のスタッフもディズニーファンが多く、ミッキーネタが尽きません。私はまだ生まれて1度もディズニーランドに行ったことがなく、よく不思議がられます。ミッキー100歳になるまでには行ってみたいんですね〜。

ボジョレーヌーヴォー解禁

Photo

2010.11.18

今年も待ちに待った!?ボジョレーヌーヴォーが本日解禁されました。ボジョレーヌーヴォーとはフランスのブルゴーニュ地方南部に隣接する丘陵地帯「ボジョレー」で生産されるヌヴォー仕様の赤ワインのことで、毎年11月の第3木曜日の午前0時に販売が解禁され、時差の関係上、日本が世界で一番早く飲める事でも毎年話題のワインです。今年は1人でも飲みきれるハーフサイズが多く登場しているほか、円高の影響やペットボトル容器の普及により低価格の商品も各社から発売されていて、ワンコイン商品から3000円台のものまで、色々なボジョレーが十数種類も登場しています。
一人暮らしの私はハーフサイズで色々なボジョレーを味わいたいですね♪

将棋の日

2010.11.17

またまた将棋の話題ですが、今日は「将棋の日」だそうです。
起源は江戸時代、将棋好きの8代将軍徳川吉宗が、この日を「お城将棋の日」とし、年に1回の御前対局を制度化したことに始まり、日本将棋連盟が1975(昭和50)年に制定しました。
暴れん坊将軍も将棋が好きだったんですね!
話は変わって、現在開催中の将棋の羽生名人が第3局で勝利し対戦成績を1勝2敗としたようで、第4局が来週の25・26日に兵庫県の加古川で開催されるようです。平日でなければ1度見に行ってみたいですね!

■日本将棋連盟HP http://www.shogi.or.jp/

共和印刷のお昼ごはん

2010.11.16

共和印刷のスタッフの昼食は、だいたいお弁当を買いに行くか、外食です。
ほとんどがコンビニ弁当にになってしまい、さすがに飽きてくるんですが、最近近くの定食屋さんがお昼時にお弁当販売を開始して、しかもお手頃価格なのでスタッフにも大人気です。
その他にも1コインバイキングの店を発見したりと、北区大淀南界隈でもまだまだ知らない美味しいお店がいっぱいあるのかも知れませんね!たまに冒険して美味しいお得なお店を探したいと思います♪

七五三

2010.11.15

今日は「七五三」です。
男の子は数えで3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、成長を祝って社寺に参詣する行事ですが、私も写真で行っているようですが、記憶にありません。
3歳は髪を伸ばす「髪直」、5歳は初めて袴をつける「袴着」、7歳は本仕立ての着物と丸帯という大人の装いをする「帯解」をそれぞれ祝う意味があるそうですが、袴を来た写真も記憶もないので、3歳のお祝いだけ行ったんでしょうか?今年は甥っ子が3歳になるので、初めての七五三ですが、最近は11月15日にこだわらず、10月から11月の間の休日などに参拝される家庭が多いそうです。
こういった小さい頃の「物より思い出」って大事ですね!

年賀状

Photo

2010.11.12

11月に入り、いよいよ年賀状の季節になりましたね。
最近ではパソコンやプリンターが一家に一台は普及され、いろいろなデザインを簡単できるので、メール時代の現在でも年賀状を送ってお正月の挨拶する事が見直されてきていますね!年に1度のことですから、手書きでなくても気持ちのこもった年賀状で新年のご挨拶をしたいですね!
共和印刷でも少しずつ年賀状の印刷依頼がきています。会社様の年賀状など大量になる場合など、数量や印刷方法によっては家庭用のプリンターで制作するよりもお安くできる場合もありますのでお気軽のご相談ください。

10年連続ゴールデングラブ賞

2010.11.11

たびたびこのコラムでも話題にさせてもらう大リーグ・マリナーズのイチロー選手ですが、10年連続200本安打に続き、10年連続ゴールデングラブ賞を受賞しましたね!大リーグ史上外野手では5人目の快挙だそうです! しかも、日本でも7年連続ゴールデングラブ賞を獲っていたので、17年連続となります。打撃が一番注目されるイチロー選手ですが、守備も超一流を証明する実績ですね。この記録は守備が上手いだけでなく、長年怪我もなく、安定して試合に出場し続けないと達成できない記録なので、これだけでも素晴らしい事ですよね!私もイチロー選手と同世代ということで、活躍は常に気になり、応援していると元気やパワーを貰えます。彼の様になれる訳はありませんが、尊敬でき見習うところがたくさんある素晴らしい選手ですね!これからも応援していきたいですね!

紅葉

Photo

2010.11.10

今年の夏はかなり暑く、いっきに寒くなったので、紅葉があまり見れないかな?と思ったのですが、11月に入り街中でもチラホラと街路樹が色づき始めました。大阪市内でもけっこう銀杏の木などは紅葉してきているので、京都あたりも、そろそろ見ごろになってくるんでしょうか?
桜の花見は良く行きますが、なかなか紅葉を楽しむ機会が無いので、たまにはドライブがてらに京都へ紅葉を楽しみに行きたいですね!

太陽暦採用

2010.11.09

1872(明治5)年の今日、それまでの太陽太陰暦(旧暦)をやめて太陽暦(新暦)を採用するという詔書を明治政府により行われ、明治5年12月2日の翌日を明治6年1月1日とすることになったそうです。
これにより欧米諸国と同じ暦になったわけですが、12月3日〜31日生まれの人達はその年の誕生日はどうしたんでしょうね?うるう年の2月29日生まれと同じような扱いだったんでしょうか?
ちょっとした疑問でした。

ロッテマリーンズ日本一!

2010.11.08

この週末は土日ともにプロ野球・日本シリーズはかなり注目されていましたね!
ロッテがシリーズ3位ながら日本シリーズまで勝ち残り、地元マリンスタジアムで王手をかけて敵地・ナゴヤドームに乗りこんでの第6戦。延長15回の両軍総力戦となったこの試合は2対2のドロー。
ドラゴンズは首の皮一枚繋がった中での昨日の第7戦。土曜日とは一転、点の取り合いとなったこの試合は一時6対2と逆王手が期待された中日でしたが、その後追いつかれ7回に逆転を許してしまう。
しかし今年の日本一の面白いところは、ここで終わらないところでした。9回裏に中日が犠牲フライで同点に追いつき連日の延長戦に突入。毎回のようにサヨラナのランナーを出すものホームまでが遠い中日。粘りに粘った12回の表、ロッテが勝ち越し、その裏見事に抑えきって5年ぶりの日本一を決めました。リーグ戦3位からの日本一はクライマックスシリーズ導入後、初めての結果で賛否両論が出ているようですが、そこが最後までシリーズを楽しめると思いますし、今年のパリーグは上位チームどこが優勝してもおかしくないほどの接戦だったので、勝つべくして勝った結果だと思います。
ロッテの選手の皆さんには心から祝福したいですね!おめでとうございます!

第5回ポプラ社小説大賞

2010.11.02

今、TVでも話題となっているのが俳優の水嶋ヒロさん(作家名・齋藤智)が作家として初めて応募した作品が大賞を取ったポプラ社小説大賞。2006年から始まったこの文学賞は他に類をみない2000万円という高額の賞金でも話題ですが、過去には第1回目の大賞以来、誰も受賞しておらず、今回の水嶋さんが2人目の受賞となりました。最終選考までこの大賞作品が水嶋さんの作品とは知らずに選らばれたのは有名人だからではなく、作品自体に魅力があったからなのでしょうね。
しかし、せっかく取った大賞賞金を水嶋さんは辞退し、賞金はポプラ社が教育活動に使っていくとの事。
来年度からは「ポプラ社小説新人賞」と名前が変わり、大賞賞金も10分の1の200万円となってしまうそうなので、これが最後の2000万円文学賞となるのは残念な限りですね。

11月の誕生石

PhotoPhoto

2010.11.01

今日から11月です。
11月の誕生石は「トパーズ」と「シリトン」です。
トパーズの石言葉は「誠実」で、モース硬度はダイアモンド、コランダムに続く3番目に硬い鉱物で和名は「黄玉」と言われています。もう一つの誕生石シリトンは英石(水晶)の一種である黄水晶と呼ばれ、黄色に色づいた水晶。黄水晶の薄い黄色はトパーズに似ているため、シトリン・トパーズとも言われ、安価なトパーズの代用品として使われたり、トパーズと偽って売られる場合もあるそうです。マディラシトリンと称される深いオレンジの色相を彩るシトリンなどは、希産で天然のものの産出が珍しい鉱物です。
ちなみに11月の誕生花は椿やクリスマスローズなどです。

台風14号

2010.10.29

現在、台風14号が関西に迫ってきていますね。
このままいくと、東海地方に上陸する恐れがありそうですが、もし上陸すれば過去20年で2番目に時期の遅い上陸台風になるようです。 21年前の1990年11月30日に和歌山に上陸した台風28号が今まで一番遅い時期に上陸したようですが、時期より何より28個も日本近海で台風が発生していることも驚きですね!奄美地方では大きな水害があった直後なだけに今回の台風の影響も心配ですが、今晩あたりから関西でも大雨になりそうなので、今日は早めに帰宅した方がよさそうですね!皆さんもお気をつけください。

ドラフト会議

2010.10.28

今日はプロ野球のドラフト会議が行われます。
注目は4年前の甲子園を沸かせた斎藤佑樹選手がどのチームに1位指名されるのか?予想ではヤクルトとロッテが濃厚みたいですが、意外なところも絡んできたりするんでしょうか?プロ野球でこれから様々なドラマを見せるであろう選手達の最初のドラマが今日繰り広げられます。ドラフトに泣く選手もいれば笑う選手もいるでしょうね。

木枯らし一番

2010.10.27

昨日は全国的に寒気に包まれて北海道では例年より早い積雪を記録したようですね!
関西でも木枯らし一番が吹いたようで、天気は良くてもかなり冷え込んできました。
模様替えする事もなく年中家には冬服が出してあるので、すぐに対応ができますが、身体の方がついていけませんね。季節の変わり目に体調を崩さないように気をつけないと!

世界パスタデー

2010.10.25

今日は世界パスタデーだそうです。1995年の今日、イタリアで世界パスタ会議が開催されたことに記念して制定されました。
私も麺類の中でうどんの次をラーメンと争うほどパスタ好きです!こう書くとたいして好きじゃないような感じですが…。中でもペペロンチーノや和風パスタのようなアッサリ系のパスタが好きですね。
自分でもたまに作りますが、なかなかお店で食べる味には程遠いですが、それはそれで美味しく頂いています♪昔から家の近くにあるお気に入りのパスタ屋さんが「倶蘇陀麗(くそったれ)」という天神橋6丁目交差点近くにあったんですが、いつの間にかビル建て替えかなんかで中崎町に変わっていました。
しかし、そこのスープパスタは今でも美味しくたまに行ってます。今日も久々に帰り寄ってみようかな♪

記念誌制作

2010.10.21

共和印刷では各種記念誌の制作を承っております。
昨日も会社の同期会を集めて記念誌を作りたいお客様と打ち合わせを行いましたが、最近は年配の方でもパソコンを扱って自ら原稿データを制作して入稿されるお客様も多いですね。もちろん共和印刷では手書き原稿やテキストデータを元にプロのデザイナーによる組版も行っておりますので、書籍の体裁や飾り付けなどもお客様のご要望に合わせ制作し、心に残る記念誌作りをお手伝いいたします。
会社創設○○周年の記念誌や大きなイベントの足跡をカタチに残した記念誌、その他さまざまな記念誌制作を承っておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。

■お問い合せはコチラから
フリーダイアル 0120-89-8229 mail to to kyowa@kyowa-print.com

秋祭り

Photo

2010.10.20

通勤の帰り道にある神社で秋祭りが行われていました。
平日のしかも夜9時頃だったんですが、子ども達で賑わいをみせていました。もう、めっきり寒くなってきたので秋祭りシーズンも最後かも知れませんね。しかし、神社で行われる夏祭りと秋祭りの違いが良く分かりません。祭りの意味の違いとしては夏祭りは災いや病気などを起こらないよう祈願するもので、秋祭りは五穀豊穣を祈願して…のような感じだと思いますが、写真のような夜店の違いは夏も秋も変わりがないので、秋祭りは秋の味覚や芸術の秋、スポーツの秋などにちなんだ夜店があっても面白いかも知れませんね!

龍の瞳

Photo

2010.10.19

昨日の秋の味覚つづきで、今日はお米の話題です。
そんなに食通ではない私ですが、お米はこだわります。とは言え、お米のソムリエのように食べただけで、どのお米かなんて分かる訳ではないですが。。。
友人がお米屋さんで働いているので、今回TVで知った岐阜のお米の「龍の瞳」を手に入れる事ができ、さっそくオニギリにして食べました♪
1kg/1000円以上のお米というだけで美味しいと思ってしまいますが、実際甘味が強く、粒も通常のお米より大きく食べ応えがありました♪
今回は残念ながら新米ではなかったのですが、新米なみに美味しかったです。ぜひ機会がありましたら皆さんも食べてみてください。

秋の味覚

2010.10.18

週末は秋の味覚のサンマを食べてきました。刺身で食べる事は少ないのですが意外と美味しかったです。しかしサンマと言えば焼いて大根おろしと一緒に食べるのが一番ですね!今年は猛暑の影響からかサンマも高騰してて、お手頃な魚ではなくなりましたね。逆に不作が予想された松茸は一転大豊作になっているようです!とは言え高いキノコには違いないのですが、こういう時くらいは美味しい松茸を堪能したいもんですね♪高値続きだった野菜も少しづつ価格も落ちてきたようなので、野菜たっぷりのお鍋料理でも食べたいですね!

鉄道写真集

Photo

2010.10.14

今日は鉄道の日です。
1872(明治5)年9月12日(新暦の10月14日)に新橋駅(後の汐留貨物駅・現在廃止)〜横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)を結んだ日本初の鉄道が開業したことを記念して大正11年に制定されました。
現在の鉄道ブームもあり、自身で撮影された作品を写真集にするのも人気です。本格的な本にするのは迷っている方も、電子ブックで気軽に写真集を作ってはいかがでしょうか?
是非、興味のある「撮鉄」の方、下記までご連絡ください。
■葛、和印刷へのお問い合せ
  フリーダイアル 0120-89-8229   mail to to kyowa@kyowa-print.com

蟹工船

Photo

2010.10.13

今日はこの数年「蟹工船」で話題の小林多喜二の誕生日です。
プロレタリア文学の旗手として注目を集めた小林は時代のせいか、警察からも要注意人物としてマークされていたようで、晩年は警察に逮捕され執拗な拷問により29歳の若さで亡くなったとされています。
2008年には若い世代の派遣労働の増大やワーキングプアの拡大などの社会経済的背景のもと『蟹工船』が再評価され、新潮文庫の『蟹工船・党生活者』が50万部以上のベストセラーになり、翌年には映画化にもなりました。
インターネットパブリケーション【BOOK PEACE】でも電子ブック版「蟹工船」が読めますので、是非秋の夜長に読書をされてはいかがでしょうか?

F1日本グランプリ

Photo

2010.10.12

今年もF1GPを見に鈴鹿へ行った来ました!
今年は土曜日が大雨で予選が中止となり日曜日に予選、決勝が行われるタイトスケジュールとなりましたが、日本人選手の小林可夢偉選手は14番手スタートながらヘアピンコーナーで何度もオーバーテイクを決めて7位入賞をきました。鈴鹿サーキットは世界的にも特別なコースでF1ドライバーの中でも人気のサーキットです。サーキット横には遊園地も併設され、家族連れで今年も多くの観客が来場していました。最近のモータースポーツは海外では人気でも日本では低迷ぎみなので、もっともっと日本人選手に活躍して貰って人気復活に期待したいですね!

寒露

2010.10.08

今日は二十四節気の1つ「寒露」です。
霜が冷気によって凍りそうになり、菊の花が咲き始め、コオロギが鳴きやむ頃とされています。
今年は夏の猛暑が騒がれた分、冷え込むのが一気にきそうなので、そろそろ衣替えをしないといけませんね!この週末は若干天気も崩れそうなのでレジャーに行かれる方は寒さ対策を万全にして出かけてくださいね!

ノーベル化学賞

Photo

2010.10.07

昨晩、2人の日本人がノーベル化学賞を受賞したと新聞各紙の号外がでていましたね。
これで日本人のノーベル賞受賞者は18人、うち化学賞は7人が受賞となりました。今回の受賞理由は二人ともに様々な有機化合物を結合させる為の有機合成反応を発見し、現在の生活には無くてはならない発明として受賞されたようです。
このような素晴らしい賞を日本人が受賞することで、子ども達の将来の目標となって色々な分野で活躍するようになれば、もっと日本は発展するのかもしれませんね!

ミニカーコレクター

Photo

2010.10.05

コレクターというわけでは無いのですが、最近ハマっているのが缶コーヒーにオマケで付いてくる100分の1サイズのミニカー集めです。このミニカー、小さいオマケの割にリアルでちゃんとダイキャストで出来てるみたいで重量感もあります。
9種類中6種類をGETしました。しかしオマケでこういうモノを付けても売り上げが上がれば利益になるんでしょうね?ただオマケ付ければ何でもOKかというと、そうでも無いでしょうし、こういった所でもお客様が求めるニーズを感じ取れなければ失敗に終わる事もあるんでしょうね。
印刷物を扱う共和印刷でもオマケではないにせよ、お客様の求めるニーズに対応できるようなサービスを心掛けていきたいと思います。

秋雨

2010.10.04

最近はよく雨が降りますね。ここ数年は梅雨時期に雨が少なくて秋口の頃の方が雨の降る日が多いような気がします。昨日も地元の小学校で運動会が開催されていて午前中は大きな歓声で賑わっていたのですが、あいにく昼から雨になり、途中で中止になったようでした。子供達も残念そうにお父さん、お母さんと帰っていました。
共和印刷でも平日に雨が多いと印刷物を扱っているので納品などが大変です。それでも期日までに納品をしないといけないので、濡れないように気を付けてお客様の元へと運びます。直接濡れ無くても湿気などで紙はダメージを受けますので細心の注意が必要です。

10月の誕生石

Photo Photo

2010.10.01

今年もはや10月を迎えました。猛暑だった夏から一転今年の秋はめっきり涼しいですね。
そんな10月の誕生石は「オパール」と「トルマリン」です。
オパールの石言葉は希望、無邪気、潔白で日本では人気の宝石です。乳白色の地に虹色の輝き(遊色効果)をもつものは中でも人気が高く「虹色石」とも呼ばれる。日本名は「蛋白石」と呼ばれ、主な産地はオーストラリア、メキシコなど。
もう1つの誕生石・トルマリンの石言葉も「希望」で、世界的にも多産な鉱物でアメリカやブラジル、アフリカ各地などが主な原産地。日本名では「電気石」と呼ばれています。
ちなみに10月の誕生花は菊・コスモス・ガーベラ・クルクマです。

羽生王座19連覇

2010.09.30

このコラムでもたまに将棋の話を書きましたが、昨日29日、現王座である羽生棋士がストレートの3連勝で王座防衛19連覇を達成し、自己記録を更新しました。
現在、将棋のタイトルは「名人」「竜王」「王将」「棋聖」「王座」「王位」「棋王」の7つありますが、羽生棋士は「名人」「王座」「棋王」の3つのタイトルを保持しています。
「竜王」を除く全てのタイトルで永世の称号を獲得しており永世六冠でもあります。
来月10月には再び竜王戦に挑戦することが決まっており、ここで「竜王」に復位すれば史上初の永世七冠を達成することになります。
今年で40歳を迎えた羽生名人ですが、まだまだ活躍が期待されます!

黒門市場

Photo

2010.09.29

葛、和印刷が毎日印刷をしている「日刊市況通信」は大阪日本橋に本社をかまえる日刊市況通信社が出版しています。その日刊市況通信社ある中央区日本橋には西のアメ横と言われる大阪の台所「黒門市場」があります。
市場というだけあって新鮮な魚介類や野菜・果物など多く扱っていますが、意外と洋服屋さんやドラッグストア雑貨屋さんなども入っている複合市場となってて、普通に散歩するだけでも楽しく、美味しいお店もあったりと1日いても飽きないくらい!?です。
この季節は旬な食べ物がいっぱい出てきて、この写真を撮った時も平日にもかかわらず多くの人で市場は賑わっていました。大型ショッピングモールやスーパーも良いですが、この市場みたいに地元に根付いた商店も利用していきたいですね!

クルム伊達公子選手快勝!

2010.09.28

今日はテニスプレーヤーのクルム伊達公子選手の40歳の誕生日です。
30代最後の日となった昨日は東レ・パンパシフィックオープンの1回戦で前年度の覇者・マリア・シャラポワ選手と対戦し、7−5、3−6、6−3で見事勝利を収めました!日本勢では唯一ただ一人2回戦へ進出となりました。テニスプレーヤーの寿命は30代前半でも長い方と言われる中で40歳を迎えてなお世界のトップと渡り合える選手は本当に凄い事だと思います。
40歳を迎えた今日は2回戦でコチラも強敵のダニエラ・ハンシュコワ選手と対戦します。
是非ともバースデーウィンを飾ってほしいですね!
これからも期待して応援していきたいと思います。皆様も是非注目してください。

■伊達公子選手オフィシャルサイト
http://www.kimiko-date.com/

イチロー10年連続200本安打達成

2010.09.24

日本時間の本日未明にカナダ・トロントで行われたマリナーズvsブルージェイズ戦において10年連続200本安打にあと2本と迫ったイチローが第1打席レフト前のクリーンヒット、第2打席はセンター返しでイチローらしいバッティングを見せて見事200本安打を達成いたしました!
活躍する選手にはどうしても、いろいろ書かれるもので、セルフィッシュだの個人プレーに走る選手だのと言われ、人一倍目立つ分仕方が無いのかも知れませんが、その分、人一倍努力と苦労をしている選手なのはみんなきっと分かってて、やっかんでいるだけなのかも!?そんなプレッシャーの中、記録を達成でき、イチロー選手自身ようやく重圧から解放されたんじゃないでしょうか?
とにかく同じ歳にあのようなスーパースターがいるのは誇らしく思います。自分も頑張らないといけませんね!これからもイチロー選手の活躍を期待しています!

秋分の日

2010.09.22

明日は秋分の日ですね!
残暑も今日までで明日からは秋らしい涼しい気候になりそうです。若干雨模様が予想されていますが、いよいよ行楽シーズンに突入ですね!この時期、遠くの方まで旅をしたいですが、意外と近場でも新しい発見があったり楽しめる場所もありますよね!明日は近場の小さな秋を見つけてこようかな?
何か秋らしいものを見つけたら、ここでも紹介しますね。

連休明け

2010.09.21

去年は敬老の日と秋分の日が2日違いとなり、祝日と祝日の間の日は国民の休日となる法律によって土日休みの人なら最大5連休のシルバーウィークとなりましたが、毎年そう旨く休日が重なることもなく、今年は3連休です。しかし、同じ週に休日が2つもあるので、今週の出社日は3日しかありません。
この連休は天気もよく、スポーツに食欲にと一足早い秋を満喫しました。

プロ野球

2010.09.17

今年はセパ両リーグともに例年にない激戦のプロ野球ですが、特にセリーグは3チームの優勝争いが熾烈を極めていますね!現在は中日ドラゴンズが1歩リードしていますが、このまま逃げ切るのか?序盤独走していた巨人が逆転か?中盤の勢いが少し落ちてきた阪神が復活するのか?
最近では巨人戦ですらTV放送が無くなってきて、CS放送やインターネットでしか見れないのは残念ですが、この終盤戦は凄く注目ですね!

本を作るなら・・・

2010.09.16

共和印刷では毎月様々な書籍を制作させて頂いています。実用書から参考書、自費出版の小説や同人誌。米寿のお祝いの写真集やこれまで生きて来た証としての自叙伝など。
あなたでしたらどんな本が作ってみたいですか?
書籍を制作するのは難しく考えられがちなのですが、作るのはプロフェッショナルの共和印刷のスタッフにお任せ下さい。
お客様はどのような本を作りたいかアイデアや想像したものを伝えて頂くだけで結構です。
そこでお客様のご予算やニーズに合わせた本作りをお手伝い致します。
まずは気軽にこんな本は作れるのかな?こういった本は他の人も良く作ったりしてるのかな?など疑問や質問をお問い合せください。
共和印刷ではお客様の作ってみたい本なども、ご意見として頂戴したいと思っています。
ご興味のある方、ご面倒でない方は、是非メールにてあなたの作りたい本のカタチを教えて下さい!
制作する、しないは別にして、あなたの書籍に関する疑問をお答えさせていただきます。
皆様からのご質問お待ちしております。

mail to to kyowa@kyowa-print.com

老人の日(旧・敬老の日)

2010.09.15

敬老の日がハッピーマンデー法により9月の第3月曜日に変わり、その後9月15日も老人を敬う日として老人の日となりました。 私の祖母も大正5年生まれの94歳で、今も元気です。最近、家族の死亡届を出さずに年金の不正受給をするようなひどい事件も増えていますが、もっとお年寄りを大事にする気持ちをもってもらいたいですね。私の祖母も元気に100歳を迎えて貰えるように5年前に携帯電話をプレゼントしたので、たまに電話で話したりします。遠くに住んでいても、電話やメールで近況を知らせたり元気の確認ができるのは良い事ですね!
皆様も今日はしばらく話していない祖父母やお世話になった方へ電話してみてはいかがですか?

広報誌作成

2010.09.14

葛、和印刷では色々な広報誌作成を承っております。
会社の広報誌はもちろん地域の広報誌やイベントサークル、ボランティア団体、学校、スポーツチームなど、どんな分野の広報誌でも親切・丁寧にご対応いたします。過去に様々な広報誌に携わった弊社だからできる、広報誌作りをご提案させて頂きます。ご興味のある方はまずはフリーダイアルでお問合せください。サンプル誌もお送りできますので、ご入り用の方はお気軽にお申し付けください。

■広報誌ページはコチラ
■葛、和印刷へのお問い合せ
フリーダイアル 0120-89-8229
mail to to kyowa@kyowa-print.com

虫の声

2010.09.10

台風が過ぎて、大阪の朝晩もすっかり涼しくなってきました。
通勤途中の道でもコオロギの鳴き声が季節を感じさせます。気のせいかもしれませんが、鈴虫の声も聞こえたような…ともあれ、秋はもうすぐそこまできているようですね。
夏バテも解消して食欲が戻ってきた頃ですが、夏に落としたウェイトが戻らないように気を付けないと…

営業車

Photo

2010.09.09

葛、和印刷の営業車は写真の軽自動車バンです。
大阪市内をメインで移動するには丁度良いサイズで小回りも効いてとても便利です。
最近の軽自動車は性能も良く、室内も昔の軽よりも大きく感じるほどです。たまに長距離の移動で使う時はやはりストレスを感じる時もありますが、高速道路を100km/hくらいならキビキビ走れます。
たまに日頃の労をねぎらって手荒い洗車をしてあげます。
最近は天気の良い日が続いていたので洗車するのも気持ち良いもんですね!

白露

2010.09.08

昨日は二十四節季の1つ「白露(はくろ)」です。
白露の由来は夏が終わり大気が冷えてきて露が白く濁りだした頃という意味です。
今日の大阪は久しぶりに雨となり、台風も近付いてきています。台風が過ぎ去る頃には夏の暑さも無くなり、秋の涼しさがやってくるんでしょうね。

Google創業の日

2010.09.07

1998年の今日、ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンが10万ドルの資金援助を受けて、カリフォルニア州の友人アパートで今や世界的企業にまで成長したGoogleを創業した。
設立後数年でYahooを抜いて検索エンジンサイト世界シェアNo.1を現在まで独走しています。
アメリカでは64%と2位のYahooの15%を大きく引き離していますが、 日本では国民性なのか、一般的な利用者には、いまだYahooがシェアNo.1に君臨しています。
インターネット業界は頭打ちとも囁かれる近頃ですが、想像力と行動力があればまだまだ無限大に拡がる可能性を持つ世界ですね。
印刷業界も昨今の電子書籍ブームに不安を抱くだけでなく、紙書籍と電子書籍の共存できるアイデアやサービスを発想し実現していければ、今後も大きく発展していけると思います。
共和印刷でもお客様にとって何が求められ、何を伝えたいのか?それをサポート出来るように新たなサービス展開を考えてまいります。

黒の日

2010.09.06

今日は色の「黒」の日です。
京都黒染工業協同組合が1988(昭和63)年に制定し1989(平成元)年から語呂合わせの「く(9)ろ(6)」(黒)ということでこの日に実施されました。
伝統染色の黒染めをPRし、黒紋服や黒留袖の普及を図る日だそうですが、私も色の中で好きな色ベスト3に入るほど黒色は好きですね!しかし洋服を黒や白ばかりが増えてモノトーンな感じになってしまいます。
色については印刷業に入ってから学ぶ事も多く、もっと勉強しないといけないと感じています。

電力消費量

Photo【2010.09.02】
この夏は猛暑日が続き、家庭も職場もエアコンがフル稼働でしたね。
私も今年はついにエアコンを導入してこの夏は快適な睡眠を得ることが出来ましたが、おかげで例年より電気代が2000円もアップしてしまいました。共和印刷でもほとんどのスタッフがデスクワークメインなのでエアコンは常に効いている状態です。印刷機なども稼働すると熱がこもるので特に冷房を効かせないといけないので、この夏はとてつもない光熱費になったと思います。日本の電力消費量もこの45年間で約6倍にもなったそうです。今後も右肩上がりの需要増加が見込まれているそうですが、技術の進歩により消費電力を抑えつつも日々の生活に負担がかからない程度の電化製品なども普及していけば良いですね!もちろん、それだけでなく使う側のエコ活動も重要で、必要の無い電気はこまめに消したり、エアコン温度を1℃でも上げたり意識をしていくことが大事ですね!私も外出時はテレビの主電源を落としたり、炊飯ジャーの保温をせずに電子レンジを使ったり、エアコンの温度を30℃に設定したりと微力ながら意識するようにしています。このような地道な活動がエコにもおサイフにも優しくなると思います。
今月は電気代2000円ダウンを目指します!

今日から9月「September」です。

【2010.09.01】
今日から9月です。今年もはや2/3が終わりましたね。
9月の誕生石は「サファイア」です。一般的にサファイアと呼ばれる石はコランダムという鋼玉と呼ばれる鉱石の変種で宝石の一種です。コランダムから出来る宝石のうち濃赤色のものはルビー、それ以外のものがサファイアと選別されます。なので青以外の透明や黄色、薄い赤色などのサファイアもあるそうです。宝石も調べて行くと奥が深く楽しいですね。石言葉なんてものもあるらしく、サファイアの石言葉は「慈愛」「誠実」「貞操」だそうです。花言葉みたいですね。
ちなみに今日9月1日の誕生花は「オニユリ、トラユリ、キキョウ、ハマナシ」と毎日いろいろな花が誕生花とされています。

夏休み最終日

【2010.08.31】
今日で8月最後の日ですね。小学生のみんなは夏休みの宿題に追われている頃でしょうか?
ウチの近くの高校ではすでに全校朝礼をやっていたのですが、始業式前に学校に集まる事もあるんですね?もしかして早めの始業式なんでしょうか?
とにかく夏も終わりに近づき、夕暮れ時にはヒグラシの声が響き出しました。
この季節は何か物悲しい感じもするのですが、けっこう好きな季節です。
まだまだ残暑は続きますが、お体には気をつけて残りの夏を乗り切りましょう♪

文藝コンテスト

【2010.08.27】
葛、和印刷では色々な自費出版を承っております。
自費出版と言っても様々で個人的に楽しんだり、友人・知人に配ったりする方や、インターネットや即売会などで販売を目的とした方など、その目的は作る人それぞれ違います。
中にはコンテストや文藝賞などに応募作品を自分の記念としてカタチにされる方もいらっしゃいます。
せっかく小説や俳句・川柳など作品を作ったのなら本としてカタチに残すのは素晴らしい事ですね。
もちろん文芸書などにチャレンジして客観的に自分の作品を評価してもらうのも良い事だと思います。
チャレンジ!自費出版!では皆様が興味のある公募コンテストや文学賞の情報をお知らせして、皆様のチャレンジを応援いたします!賞を取っても取らなくても、あなたの作品を多くの人に読んで貰えるように共和印刷では全力でサポートしますので、お気軽にご相談下さい。

■チャレンジ!自費出版!
http://チャレンジ自費出版.jp/top.html

シルマンデー

【2010.08.26】
今日はユースホステルの創始者リヒャルト・シルマンを記念する日。
シルマンはドイツの小学校教師で、1909年のこの日、生徒たちと遠足に出掛けた時、突然の大雨のために小学校で雨宿りをするが、夜になっても雨は止まず、翌朝までその小学校で過ごすことになった。この経験から、旅行中の青少年が何かあった時に駆け込め、安い料金で安心して宿泊のできる施設の必要性を感じ、ユースホステルを創設したのがユースホステルの始まりだそうです。
それを記念して世界中のユースホステルで記念行事が行われます。
残念ながら私はユースホステルに泊ったことが無いのですが、私の知人にもユースホステルに泊りながら海外を旅して、そこで出会った人と結婚したり、素敵な旅の思い出を作っています。
男女別の部屋ですが見ず知らずの人と寝食を共にして、色々な話や経験が出来るのもユースホステルの魅力ですね!
意外と日本国内にも270ものユースホステルがあり、大阪にも4件ほどあります。
けっこう面白そうなので、皆さまも是非訪れてみてください。

(財)日本ユースホステル協会 http://www.jyh.or.jp/

川柳発祥の日

【2010.08.25】
1757(宝暦7)年旧暦8月25日、柄井川柳が最初の川柳万句合を興行したことにちなみ川柳発祥の日となっています。
川柳とは五・七・五の音を持つ日本語の詩の一つで、口語が主体であり、季語や切れの制限もない。
字余りや句跨りの破調、自由律も見られる。江戸時代の前句師・柄井川柳が選んだ句の中から呉陵軒可有が選出して『誹風柳多留』(はいふうやなぎだる)を刊行し盛んになったことから、「川柳」という名前で呼ばれるようになった。
最近ではバラエティ番組やインターネットで気軽に川柳に触れる事も多くなり、密かにブームとなっています。
仲間内で書いた川柳を綴った自費出版も数多くでていて、川柳サークルの活動をカタチに残しています。共和印刷でもそのお手伝いをさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合せください。

■自費出版応援サイト!チャレンジ!自費出版!
■葛、和印刷へのお問い合せ
mail to to kyowa@kyowa-print.com

地蔵盆

【2010.08.24】
今日は月遅れの地蔵盆です。
共和印刷の近くにも昨日から多くの地蔵盆を用意する風景が見れました。
地蔵盆とは子どもたちがお地蔵様をお参りしたり、お経を読んだりと地域によって様々ですが、お菓子や手料理などが振舞われるのは共通のようです。関西地方では特に盛んに行われている地蔵盆ですが何故か私は参加した記憶がありません。このようなイベントに参加するのも地域の繋がりも強まるし子どもの頃に体験するのはとても良いことでしょうね!

処暑

【2010.08.23】
今日、23日は二十四節気の1つ「処暑」です。
暑さが峠を越えて少しづつ涼しくなる頃という季節ということですが、今年は残暑もまだまだ厳しく涼しくなるのは、まだしばらく先になりそうですね。

公園

Photo【2010.08.20】
ようやく蝉の声も穏やかになってきましたが残暑が続いていますね。
葛、和印刷のある北区大淀南界隈にも蝉の声がする公園がたくさんあります。八坂神社のある浦江公園や上福島北公園、少し離れた所で大淀南公園やスカイビル近くの大淀中公園など意外と都心にも公園があるのですが、思いのほか木々は少ないです。その分、セミの数にも影響してるんでしょうか?右の写真は浦江公園のグラウンドです。ここは木々も多く広くてグラウンドや神社など子どもたちやお年寄りの方々の憩いの場となっています。グラウンドでは毎日少年野球やサッカーを習っている元気な声が聞こえてきます。
子ども達が熱中症にならないよう、もっと植林して涼しい公園が増えればいいですね!

俳句の日

【2010.08.19】
今日は8・1・9で俳句の日です。
正岡子規研究家の方々が提唱し、夏休み中の子ども達に俳句を親しんでもらう日として1991(平成3)年に制定されました。
俳句のみならず、最近は川柳や詩集など、仲間を集めて詠み会をおこなったり自費出版で俳句集などを制作するのも人気を集めています。共和印刷ではそのような同人誌制作も多数制作しておりますので、初めて同人誌を作りたい人にも親切丁寧にご提案させて頂きます。

■葛、和印刷へのお問い合せ
mail to to kyowa@kyowa-print.com

高校野球記念日

【2010.08.18】
熱戦が繰り広げられている高校野球ですが、1915年の今日、全国高校野球選手権大会の前身「全国中等学校優勝野球大会」の第1回が開会しました。今から95年前のことです。
当初の開催球場は大阪の豊中球場で甲子園で開催されるようになったのは第10回大会からのようです。昭和23年から現在の「全国高校野球選手権大会」となりました。
いよいよ今年の高校野球もベスト8が出そろい、残念ながら大阪の履正社は2回戦で敗退となりましたが、 関西勢では地元兵庫の報徳学園が唯一残っているので頑張ってほしいですね!

今日から営業再開

【2010.08.17】
本日より葛、和印刷は通常通りの営業となります。
今年のお盆も軒並み晴天続きでしたが、皆さまは良い休日を過ごせましたか?
共和印刷のスタッフもそれぞれ旅行やアウトドアにリフレッシュできたようです。私はほぼ何処にも行けませんでしたが・・・充分にからだを休めましたので、今日からバリバリ働けそうです!

明日から夏季休暇

【2010.08.11】
明日12日から葛、和印刷は夏休みを頂きます。
例年以上に高速道路の渋滞など、どこも混雑が予想されたり、台風や猛暑、ゲリラ豪雨など夏休みは危険がいっぱいですので、皆さまもご注意いただいて、のんびり楽しく夏の休暇をお過ごしください。
8月17日(火)より通常通り営業いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

道の駅

【2010.08.10】
今日は「道の日」です。1986年に建設省(現在の国土交通省)が制定しました。
私は昔から車やバイクが好きで、免許を取ってからは、よくドライブする事が多いのですが、そこで良く利用するのが「道の駅」です。
道の駅が登場したのも私が免許を取得した年の1993年に103か所が登録されました。最近では温泉が付いていたり、宿泊施設までついている道などもあり、その土地々々の名産物や味覚などが味わえ、ドライブの休憩場所だけでなく、目的地としても注目を集めていますね!
2010年3月現在で全国に936ヵ所の「道の駅」があります。全部制覇するのはとても無理ですが、この夏はバイクで道の駅巡りでもしてみたいと思います。

懇親ビアパーティー

【2010.08.09】
今日は年に1度の福島印刷工業会の懇親ビアパーティーがあります。
毎年、梅田のビアガーデンで開催されていたようですが、今年はより地元で親睦を深めるということで福島駅近くのホテル阪神で開催されます。
なかなかこういう時でもないと、同業他社の皆さまとお会いする事も意外と少ないので色々とお話が出来ればと思います。

立秋

【2010.08.06】
明日7日は暦の上では秋となる「立秋」です。
「立秋」と秋とついていますが、実際には季節の中で一番暑さが頂点に来る日とされています。
この日から暑さが徐々に和らいでいき、立秋の翌日から残暑となります。今年で言えば8月8日から出す手紙を「暑中見舞い」から「残暑見舞い」になります。
近頃は連日最高気温を更新とニュースで騒がれていますが、夜になるとコオロギの鳴き声など聞こえてきて少しづつ秋の到来を感じる今日この頃です。

なにわ淀川花火大会

Photo【2010.08.05】
いよいよ週末7日(土)は共和印刷のある北区大淀南からもほど近い、淀川河川敷で「なにわ淀川花火大会」が開催されます。
以前は開催日が決まっていたので平日開催が多かったのですが、最近は8月の1週目の土曜日に行われる事が多く、週末休みだと、のんびり見る事ができます。以前、河川敷の観覧席で見たことがありますが、もの凄い人で梅田まで普通なら30分くらいで行けるのが1時間以上もかかりました。
昨年はウチから小さいながらも綺麗に花火が見れるので、のんびり観覧できました。
今年もビール片手にベランダから夏の風情を楽しみたいと思います。

ビアホールの日

【2010.08.04】
今日はビアホールの日です。
ビアホールチェーンの銀座ライオンが制定したそうですが、現存するビヤホールでは日本で一番古いビアホールが銀座ライオンだそうです。
今日も朝から30℃越えをしている大阪ですが、仕事が終わったら冷たく冷えた生ビールを一杯グビっと飲みたいですね!

夏の全国高校野球大会

【2010.08.03】
今週末の7日から甲子園が開幕します。
子どもの頃によくTVで見ていた高校野球のお兄さん達は今では自分の半分くらいの年齢になっていました。それでも地元の高校が活躍していたりすると、つい見てしまいますね。野球人気の低迷が騒がれている近頃ですが、それでも高校の部活で一番盛んな部は今でも野球部なんでしょうね!
今年の夏も、きっといろいろな熱戦が見られ、将来プロで活躍するスターが誕生するんでしょうね!
お盆休みはどこも大渋滞が予想されているので、たまにはのんびりTVで高校野球観戦でもしようと思います。

葉月

【2010.08.02】
いよいよ夏真っ盛りの「葉月」になりました。
葉月の由来は木の葉が紅葉して落ちる月=葉落ち月という説が有名らしいですが、もともと旧暦に対しての暦なので、現在の8月で紅葉して葉が落ちる事などはなく、青々とした葉に蝉がけたたましく鳴いていますね。
なんにせよ、夏バテもなく元気にこの8月を乗り切りたいですね!!

ひまわり畑

Photo【2010.07.29】
夏の花で何が好きかと聞かれたら、日本人なら半数以上が「ひまわり」って答えるんじゃないでしょうか?私も大好きですね!
あの太陽に向かって元気よくグングン成長する姿を見るとパワーを貰えますし、本当に夏が来た!って気持ちになります。
毎年、日本各地にあるひまわり畑を見に行きたいな〜って思っているんですが、なかなか機会がなく夏が終わっちゃうんですよね。
今年はなんとか見に行きたいもんです。

Yahoo!+Google業務提携

【2010.07.28】
27日、ヤフー株式会社が同社の検索サービスにおける検索エンジンや検索連動型広告配信システムなどをグーグルのシステムを採用すると発表しました。
開始時期は未定ですが、これにより日本国内の検索エンジンシェア率はグーグルが9割を占めることになります。
ヤフーにとってもグーグルにとってもメリットがあるので今回の業務提携となったのでしょうが、ユーザーにとってはメリットは増えるのでしょうか?
SEO対策や広告掲載などこれまでどおり使えるようですが、より使いにくくなったり、コストがかかるようにだけはなって欲しくないですね。

お盆前のスケジュール

【2010.07.27】
株式会社共和印刷は今年も夏季休業を8月12日から16日までの5日間、お休みさせて頂きます。
お盆休みに前のスケジュールが詰まってきていますので、お急ぎのご注文やお問い合せなどございましたら、お早めにご連絡くださいませ。
宜しくお願い申し上げます。

土用の丑の日

【2010.07.26】
今日は土用の丑の日です。
土用の丑の日って小さい頃は夏の土曜日にある牛にちなんだ日かな?って思っていましたが何故それでうなぎを食べるんだろうと謎でした。大人になって土曜日じゃなくて「土用」ってことを知り、土用ってのは春夏秋冬、季節の終わりをさす呼び方で、その中で夏の丑の日に夏バテ解消や体力不足を補う為に「うなぎを食べてスタミナをつけよう!」と一説によると平賀源内が発案したそうです。
なんにせよ、うなぎは大好きなので土用の丑の日だけと言わず、いっぱい食べてスタミナをたっぷりつけて夏を乗り切りたいですね!

大暑

【2010.07.23】
今日は二十四節気のひとつ「大暑」です。
大暑を迎える頃には季節の終わりをさす「土用」が始まり、大暑の間続きます。
小暑から大暑の期間の夏の便りが「暑中見舞い」、8月7日の立秋より「残暑見舞い」となるようです。
たまにはメールではなく直筆でお世話になった方々に便りを贈るのも良いもんですね。
日々、この夏の最高気温を更新していますが短い夏を楽しみながら乗り越えましょう。

週末は天神祭

天神祭公式サイト【2010.07.22】
この週末は大阪最大のお祭り「天神祭」ですね!
天神祭の起源は天暦5年(951年)に大阪天満宮の鉾流神事としてかいしされました。
今年は土日での開催ということもあり、多くの見物客が天満宮から大川沿いを埋め尽くすんでしょうね。長年大阪に住んでいながら子どもの頃に1度行ったくらいでしばらく天神祭を体験していないので、今年は休日開催なので、のんびり見学したいと思います。

今日から夏休み

【2010.07.21】
というのは全国の小学校です。
近頃の小学校の夏休みは7月25日からじゃないんですね!「7月の内に宿題済ませておきなさいよ〜」ってよく怒られた記憶がありますが、7月だけで11日間もあると何とかなりそうですよね?
といってもたぶんやらなかったでしょうが…
夏休みの自由研究も最近はインターネットが普及して、色んな事を調べる事ができ、そういった専門サイトっも立ち上げっているようですね。簡単に調べられると自由研究の意味がないので、情報だけ取得して後は自分で考え、調べていくんでしょうが、本当に色々できそうです。
お子様のいるご家庭で自由研究にお悩みの方はご参考にしてみてはいかがでしょうか?

【夏休み!自由研究プロジェクト2010】
http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/

ハンバーガーの日

【2010.07.20】
今日はハンバーガーの日です。
1971(昭和46)年の今日、東京・銀座の三越内に日本マクドナルドの1号店が開店し、この日だけで1万人以上の客がつめかけ、1日で100万円以上の売り上げを記録したそうです。
開店日である今日を1996(平成8)年に「ハンバーガーの日」として日本マクドナルドが制定しました。
今では都市部だけなくちょっと地方にいっても普通にマクドナルドがありますが、私が小さな頃は当然都会にしかなく、初めてマクドナルドに行った事は今でも覚えていますね!

蝉の声

【2010.07.16】
各地でゲリラ豪雨など雨の被害が多発していますが、比較的に大阪は被害が少ないようです。
そんな中、6月後半から早くも蝉の声が市内でも聴けるようになってましたが、本格的に鳴き声が大きくなってきましたね。西日本を中心に多く生息しているクマセミはまだ大人しいですが、梅雨が明けて暑さが増してくると、セミの中で一番うるさいと思われる声で鳴き出します。ミンミンゼミなどは夏っぽくって田舎とかで聴くと風情があって良いのですが、クマゼミは都会でも昼でも夜でもおかまいなしに鳴き倒すので困ったもんです。
そんなセミの中でも「ヒグラシ」の声が一番好きですね!物悲しい「カナカナカナ…」って鳴き声を聴くと夏の終わりってイメージがありますが、実は6月終わり頃から鳴いているんですよ!
でも夕暮れ時に鳴くのがほとんどなので、子どもの頃に家に帰る頃だな〜って感じていたのを思い出しますね。最近の子ども達もセミ取りなどをしてるんでしょうかね?

中元

【2010.07.15】
今日は「中元」です。
日本では「盂蘭盆会」と重なることから、先祖の霊を供養し、両親に食べ物を送る習慣があったようですが、現在では目上の人やお世話になった方へ贈り物をする「お中元」として広まっていきました。
元々、中国からの習慣が日本に入ってきたもので、1月15日の「上元」、10月15日の「下元」と合わせて「三元」とされ、それぞれに意味があります。

まだまだ梅雨明けは先で夏風邪も流行っていますので、皆さまもどうぞご自愛くださいませ。

廃藩置県の日

【2010.07.14】
1871年(明治4年)の7月14日(旧歴)、藩を廃止して県を設置する詔書が出されました。
明治維新をして藩が無くなったあとも、藩主がそのまま藩知事となっていたようですが、明治政府の方針により中央政府より知事を各県に派遣したようです。その当時の区分けは3府302県もあったようで、現在の市にあたるところも県となっていたみたいですね!
後に3府72県変わっていき、面白いところでは数々の合併を繰り返し愛媛県と香川県が一度合併して愛媛県になったようですね。その後再び1888年に香川県が独立?して現在の愛媛県のカタチになったようです。このように、多くの県が合併・分離を繰り返して現在の47都道府県となったようですね。
大阪も多くの県が集まって現在の「大阪府」となったわけですが、そのあたりの歴史を紐解くのも意外と知らない事が多くて面白いですよ。

500系新幹線のぞみ

Photo【2010.07.13】
先日、500新幹線のぞみが「のぞみ」としては引退しました。
このコラムでも時々電車ネタが出ますが、私は飛行機より電車好きです。新幹線も子どもの頃に初めて乗った時の感動は忘れられませんね!この500系新幹線も「のぞみ」としては引退ですが、これからは新大阪〜博多間の「こだま」として再出発するそうです。
私の世代くらいでは「こだま」と言えば初代新幹線のイメージが強いので、こんな未来的なこだま号に慣れるのは、まだまだ先になりそうですね。当日は熱心なファンの皆さんは別れを惜しんで多くの方が東京駅に写真を撮りに行かれたようです。そのような写真を1つの作品として電子ブック写真集にまとめるのも良いですね!近々、電車の電子ブック写真集のサンプルを掲載しますので、興味のある方は是非見て下さいね!

電子ブック写真集制作についてのお問い合せはコチラ
■BOOK PEACE 電子ブック写真集ページ
https://www.bookpeace.com/photobook.php
■葛、和印刷へのお問い合せ
mail to to kyowa@kyowa-print.com

参議院選挙

Photo【2010.07.12】
この週末は参議院議員通常選挙がありましたが、皆さんは行かれましたか?全国の投票率は57.9%と前回2007年よりも0.71ポイントも下がったようですが、それでも5割を超えているのは皆さん政治に何とか期待をしたい現れなんでしょうね。
雨が降る中、私も近くの投票所に行ってきましたが、お昼過ぎだったからか、人もまばらでした。
それより、投票所のある高校の生徒が見ず知らずの私や他の方を見かけると「こんにちわ!」と元気な挨拶をかけてきて、思わずコチラも「コンニチワ!」と挨拶をしました。近頃の若者は…などと言うオッサン達もいますが、こんな礼儀正しい若者もいまだにいるんだなあ…と選挙より興味をひかれた週末でした。

海開き

Photo【2010.07.09】
関西でもっとも身近な海水浴場といえば、神戸市須磨区の須磨海岸ですね。その須磨海岸が昨日、海開きを行われ多くの子ども達で賑わっていました♪
昨年は新型インフルエンザの影響もあって、例年より20万人も来場者が減ったそうで、海自体も大阪湾の海は汚いなどと敬遠されがちですが、今年は関西の江の島と言われるくらいに多くのお客さんで賑やかになればいいですね!

海開き

【2010.07.09】
関西でもっとも身近な海水浴場といえば、神戸市須磨区の須磨海岸ですね。
その須磨海岸が昨日、海開きを行われ多くの子ども達で賑わっていました♪
昨年は新型インフルエンザの影響もあって、例年より20万人も来場者が減ったそうで、海自体も大阪湾の海は汚いなどと敬遠されがちですが、今年は関西の江の島と言われるくらいに多くのお客さんで賑やかになればいいですね!

コーヒー牛乳

Photo【2010.07.08】
私はコーヒーはあまり飲みませんが、カフェオレやコーヒー牛乳は大好きです。
中でもここ数年ハマっているのは「白バラコーヒー」です。
もともと鳥取県・大山の蒜山高原牛乳でつくるコーヒー牛乳が大好きでしたが、この白バラコーヒーも大山の大自然でのびのびと育った乳牛の生乳をなんと70%も使っていて、とても美味しいです♪
だいたいカフェオレやコーヒー牛乳などは多くても50〜55%ほどですが、 これは牛乳たっぷりでまさしく「牛乳コーヒー」ですね!
今ではコンビニでも販売していますので、是非飲んでみて下さいね!

※注 牛乳の甘さが強いのでブラック派の人は苦手かも!?

小暑

【2010.07.07】
今日は七夕でもあり、二十四節期では「小暑」でもあります。
小暑は梅雨明けが近づいて暑さが本格的になる頃とされていますが、平年ではまだまだ梅雨真っ盛りな時期ですね。しかし今年はシトシト降る梅雨は少なく関西地方はしばらくまとまった雨が降っていません。降る時はドカッと降るので各地で被害が出来ているようですね。
今日くらいは全国的に晴れてもらって、天の川でも眺めながら七夕をゆっくり過ごしたいですね♪

ドル$

【2010.07.06】
1785年の今日、アメリカ合衆国の通貨が「ドル」とすることが決定したそうです。
ドルと言えばアメリカのみならず、世界中で使われる国際的な基軸通貨としても有名ですが、日本ではほとんどドルは使う事もなく、単位もどれだけあるのかもあまり知られていませんね。
基本的に1ドル札から100ドル(1・2・5・10・20・50100)の7種類があります。
過去には500・1000・5000・10000ドルの高額紙幣も作れれていたようですが、基本的に一般には流通せず銀行間での取引などに使われていたみたいですね!日本円にすれば100万円札みたいな感じですよね?今ではどの高額紙幣も電子決済に変わり使われなくなったようです。
現在、為替は円高ドル安が続き本日時点で87円台まで円高が進み、歯止めがかからない状態ですね。ユーロに至っては1年前から30円ほど円高になっています。経済の事は良く分かりませんが、あまり円高が進むと景気にも影響がありそうなので、良い具合に変動すると良いですね。

名馬逝く

Photo【2010.07.05】
80年代後半に日本中を熱狂させ、現在まで続く競馬ブームの立役者でもある名馬オグリキャップが7月3日に25歳の天命を全うし旅立ちました。当時、競馬に興味が無い女性や子供までその名を知られ、私もオグリのぬいぐるみを持っている一人でした。
その後、数々の記録に残る名馬達が生まれましたが、オグリキャップほど記録以上に記憶に残る馬は今後出てこないかも知れません。
地方競馬出身の同馬は残念ながら4歳クラシックと言われる皐月賞・日本ダービー・菊花賞を走る事はありませんでしたが、出走していればきっと・・・などと夢を抱かせる本当に人気の馬でしたね。
競走馬として25歳の年齢は凄く長生きなので、ようやくゆっくりできますね。オグリキャップの冥福とオグリの仔達が今後も活躍する事をお祈りします。

一年のちょうど真ん中

【2010.07.02】
今日7月2日は元旦から数えて183日目で大みそかまで182日になっており、一年のちょうど真ん中の日になります。
一年の折り返し地点となりますが、下半期も体調管理に気をつけ、日々目標を掲げて2010年が充実した一年になったと感じるよう頑張りたいですね!!

文月

【2010.07.01】
今日から7月、「文月(ふみつき)」 です。
文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからというのが定説らしいですが、最近ではあまりそういった風習があることすら知らないですね。
町のいたるところで七夕の飾り付けで煌びやかになってきて、雰囲気は良くなってきていますね。
冬のクリスマスのように夏の七夕もイベントとして定着すれば、色々なところで経済効果が生まれて街全体が活性化すれば良いですね!

ワールドカップベスト16

【2010.06.30】
今年もはや半年が経ちました。あっと言う間ですね!
そんな中、昨晩は日本中が注目していたワールドカップ、日本×パラグアイ戦を最後までテレビで観戦していました。どちらのチームも果敢にシュートを打っていましたが残念ながら延長戦でもゴールが決まらず最後はPK戦となり、日本は不運にもゴールバーに弾かれて敗退となりました。
PKは運もかなりの要素がありそうですが、PKまでの試合は本当に良い試合でしたね!
前評判を大きく覆しての決勝トーナメント進出に盛大な拍手と賛辞を贈りたいと思います。
お疲れさまでした。

印刷機導入

Photo【2010.06.29】
葛、和印刷ではお客様のンイーズやご要望を素早くご対応する為に新しく印刷機(Oliver66EZ)を導入いたしました。
昨今の印刷・出版不況が続く中、少しでも良い物をスピーディーにお客様へお届けできるように社内体制を充実させて参ります。
これからもお客様の「かかりつけ印刷所」として葛、和印刷を宜しくお願い致します。

雨の特異日

【2010.06.28】
梅雨シーズンの中でも6月25日〜7月2日頃は統計上一番良く雨が降るそうですが、中でも本日28日は特に雨が降る確率が高いそうです。
しかし、京の大阪は真夏日になりそうなくらい晴天に見舞われましたね!
朝から通勤だけで汗だくになりました。午後からは曇りの予想が出ていましたが、今日は1日暑い日になりそうです。

決勝トーナメント進出!

【2010.06.25】
今朝のワールドカップ・日本×デンマーク戦はご覧になられましたか?
私も早めに寝て3時から見ていましたが前半からこれまで以上に攻撃的なサッカーを日本が見せてくれてハーフタイムの時点で2−0とリード。後半に入っても1点は取られたものの、あぶなげない試合展開で見事2大会ぶりの決勝トーナメントに進出を決めました。
まずは次のパラグアイ戦を勝利し、ベスト8、そしてその先に続く快進撃を期待したいですね!

梅雨の晴れ間

【2010.06.24】
今日は久しぶりの快晴となりました。
晴れた時の通勤はだいたい自転車で通っているのですが、普通に走っていても、じんわりと汗ばんでくる季節になってきましたね!7月8月では必ず着替えがいるくらい汗をかくので、この時期くらいが自転車通勤には一番良い季節ですね!最近は街を走っていても普通の自転車ではなく、ツールドフランスなどで使われそうな細いタイヤのロードサイクルをスーツを着たサラリーマンやOLさんが通勤で乗っているのを見かけます。私の自転車はマウンテンバイク風の普通の自転車なので軽々抜かれてしまいます。ムキになって張り合ってしまうと、会社に着いた時に汗だくになりヒドイ事になってしまいます(笑)
自転車通勤は適度に走るのが一番ですね♪

ウィンブルドン開幕

【2010.06.23】
6月21日にテニスの世界4大大会の1つウィンブルドンがイギリス・ロンドン南西部の街ウィンブルドンにある「オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ」で開幕しました。
日本人選手ではやはり今回も伊達選手と錦織選手に注目が集まりましたが、残念ながら両選手とも初戦敗退となりました。しかし、ともに対戦相手はランキング上位の選手で錦織選手に至ってはランキング1位のラファエル・ナダル選手を相手にストレートで負けたものの存在感を示せた試合となったようです。その他にも初戦を見事勝利で飾った森田選手や奈良選手など2回戦も期待が持てそうです。
この時期、南アフリカだけでなくイギリスにも注目ですよ!

ボウリングの日

【2010.06.22】
今日はボウリングの日です。
昭和47年に日本ボウリング場協会が制定したのが始まりで、日本で初めてボウリング場が開設されたのは1861年(文久元年)に長崎外国人遺留地に出来たそうです。
私もボウリングは学生の頃から好きで、少しづつ上達していくのがスコアに反映されて分かりやすく今ではハイスコアが200オーバーにもなりました。さすがにマイボールを作るほどハマりはしなかったのですが、この梅雨時期に気軽に楽しめるスポーツと言えばやっぱりボウリングですよね!
久しぶりにボウリングに行きたくなってきました(笑) 〜〜〜〜〜● 島島

1勝1敗 得失点差0

【2010.06.21】
現在のワールドカップにおける日本の成績です。
デンマークがカメルーンに勝ったので勝ち点で日本とデンマークが並び、決勝進出残り1枠をかけて24日に直接対決が行われます。
開幕前は圧倒的に弱いと各国に思われていた日本もカメルーンに快勝、オランダにも負けはしましたが、良い試合を行って周りの国からの注目度も変わってきたようです。その分、デンマークも真剣に戦ってくるでしょうから、引き分け狙いではなく、勝って決勝進出できるように日本には頑張って欲しいですね!勝った国がグループEの2位通過となります。日本時間の真夜中にキックオフですが、かなりの注目試合となりそうですね!!

書籍で使う印刷用紙

【2010.06.18】
一般的に書籍で使う紙の種類で良く使われるのは下記の「上質紙」「書籍用紙」と言われる紙です。
上質紙は基本的に真っ白の用紙で黒のインクで印刷すると鮮やかで綺麗な仕上がりになりますが、見やすい半面、目が疲れやすいというデメリットもあります。
書籍用紙は薄い黄色の用紙を使い、見た目の鮮やかさは上質紙に比べ劣るものの目に優しいと言われていて、 小説や文字の多い書籍など目に負担がかかりやすいジャンルでよく使われます。
目的やジャンルに応じて印刷用紙をお選びいただけます。もしあなたが作られる書籍がどの用紙がピッタリなのか分からない場合がお気軽にお問い合せ頂ければ、最適な用紙をご提案いたします。
自費出版用紙

アイスランド独立記念日

【2010.06.17】
1944年の今日、アイスランドはデンマークから独立を果たしました。
人口30万人ほどの小さな国で首都はレイキャヴィークというあまり日本には馴染みが少ない所ですが、今年4月にエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山噴火で多く知られました。
そのエイヤフィヤトラヨークトル火山ですが、同国の気象庁によると活動がようやく低下してきたようです。現在共和印刷のスタッフも休暇でヨーロッパ方面に行っているので火山の影響もなく無事に帰ってきて欲しいので少し一安心ですね!

もうすぐ七夕

Photo【2010.06.16】
まだ少し先ですが、もうすぐ七夕ですね。
私の好きな街に共和印刷からほど近い新梅田シティー・梅田スカイビルの地下にある昭和の雰囲気を再現した「滝見小路」という飲食店街があり、そこにあるお好み焼き屋さんは美味しくて良く行くのですが、いつも人気で予約が無いのでだいたい並んでいますね。
その滝見小路もなにやら七夕のように飾り付けがされていました。
梅雨入りしてジメジメしていますが、このように夏に向けた飾りを見ると少し夏を感じれるので良いですね!

日本×カメルーン戦

【2010.06.15】
昨日の夜は日本中テレビにクギ付けだったんじゃないでしょうか?
会社帰りにも青いTシャツを着た人が何人も急ぎ足でスポーツバーか自宅に向かってるようでした。
そんな期待を背負ったワールドカップ初戦のカメルーンとの試合は1−0で見事快勝しましたね!
何の根拠もないですが私が予想していた結果通りでした。サッカーは詳しくないですが、意外と当たるのでToToとかやれば儲かりそうな気もします(笑)
次のオランダ戦は、そう簡単にはいかないと思いますので、あえてここで予想を発表はしませんが、その予想が外れる事を祈っています。
オランダ戦は日本時間で6月19日(土)20:30にキックオフです。

梅雨入り宣言

【2010.06.14】
ついに関西も梅雨入り宣言が出されましたね!
これからしばらくは雨続きになりますが、今年はテレビでワールドカップを観戦できるので雨でも暇を潰せる梅雨になりそうです。
週末は色々と面白い試合がありましたね。韓国が見事初戦勝ち星スタートを決めていましたが日本も続くといいですね。その日本の初戦が今晩NHKでやるそうなので、スポーツバー以外の飲食店は商売あがったりでしょうね!

いよいよ開幕!

【2010.06.11】
日本時間の本日、いよいよFIFAワールドカップサッカーが南アフリカで開幕します。
今朝も色んなニュース番組で話題になっていましたね。
いろいろ作戦やメンバーなど、好き勝手に言いたい放題で今が一番楽しいのでしょうね(笑)
サッカーは詳しくないのですが、カメルーンとデンマークには勝たないと決勝に出れないっぽいですね。
どちらもランキングでは格上の国ですが、まずは初戦のカメルーン戦を快勝できれば期待が持てそうですね!

【ワールドカップのスケジュール】 ※日本時間
6月14日(月)23:00 日本(46位) × カメルーン(20位)
6月19日(土)20:30 日本(46位) × オランダ(3位)
6月24日(木)27:30 日本(46位) × デンマーク(33位)

路面電車の日

伊予鉄阪堺電車【2010.06.10】
今日は6月10日(ろでん)の語呂合わせで「路面電車の日」です。
なかなか乗る機会が少ないのですが、何気に路面電車は好きですね。車より不便で電車より遅いという何とももどかしい乗り物ですが、とても21世紀の乗り物には感じないノスタルジックなところが最高ですね!写真は大阪の阪堺電車と愛媛の伊予鉄です。
どちらも「ちんちん電車」として市民の足がわりに現在も活躍中です。
全国のちんちん電車を巡る旅でもしてみたいもんですね!

サッカーワールドカップ初勝利

【2010.06.09】
2002年の今日6月9日に日韓共催で開催されたFIFAワールドカップで日本がロシアを相手に1−0で快勝し、ワールドカップ初勝利を収めました。
今年のワールドカップは南アフリカ共和国で開催されますが、治安の問題や距離の問題もあり日本人が現地に行くツアーもあまり盛況ではないようですね。注目度も前回、前々回に比べてやや低いような感じもしますが、予想を覆してまずは予選突破を目指して2002年のような盛り上がりを見せてもらいたいですね!

犯罪撲滅

【2010.06.08】
本日6月8日は大きな事件がこの10年の間に2度も起こっています。
1つは2001年の附属池田小事件ともう1つは記憶にも新しい2008年の秋葉原通り魔事件です。
私はこのどちらの事件の時も大阪と東京に住んでいて、秋葉原の事件1週間前に秋葉原に行っていたので本当に嫌な気持ちでいっぱいになりました。この事件の背景は色々とあるんでしょうが、格差社会や経済不安定など多少なりと影響があったのかも知れません。
政治も新しい体制に変わり、このような問題も少しずつでも良いので良い方向に流れが変わり、1件でも犯罪発生件数が減って悲しい思いをする人達がいなくなるように期待したいです。

ブックピースで写真集を作ってみませんか!

【2010.06.07】
インターネットパブリケーション・ブックピースでは電子ブックによる写真集を制作しています。
制作できる写真集のジャンルは様々です。趣味の写真や自分が参加しているイベントの記録写真、お子様やペットの成長記録を綴った写真集など、色々お使え頂けます。
ブックピースで登録・出版をする事で多くの方へご自身の写真集を発表する事ができ、さらに販売することだって可能です。しかもローコストで制作できるのもメリットです。
もちろん個人で楽しみたい方には葛、和印刷で電子ブック写真集の制作を別途承っておりますので、コチラもお気軽にお問い合せ下さい。

■BOOK PEACE 電子ブック写真集ページ
https://www.bookpeace.com/photobook.php
■葛、和印刷へのお問い合せ
mail to to kyowa@kyowa-print.com

共和印刷への歩き方

【2010.06.04】
葛、和印刷は大阪市北区大淀南という町に約20年前の平成2年に移転してきました。
所在地は大阪市北区で梅田からもほど近いのですが、 最寄駅はJR環状線の「福島駅」です。
元々創業は福島区でしたし、現在も幹線道路を越えるとすぐ福島区なので福島区の印刷屋さんのイメージが強いようです。
最寄駅であるJR福島駅の他に阪神「福島駅」やJR東西線「新福島駅」からも徒歩で来れる距離です。
梅田からも歩いて来れない距離ではありませんが、距離にして1kmちょっとあるので約20分ほどになります。
大阪駅(梅田)からは大阪市バスが便利です。バス停からは3分以内の距離ですので、迷うこともなくお越し頂けます。
印刷物や自費出版書籍についてご相談がありましたら、お気軽にお越しください。スタッフと直接お話し頂ければ問題点や悩みもきっと解消できると思います。
御来社の際はお電話お待ちしております。

■電車でお越しの場合
JR大阪環状線「福島」駅より徒歩8分
JR東西線「新福島」駅より徒歩10分
阪神電車「福島」駅より徒歩10分
■市バスでお越しの場合
41系統・大阪駅〜新大阪東口「福島六」バス停より徒歩3分
39系統・野田阪神〜新大阪北口「福島七」バス停より徒歩2分

詳しくはコチラのページの所在地MAPをご覧ください。

書籍の各部名称

書籍の各部名称【2010.06.03】
本には色々な名称があります。知っている名称もあれば、普段聞いたことのないような部分の名称もあると思います。
今日は改めて書籍の各部名称の紹介と簡単な説明をしたいと思います。
【天・地】…本の一番上の部分を「天」一番下の部分を「地」といいます。
【小口】…本来は天、地と合わせた三方の端を指しますが通常は「背」の反対側を指す事が多い。
【ノド】…本を綴じてある奥の部分。ノドの周辺は読みにくくなるため、印刷箇所を考慮して制作します。
【柱】…ページの上部や下部などに1行の見出しやタイトルなどを表示する文字。
【ノンブル】…ページ数を表す数字を「ノンブル」といいます。印刷をする際にも重要な目印ともなるので、なるべく表示する事をお勧めいたします。
【写真】…本文などに写真やイラストなどを挿入する場合、どの部分にどの大きさで入れるのか決めて指示をお願いします。
【キャプション】…写真や挿絵などの下に記入する説明文のことを指します。
【見出し】…冊子の章や段落別のタイトル。
【帯】…カバーや表紙などに書籍のPR文や写真などを明記し、書籍をアピールする帯紙。

以上が簡単な各部の説明になります。どの部分がそうなのかは、画像をクリックしてもらえば拡大画像でご覧になれます。
この他にも書籍について疑問・質問などございましたら、お気軽にご質問ください。

コラム一周年

【2010.06.02】
お陰様で当コラムも今日でちょうど一周年を迎える事ができました。
コラムを通じてお客様からの反応など少なからずあって、有り難く感じております。
これからも印刷や出版についてはもちろん、葛、和印刷のある大阪市北区大淀南界隈の情報やスタッフの近況、当社の新着情報などお客様により身近に感じて頂けるような情報を発信して参りたいと思います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

水無月

【2010.06.01】
今日から6月「水無月」です。
旧暦では梅雨が明けて水が涸れてなくなる月と解釈されていることがあったが、新暦の6月に異称として使われるようになってからは、「梅雨で天の水がなくなる月」や「田植えで水が必要になる月」という解釈もされるようになりました。
しかし、最近では梅雨がどんどん遅れて7月上旬頃が梅雨のシーズンとなってきていますね。
昨年の関西の梅雨入りは6月3日となっていますが、梅雨明けはなんと2ヶ月後の8月3日だったようです。日本の夏が短くなる訳ですね!

公募ガイド紙

公募ガイドHP【2010.05.31】
公募ガイドという雑誌をご存じですか?
この誌面では色々なジャンルの作品や、キャッチコピーなどあらゆるジャンルの公募を掲載している雑誌です。
中でも文学賞系の公募は高額賞金が出る有名な賞から、地域の活性化を目的とした、誰でも気軽に応募できるような賞まで、いろいろあります。
葛、和印刷でも自費出版で制作された作品をこのような公募コンテストなどにも出せるようアドバイスできればと思っています。自分の作品を評価される楽しみも出てくるかも知れません。興味がある方はお気軽にご相談ください。

テニス・全仏オープン

【2010.05.28】
テニスの4大大会の1つ全仏オープンが23日からパリのスタッド・ローラン・ギャロスで開催されていますが、注目のクルム・伊達公子選手が見事1回戦をセットカウント2−1で14年ぶりに勝利をおさめました。しかし、右ふくらはぎを痛めながらの試合で2回戦は実力を出し切れずに無念の敗退となったようです。しかしフランスの新聞でも伊達選手の活躍に称賛の記事が掲載されています。今年で40歳を迎える伊達選手ですが、まだまだ現役でテニスの楽しさや面白さを伝えて欲しいですね!
男子では錦織選手も逆転勝ちで1回戦を突破し2回戦にも期待が高まり、本日、その注目の試合が行われます。

iPadいよいよ明日発売

【2010.05.27】
注目のiPadがいよいよ明日に発売が迫りました。
発売が1ヶ月延期になっても人気があるようで、東京・銀座にあるアップルストアで早くも昨日26日の夕方から1番に購入しようと並んでいるお客さんがいるほどです。
まだまだ、どこまで日本でiPadが定着するのか未知数ですが、動向を見守っていきたいと思います。

ラッキーゾーンの日

【2010.05.26】
1947年(昭和22年)の今日、日本で最初のラッキーゾーンが阪神甲子園球場に設置されました。
ラッキーゾーンとは広すぎる甲子園で少しでもホームランが見たいとの要望から両翼にフェンスを設け110mから91mまで狭くなって、高校球児にとってもラッキーなフェンスになりました。
しかし平成4年に惜しまれつつラッキーゾーンは撤去されました。
今年の阪神はまずまず調子もよく依然2位をキープしていますが、ラッキーゾーンがあればさらに勝ち星を増やせているんでしょうか?なんにせよ、さまざまなドラマを生んだラッキーゾーンが復活するのを密かに願っています。

ゆるキャラ2

みかんちゃん♪【2010.05.25】
少し前のコラムに夕張の「メロン熊」をご紹介しましたが、今回は愛媛に可愛いキャラクターを見つけたのでご紹介します。
その名も…「みかんちゃん」! …そのままですね(笑)
このキャラで色々なストラップやボールペンなど売っていました。
個性的ではないけれど、ゆるキャラとして今後、愛媛県のPRに貢献して多くの愛媛ミカン好きを増やして欲しいですね!!
ポンジュースも宜しくです!

梅雨到来!?

【2010.05.24】
週末は近畿地方各地で雨と風が強い1日となりましたね。
まさしく、例年より早く梅雨が来たのかと思うくらい、一日中降り続いていましたが、そんな中でもバーベキューなどを楽しむツワモノが万博公園や屋根付きバーベキュー場などで楽しんでいました。
かくゆう私もその一人です。さすがに寒くてビールはすすみませんが、屋外でみんなで食べるバーベキューはやはり美味しいもんですね。
今日の天気は落ち着いてきたので、近畿地方の梅雨入りはまだ先の様ですが、印刷会社としても湿気の多すぎるこの時期は憂鬱です。夏が待ち遠しいですね!

小満

photo【2010.05.21】
今日は二十四節気の1つ「小満」(しょうまん)です。
小満とは秋に蒔いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)するというのが語源だそうです。
確かに、先日、田舎の方へバイクで走っていたら麦が畑いっぱいに広がっていました。
沖縄では次の節気と合わせて「小満芒種」(すーまんぼーすー)という言葉が梅雨の意味で使われるそうです。

続々入稿中!

チャレンジ!自費出版!【2010.05.20】
現在、小説など文字書籍をメインとして自費出版応援サイト 【チャレンジ!自費出版!】を運営しています。
ここでは、これまで自費出版に興味がありながらもどうやって作るのか?どのくらい予算がいるのか?など疑問を分かりやすく説明して、誰でも気軽に本を作ってもらえるようなサイトとしてご利用いただき、オープンしてまだ1ヶ月ほどですが、色々と新しい自費出版制作のお話を頂いております。
これからもお客様のニーズを読みとり、さらに良いサイトにしていきますので、ぜひ「チャレンジ!自費出版!」のホームページもご覧ください。

【チャレンジ!自費出版!】 http://チャレンジ自費出版.jp

紙のサイズ

【2010.05.19】
最近のコラムは印刷や書籍に関する話題がほとんどなかったので、久しぶりに印刷会社っぽいコラムを書きたいと思います。
とはいえ私もまだまだ印刷業界では日が浅いので、おさらいも兼ねて基本的な紙のサイズについて書いてみます。
通常、紙のサイズはA判・B判、2種類の規格サイズがあります。
コピー用紙などでよく使われるA4やB5などで表記されるサイズですね。基本的に数字が小さい方が用紙としては大きなサイズとなり、数字が大きくなるにつれて用紙のサイズは半分となります。

用紙種類 用紙サイズ 用紙種類 用紙サイズ
A1
841mm×594mm
B1
1030mm×728mm
A2
594mm×420mm
B2
728mm×515mm
A3
420mm×297mm
B3
515mm×364mm
A4
297mm×210mm
B4
364mm×257mm
A5
210mm×148mm
B5
257mm×182mm
A6
148mm×105mm
B6
182mm×128mm
A7
105mm×74mm
B7
128mm×91mm


基本的に上記のサイズが規格サイズとなります。
このように制作される書籍・冊子によって最適なサイズをお選び頂いて本を制作していきます。
その他に封筒やハガキのサイズとして以下のようなものがあります。

封筒種類 サイズ 印刷物種類 用紙サイズ
長形4号
205mm×90mm
名刺
55mm×91mm
長形3号
235mm×120mm
はがき
100mm×148mm
角形3号
277mm×216mm
往復はがき
200mm×148mm
角形2号
240mm×332mm
※ここに記載されていない特殊サイズも制作が可能です。
洋形4号
105mm×240mm
洋形2号
114mm×162mm


印刷の事は紙のサイズ以外にも覚える事はたくさんあります。
お客様にも分かりやすくご説明できるよう当サイトでも情報発信していきたいと思います。
何か疑問・質問などありましたら、お気軽にお問い合せください。

mail to to kyowa@kyowa-print.com

ようやくTシャツの季節

Tシャツ【2010.05.18】
GW明け、変に寒かった天気も先週末くらいからようやく落ち着いてきましたね。
朝晩でもTシャツで過ごせるようになってきました。
私は冬でも基本的にTシャツで過ごす事が多いので、この季節が一番楽で良いですね!
しかし、6月も半ばに入ると暑くなってきて通勤で1枚Tシャツが汗だくになって出社後早々に着替えなきゃ行けなくなるのがツライですね〜
あ、通勤は自転車で来るから汗だくになります。電車通勤だとまだマシですよね。

世界3大レース

F1モナコGP【2010.05.17】
モータースポーツの世界には3大レースというのがあります。
フランスのル・マンサルテサーキットで開催されるル・マン24時間レース。アメリカのインディアナポリスで開催されるインディ500。
そして昨日、モナコで開催されたF1モナコGP。
モナコはF1屈指の抜けないサーキットで、ドライバー達にとっても特別なグランプリです。モナコの1勝は他のサーキットの3勝に値する。と言われるほどです。
かの天才ドライバー、アイルトン・セナはここモナコを得意とし生涯で6回も優勝をしています。
その中でも92年、N・マンセルとのテールtoノーズの激しいバトルを制して優勝したのは今でも伝説となっています。 F1好きの私ですが一度はモナコでF1を観戦したいですね!

自費出版、根強いブーム

【2010.05.14】
爆発的とは言わないまでも、この不況下の中、自費出版で色々なジャンルの作品を出版される方が増えてきています。印刷技術の向上で昔よりもローコストで本を作れるようになった事も1つの要因ですが、団塊の世代が現役を退いて新たな目標として自身で考えた小説だったり、これまでの自分の歴史をまとめた自分史だったり、本業とは別に趣味で関わってきた分野の資料集などをカタチにするため、書籍を作られるようです。葛、和印刷でも日々多くのお問い合せやお見積りを全国から頂戴しています。
お客様のご予算、お求めの体裁、プロによるデザインなどお客様のニーズに合わせて世界に1つだけの本を作るお手伝いをさせて頂きます。
まずはお気軽にお問い合せいただき、疑問点を解消して下さい。
きっとそこからあなたの自費出版ライフが始まります!

mail to to kyowa@kyowa-print.com
【フリーダイアル 0120-89-8229】

ゆるキャラ!?

メロン熊【2010.05.13】
ここ数年、地元に根付いたキャラクター、それもゆるキャラと言われるキャラクターの人気が続いています。
彦根市の「ひこにゃん」や奈良の「せんとくん」など。
最近人気が出てきているのは夕張市でブームになっている「メロン熊」。ゆるキャラには見えませんが、このミスマッチな可愛さが受けているそうです。
夕張市の財政が厳しいと、ここ数年言われ続けている中で、このようなキャラクターで街の人気も蘇って活性化に繋がればいいですね!

たこフェリー

たこフェリー【2010.05.12】
皆さんはたこフェリーをご存知ですか?
たこフェリーとは兵庫県の明石と淡路島の岩屋をつなぐフェリーです。明石界隈は明石焼きなどタコで有名なので、このネーミングになったのでしょうね。
少し前に淡路島に行った時、何年振りかにこのフェリーに乗りました。小さい頃は明石海峡大橋もまだ出来ていなかったので家族で良くこのフェリーに乗った思い出があります。
橋が出来てETC割引などフェリー業界は今厳しい状況だと思いますが、たまには船旅も良いもんですよ。ガソリン代がまた高くなってきているので、距離によってはフェリーの方がお得な時もあるかも知れません。
たこフェリーは約30分ほどの短い船旅なので船酔いする方でもあっという間に到着するので気軽に瀬戸内海クルーズ!?に挑戦できますので、ぜひ淡路島に行かれる際は乗ってみて下さい。
天気のの良い日に海から明石海峡大橋を眺めるのは気持ちいいですよ。

ショパン生誕200年

ショパン【2010.05.11】
今年はショパン生誕200周年です。
フレデリック・フランソワ・ショパンは1810年3月1日にポーランドの首都ワルシャワから西へ50kmほど離れた小さな村で誕生したと言われています。
もともとクラシックなんてまったく聴かない私でしたが、ショパンだけは別でした、唯一持っているCDもショパンですし、今でも好きでたまに聴いています。
今年は生誕200年ということで各地でショパンに係るコンサートやイベントが開催されています。先日も東京オペラシティでピアニストの横山幸雄さんによってショパンが作曲した全166曲を1日で演奏するという挑戦をされていました。多くの観客が見守る中、16時間をかけて見事全曲を演奏しきりました。
この挑戦はギネスにも認定されたそうです。
ブームにのっかるようであれですが、久しぶりにショパンを聴きたくなってきました。

御堂筋オープンフェスタ

【2010.05.10】
昨日は御堂筋の長堀通〜千日前までの区間を歩行者天国にしたイベントが開催されました。
御堂筋パレードとは違うイベントで色々な出しものや歩行者天国としてのんびりしたカフェなども出ていました。御堂筋を中心に大阪の活気を出すために2007年より開催されました。
昨日も30万人を超える来場者が訪れたようで、こういった地道な活動の積み重ねで大阪の街が発展していけばいいですね!
とはいえ私も昨日の夜に、このようなイベントがあるのを知ったので、もっと事前告知を上手に展開すれば50万人イベントにもなるんじゃないでしょうか?
来年は是非参加してみたいと思います。

コナモンの日

【2010.05.07】
5月7日は語呂合わせでコナモン(粉物)の日です。
うどんやタコヤキ・お好み焼きなど粉を使った食品をPRする為の日で日本コナモン協会(そんなのがあるんですね!?)が2003年に制定したそうです。
私もコナモン(炭水化物系)が大好きで、うどんはご飯と同等くらい好きですね♪
しばらく本場さぬきのうどんを食べていないので、近いうちに香川まで行ってこようかな?
オススメはあまり言いたくないですが(混むと嫌なので…)屋島にある「わら屋」というおうどん屋さんです。ここは藁ぶき屋根の情緒あるたたずまいのお店で量の割にリーズナブルな価格で大阪では食べれませんね!機会があれば是非行ってみて下さい。

皐月

【2010.05.06】
いよいよ5月に入りました。皆様は楽しい連休をお過ごしできましたでしょうか?
GW中は全国的に五月晴れに恵まれ各地で行楽渋滞が目立ちましたね。私もバイクにまたがり色々と旅に出ましたが、運よく大きな渋滞にはあまり巻き込まれず、スムーズに移動する事ができました。
今日から気分を入れ替え、仕事再開です!宜しくお願い致します。

ちなみに「皐月」は旧暦5月の呼び名ですが、旧暦5月は現在の6月から7月に当たり、梅雨の季節であり、五月雨(さみだれ)とは梅雨の別名で、五月晴れとは本来、梅雨の晴れ間のことを言うそうです。
今では行楽日和の良い天気のことに使ってますね。

こいのぼり

こいのぼり【2010.04.30】
私の住んでいる団地には毎年この季節になると「こいのぼり」が飾られます。小さい頃も団地住まいだったので、こんな大きなこいのぼりはもちろんある訳もなく友達の家に金太郎付きのこいのぼりを見て羨ましく思っていました。今では一戸建ての家に住んでいる人でもなかなか飾られる事が少なくなってきた「こいのぼり」。
少し田舎の方へ足をのばすと今でも川沿いなどで凄い数のこいのぼりを泳がせている地域もあるので、日本の風物詩として大事にしていきたいですね!しかし、子ども達は今も昔も変わらず、このこいのぼりの下で楽しそうに遊んでいました。

明日から葛、和印刷はGW休みに入らせて頂きます。皆様も良い連休をお過ごしください。

iPad発売延期

iPad【2010.04.28】
今月初め注目のモバイルデバイス「iPad」がアメリカで発売され、日本でも今月末に発売が予定されていましたが、5月末に販売延期になったようです。アメリカ国外での販売価格がまとまってなかったようで、日本での価格も5月10日に発表があるようです。
iPhoneの便利さとパソコンの情報量・見やすさなどを合わせ持ったiPadですが果たして日本では定着するでしょうか?
小型のノートパソコンサイズくらいあるので、モバイル感覚では使いにくいかも知れませんね。電子書籍のデバイスとしても注目を集めていますが、こちらはやり方によっては普及の可能性は秘めていますね。
なんにせよ、私は買うつもりはありませんが、一度は使ってみたいですね!!

自転車日和

シボレーサイクル【2010.04.27】
今日は少し曇っていますが、ようやく最近暖かくなってきて自転車通勤には最高の季節ですね。共和印刷のスタッフも比較的自転車通勤率が高く6名が自転車で来ています。
最近ではスポーツサイクルが人気で通勤もスポーティーになってきていますね!右の自転車は私のではありませんがカッコ良いですよね!シボレーの自転車です。
これで当社ディレクターは毎日バリバリ走って通勤しています。

よい風呂の日

湯原温泉【2010.04.26】
4月26日は「よい風呂」の日です。
お風呂好きな私は一人でもフラッと温泉にいったりします。
なかでも露天風呂が大好きで露天風呂の西の横綱と言われる岡山県の湯原温泉には何度も行っています。
大きなダムの下にある露天風呂で無料なのでいつでも入れるのですが混浴なので若い女性には抵抗があるかも?
しかし、町の雰囲気も古い温泉街といった感じで情緒があり、旅館もリーズナブルな所から高級旅館まで様々です。
晴れの国・岡山を訪れた際には是非行ってみて下さい。
ちなみに露天風呂の日は6月26日だそうです。

気温差18℃

【2010.04.23】
一昨日は20℃を超す夏日ですね〜ってコラムにも書きましたが、昨日は10℃を下回る寒い一日になり、東京では1日の温度差が18℃にもなったそうです。
東北地方ではやっと咲いた桜に雪が積もる珍しい光景も見れ、なかなか衣替えもままならない気候が続きますね。
皆様も体調管理など気を付けてくださいね!

電子ブック漫画の掲載

電子ブックまんが【2010.04.22】
本日、インターネットパブリケーションサイト「ブックピース」で新ジャンル・漫画の電子ブックが掲載いたしました。
小説や写真集などは掲載されていましたが、漫画は初めてなので、今後このジャンルの作品も多く集まる事が期待されます。電子ブック作品の閲覧は無料作品ばかりなので、お気軽にご覧ください。読者登録すると無料作品を購入して、いつでも作品を探すことなく読む事もできるので、無料の読者登録も是非してみてください。もちろん作家登録も無料で登録できます。作家登録後、初めて作品は今なら無料で電子ブック制作ができますので、この機械にぜひあなたも作家デビューしてください。

インターネットパブリケーション【BOOK PEACE】
https://www.bookpeace.com/

会社案内制作

【2010.04.21】
今日は夏日になるほど暖かい天気になりましたね。
こんな陽気だと、納品で移動中もちょっとしたドライブのようで気持ちいいですね!
今日は会社案内を納品に尼崎まで行ってきました。
葛、和印刷では各会社様にあった会社案内をプランニングしてカタチにしております。
会社案内は会社の名刺とも言える企業アピールする重要なアイテムです。
そのような冊子をご予算に応じてベストなご提案をさせて頂きますので、会社案内でお困りの方や初めて会社案内を任された広報担当者様などは是非一度ご連絡ください。

mail to to kyowa@kyowa-print.com
【フリーダイアル 0120-89-8229】

穀雨

【2010.04.20】
今日は二十四節気の1つ、穀雨(こくう)です。
穀雨とは、穀物の成長を助ける雨のことで、今日から立夏までの期間を指します。
この時期を過ぎると暦上では、いよいよ夏が到来となります。
実際に最近は春雨が多く、穀物の成長を助けているのでしょうが、依然として野菜などは高値が続いていますね。一人暮らしの私でも物価が気になる今日この頃です。

ホームページ制作

【2010.04.19】
葛、和印刷ではホームページ制作も承っております。
WEB制作会社での本格的なホームページは予算的にも難しいし、そんなに大げさなものでなく名刺的にホームページを気軽に低コストで作りたいと思っている会社様や個人様には最適です。
予算を抑える為、自分で作る場合は時間的な手間やちょっとした知識が必要となりますが、葛、和印刷のホームページなら低コストでしっかりしたホームページができます。
まずはお気軽にお問い合せ下さい。お客様のご予算・ニーズに合わせたご提案をさせて頂きます。

mail to to kyowa@kyowa-print.com
【フリーダイアル 0120-89-8229】

1Q84

1Q84【2010.04.16】
昨年の5月に発売された村上春樹著の「1Q84」は244万部の大ベストセラーとなり、続巻が決定。いよいよ今日、最新刊のBOOK3が発売されました。
一部の書店では異例の真夜中0時から販売を開始するほどの人気ぶりで初版から50万部+20万部という爆発的な売り上げが予想されています。
1996年をピークに売上が下がる一方の出版業界に刺激を与える作品となっていますね。内容もさながら読みやすさも人気の1つで活字離れの激しい若者層にも抵抗なく読まれているそうです。
私も小説など活字書籍は苦手なのですが、もしかしたら気軽に読めるかも知れませんね!まずはBOOK1からチャレンジしてみようかな。

東京ディスニーランド

【2010.04.15】
1983年の今日、千葉県の浦安市で東京ディズニーランドが開園しました。
今年で27周年を迎えたディズニーランドですが今でも日本一の人気を持つテーマパークですね。
共和印刷のスタッフにもディズニーのヘビーユーザーがいますが、大人でも純粋に楽しめるディズニーは色々な意味で勉強になりますね。
どんな良いものでも伝えるのが下手だと、世に広まっていかないものですしね。
遊びの中からも仕事に繋がるアイデアを見つけれたら、きっと良い仕事も出来そうですね!

オレンジデー

【2010.04.14】
愛媛県生まれの私はみかんと言えばやっぱり愛媛みかんですね!(和歌山の人スミマセン ^_^!)
今日は愛媛のかんきつ類生産農家が1994年に制定したオレンジデーです。
意味合いとしては、2月14日のバレンタインデーに愛を告白して、3月14日のホワイトデーにそのお返しをして、その二人の愛情を確かなものとする日ということで4月14日にオレンジもしくはオレンジ色のプレゼントを持って相手を訪問する。というものだそうです。
残念ながら愛媛生まれの私ですが、そのような経験はありません。
しかし欧米ではオレンジが多産であることから繁栄のシンボルとされ、花嫁がオレンジの花を飾る風習があり、結婚と関係の深いものとなっているようです。

今日は大好きな人にオレンジを贈ってみてはいかがでしょうか。

決闘の日

【2010.04.13】
今日は決闘の日です。
1612(慶長17)年のこの日、剛腕・宮本武蔵と二刀流・佐々木小次郎の決闘が、豊前小倉沖の無人島・巌流島(舟島)で行われたことにちなんでだそうです。
数年前の大河ドラマや「スラムダンク」で有名な漫画家・井上雄彦さんの漫画「バガボンド」の影響もあってか宮本武蔵人気は現在も続いていますね。私も数年前に岡山を訪れた時に武蔵が沢庵和尚に吊るされたとされる大杉を見に行きました。
歴史自体は苦手ですが漫画の影響もあり歴史物は結構好きになりましたね。
一番影響された「バガボンド」も今年終了予定ということで残念ですが、井上先生には「スラムダンク」「バガボンド」に続く楽しい漫画を期待したいですね!!

初ツーリング

まっすぐな道【2010.04.12】
週末に初めてバイク仲間とツーリングをしました。
と、言っても写真のようなツーリングコースに最適な道を走った訳でなく大阪市内の道を少し流した感じですが。
それでも天気が良くポカポカした季節を仲間と走るのは楽しいもんですね。舞洲のほうではHONDAのバイク試乗会もやっていて、いろいろなバイクを乗ることができ、自分のバイクのクセなども再発見できました。
これからもっとツーリングには良い季節になってくるので、写真のようなまっすぐな道をのんびり風をきって走りたいですね!

マスターズ開幕

【2010.04.09】
何かと話題の多いゴルフ界ですが、いよいよ今年もマスターズが開幕しました。
注目のタイガー・ウッズは4アンダーで7位タイとまずまずのスタートをきったようです。
日本ではやはり石川遼選手に注目が集まっていますが、5バーディー・5ボギーとイーブンパーの36位タイで初日を終了。様子見な感じでしょうか?後半安定してきたのは池田勇太選手。トータル2アンダーで17位タイと好スタートを見せました。ベテラン・片山選手などが苦戦する中、若手日本人選手に期待が高まるマスターズ。果たして世界を相手にどこまで争えるのか楽しみですね♪

出発の日

【2010.04.08】
今日は4月8日の語呂合わせで「しゅっぱつ」の日だそうです。
春は旅立ちの季節ということもあり、新生活のスタートとして味の素が制定したようです。
最近良く聴く歌でdoaというバンドの「旅立ちの歌」という曲があります。このシーズンにピッタリの歌ですので、是非聴いてみて下さい。
YouTubeで配信中です。

入学式

【2010.04.07】
新学期も始まり、通勤途中の学校では真新しいランドセルを背負った小学生を見かけるようになりました。ランドセルの方が大きく見えるくらいの子ども達が桜の木の下を通学している風景は微笑ましく思います。私も小学校の入学式はボンヤリとですが覚えています。
かなり不安が多かったですが、おばあちゃんに手を引かれながら入学式に行った記憶があります。
共和印刷の近くにも小学校が何校かあるので、これからどんどん賑やかになっていくでしょうね!

城の日

【2010.04.06】
今日はお城の日です。
日本三大名城と言われる世界遺産「姫路城」のある姫路市によって制定されました。
私もお城は好きなので、時間がある時などは各地のお城を見に行く事があります。
三大名城も諸説あり名古屋城、大坂城、熊本城など選ぶ主点によって意見が別れるところですが、私はやはり地元・大坂城は規模も雰囲気も素晴らしいと思います。
とはいえ地元の方はやはり地元の城が一番だと思いますよね。
名古屋城も熊本城も行きましたがどちらもカッコイイお城でした。個人的には長野県の松本城なども小ぶりですが完成度の高いお城で松本市とお城の関係が凄くマッチングしているように思えます。
そういう意味では愛媛県の松山城も城下町って感じで栄えていますね。
この週末は、坊っちゃん団子を片手に桜を見ながら松山城を訪れるのもいいかも知れませんね!

春爛漫♪

桜満開【2010.04.05】
この週末はお花見には行けませんでしたが、サクラは見る事ができました。日曜日は天気も良く暖かだったので全国的にお花見日和だってでしょうね。
毎年、お花見はやっているのですが、今年はバタバタとして出来無さそうですが、こうやって移動中などでも桜が見れると少し春を満喫できた気分になれます。
青空に映えるピンクの桜は本当に綺麗で和めます。
本当にあっという間の短い桜シーズンを皆さんも満喫してくださいね!

500円札発行記念日

500円札【2010.04.02】
1951年(昭和26年)の今日、岩倉具視の肖像画が使われた500円札が発行されました。
私が子供の頃の初めてのお年玉といえば500円札でもらった記憶があります。昭和57年に500円硬貨が発行されるまで、おつかいに行く時なども500円札を握りしめて行っていた記憶があるのですが、2010年現在で33歳くらいを境に500円札を知らないそうです。たいして年齢が変わらないのにジェネレーションギャップを感じてしまう出来事でした。

卯月

【2010.04.01】
今日から「卯月」です。
卯月の由来は、卯の花が咲く月ということからきている。というのが定説となっているそうですが、別説として十二支の4番目が「卯」だからという説や、他説いろいろあるようです。
なんにせよ日本では新学期・新年度となり心機一転、新しいスタートシーズンです。
本年度も宜しくお願い申し上げます。

年度末

【2010.03.31】
今日で2009年度が終わり明日から新しい年度へと変わります。
不景気と言われる中、新社会人の方は新しい船出に期待と不安が入り混じった時期だと思います。
新しい環境に慣れるのは向き不向きもあると思いますが、まずは3年頑張ってチカラをつけてもらいたいですね。私も新社会人に負けない様、がんばります!

季節はずれの積雪

【2010.03.30】
桜前線も北上中の日本列島ですが、機能は季節はずれの積雪が各地で見られました。
静岡の御殿場あたりではかなりの雪が積もったみたいで、関西では京都の一部でも積雪があったようです。さすがに夜は冷えましたね。桜に雪が積もる珍しい風景も見られたようですが、大阪のサクラも早く満開になってお花見がしたいですね!

雪辱の金メダル2

【2010.03.29】
この週末、男子に続き女子フィギュアもやってくれました。
浅田真央選手がキム・ヨナ選手を破って見事、世界フィギュアで金メダルを獲得しました!
キム・ヨナ選手も不調と言われる中、SP7位から銀メダルを獲得し底力を見せてくれました。
ヨナ選手の今後の去就が気になるところですが、まだまだこの2人の対決を見ていきたいですね!

雪辱の金メダル

【2010.03.26】
本日、日本時間の朝6時半頃にイタリア・トリノで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で日本の高橋選手がオリンピックで逃した金メダルを獲得しました。
オリンピックで金、銀メダルを獲得した2人の選手が出場せず、勝って当然のようなプレッシャーの中、見事金メダルを獲得し、さらにオリンピックの優勝得点を塗り替える高得点を記録しての優勝。
日本人男子でも初の快挙ということで本当に素晴らしい雪辱戦になりました。
この流れのまま女子フィギュアも雪辱なるか。期待ですね!

桜の通り抜け

【2010.03.25】
通勤途中にOAPのループバスを見かけたんですが、そのバスはラッピングバスで桜の通り抜けの広告が貼られていました。大阪の春の名物「造幣局の通り抜け」は桜のシーズンが終わる頃に始まるので大阪人は長く桜を楽しめます。
今年も周りの桜が散り始める4月14日(水)から20日(火)までの一週間開催されます。
いつも人が多いので大人になってからは一度も行ってないのですが、今年は仕事帰りに少し覗いてみようかと思います。

壇ノ浦の戦い

【2010.03.24】
平安時代末期、元暦2年/寿永4年の3月24日、壇ノ浦(現在の山口県下関市)で源氏と平氏の最後の合戦・壇ノ浦の戦いが開戦した。
陸・海と二手で戦いが行われ、海上では関門海峡の潮の流れが目まぐるしく変わり、一時は平氏優勢で戦闘が続くが、潮の流れが変わると一転、源義経率いる源氏軍が反攻。これにより形勢逆転、平家は壊滅状態となり、敗北を悟った平氏一門は次々と海に身を投じていった。
これまでも小説や映画、TVなどでも描かれてきた有名な歴史ですが、最近の歴史ブームに乗って今また人気が沸騰しているようですね。
海外の知らない土地を巡るのも楽しいですが、日本の歴史に触れる旅もしてみたいですね。

春分の日

【2010.03.23】
三連休は皆様いかがお過ごしでしたか?
20日(土)には春分の日を迎え一段と春めくかな?と思っていたのですが肌寒く、雨と黄砂と風が凄くて車もドロドロになっていました。しかし三連休最終日の昨日は全国的に快晴となり、ところどころ桜も綺麗に咲いて春らしい休日となりました。

カメラ発明記念日

【2010.03.19】
今日はカメラの発明記念日です。今から約170年前の1839年フランスのルイ・マンデ・ダゲールが写真機を発明し、 この写真機は「ダケレオタイプ」と呼ばれる、長時間露光させて撮影するもので被写体は写真機の前に長い間じっとしていなければならなかったが、大変な人気を集めたようです。
私も最近は入門モデルの一眼レフを購入し風景や人物などを撮影していますが、ある程度はカメラが補正してくれるので良い写真が撮れるので、近年の技術の進歩に驚いています。
とはいえ、プロのカメラマンはその技術を最大限に引き出す事が出来るので、いくらカメラが進歩しても撮影者の技術や知識も向上していかないと宝の持ち腐れになっちゃいますね。
また週末の三連休はカメラを持って色々と撮影をしてみたいと思います。

王将戦

【2010.03.18】
昨日のF1の話とうってかわって、今日は将棋の話です。
色々な事に興味を持つわたしは一時すごく将棋にハマっていた頃があり、ヘタクソでしたが職場で年配の方相手にムキになって将棋を指していました。勝率は10%ほどでしたが・・・。
その頃に憧れていたのが羽生名人です。当時すでにタイトルを取っていましたがのちに将棋タイトルの7冠すべて獲得する棋士になります。
で、タイトルの「王将戦」ですが、 昨日、羽生王将と久保棋王の対局で久保棋王が羽生王将を退け2つ目のタイトル「王将」を獲得しました。
羽生名人はこれで現在の保有タイトルは「名人」「王座」「棋聖」の3つとなりましたが、それでも将棋界最高の棋士に君臨し続けているように思います。
今年でまだ40歳。これからも活躍を期待しています!

■日本将棋連盟公式サイト http://www.shogi.or.jp/

F1GP開幕戦

【2010.03.17】
先週末、中東のバーレーンでFormula1Granprixが開幕しました。
今年の注目は7度もF1世界チャンピオンを獲得した皇帝ミハエル・シューマッハの4年ぶりの復活。
さらにアロンソ、ハミルトン、バトンのチャンピオン経験者も今年は強力なチーム体制を得てチャンピオン争いが熾烈なものになることが予想されます。そのほかには唯一の日本人ドライバー小林可夢偉の参戦や往年のF1ファンには懐かしいロータスの復活など話題が盛りだくさんです。
注目のシューマッハは4年ぶりの参戦でブランクがあるにも関わらず予選7位から6位フィニッシュを果たし、まずまずの出だしを見せました。優勝はフェラーリのフェルナンド・アロンソ。2位にもフェラーリのフェリペ・マッサが続きフェラーリチームが開幕ダッシュ決めました。まだまだ開幕戦だけではシリーズの予想は難しいですが、今年は久々にフェラーリ中心のシーズンになりそうですね。
期待の小林可夢偉は残念ながらリタイヤに終わりましたが、彼のポテンシャルはこんなものでは無いので次戦以降に期待です。
いつも日曜の夜中にTV放送があるので見るのは大変ですが、是非みなさんも観戦してみてください!
次回は第2戦オーストラリアGPは3月28日決勝です!

卒業式

【2010.03.16】
昨日、納品の為、ある学校へ行ったのですが、ちょうど卒業式に重なり、まさしく式が終わって先生と生徒達が別れを惜しんでいる真っ最中でした。わたしも学校を卒業してから卒業式というものを身近に感じる事がなかったので、なにかほろ苦い感情が久しぶりに味わえました。学生の頃は不安と期待が入り混じって微妙な気持ちでしたが、そうやって色々と成長していくんでしょうね。
さらにその帰り道でも会社近くのシンフォニーホールでは専門学校の卒業式が行われてて艶やかな着物やスーツを着込んだ生徒達が記念撮影をしていました。
この不況下の中、卒業しても就職活動を続けないといけない生徒さんたちもきっと多いと思いますが、自分の夢を信じて前向きに頑張って欲しいですね!
卒業式はゴールではありません!新しいスタートです!皆さんファイト!

春のおとずれ

【2010.03.15】
週末は比較的に暖かで日曜日は天気もよかったので、河川敷を軽くジョギングしてきました。
河川敷では野球をしたりテニスをしたり、散歩をしてたりと暖かさにつられて多くの人達が楽しんでいました。土筆なども出てきているのかビニール袋をもった年配の方達も土手沿いをしゃがみながら歩いてました。3月に入りしばらく寒さが続いていましたが、ようやく春らしくなってきました。
ちょっとジョギングしただけでも汗をかいてしまいます。

子供たちの作文

【2010.03.12】
共和印刷では印刷物によっては、各々学校から子供たちの作文などを印刷することがあります。
その中で、読みながら作業を進めていくのですが、しっかりした内容に驚いています。
もちろん子供らしい夢や希望に満ちた内容もあれば、大人びたしっかりした意見や想いが感じられ、最近の子供たちは夢が無く現実的で無関心なイメージがメディアでも騒がれたりもしますが、実際はそんな心配はなさそうですね。もちろんここから大人になるまでに色々経験していく中で大人たちも優しく、時には厳しく見守ってあげる必要はあるんでしょうね。

コラムの日

【2010.03.11】
今日はコラムの日ということで、1751年、イギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット』が、世界初のコラム連載を始めたそうです。
共和印刷コラムも昨年開始から早10ヶ月が経ちます。印刷情報はもちろん日々の経験談や為になる情報など、共和印刷のホームページに来て頂く皆さんに楽しんでもらえるようこれからも書いていきますので、飽きずに訪問してくださいね!
今後とも宜しくお願い申し上げます。

梅は咲いたがサクラは・・・

梅園【2010.03.10】
服部緑地にある梅園?を見てきたのですが、まだまだ綺麗に咲いていました。
3月に入って寒くなってきたので今年もサクラの開花は遅いかな?と思っていましたが、種類によってはすでに大阪でも咲きだしていますね!
桜と言えばソメイヨシノって感じがしますが、この時期に咲く桜も綺麗で情緒がありますね。
今年は造幣局の桜の通り抜けにも何十年ぶりに行ってみたいと思います。

アカデミー賞

【2010.03.09】
昨日、アカデミー賞が発表されましたが、大方の予想を裏切りキャスリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」が作品賞を受賞しました。アバターもハートロッカーも見ていないので何とも言えませんが制作費が100倍くらい違う作品でも対等、それ以上の結果を出せるのは凄い事ですね。
もちろんアバターも制作費以上に映画界に新しい革命を与えたのは間違いない功績だと思います。
素晴らしい物を作る事に制限(限界)は無いということなんでしょうね!

ペット?

サメ【2010.03.08】
週末は家の近くのイオンにブラっと買い物に訪れました。
そこは映画館もある大型店舗ですがペットショップもかなり大きくて可愛い子犬や子猫たちが買い物客を和ませていました。
その中でも僕の目を引き付けたのは・・・子鮫!?体長約80cmくらいの小さなサメでした。これは子供のサメなのか、小型種のサメなのかは分からないのですが、凄くカッコよくて30分くらいず〜っと見ていました。さすがに飼うには少し大きめの水槽やら維持管理費やらでとても飼えそうにはありませんが、たまに訪れて見てるだけでも楽しめます。

自費出版

【2010.03.05】
共和印刷ではメインである業界新聞の印刷の他に、自費出版にも強くチカラをいれています。
一言に自費出版と言っても様々な形式があり、お客様の要望や予算などに合わせて色々なご提案をさせて頂いております。このホームページでもご紹介させて頂いています作家さんの作品を今月は2冊同時に発行させて頂きました。
彼女の作品の集大成的な素晴らし本になりましたので、是非とも多くの方に読んで頂きたいですね!
それぞれのお客様に合った、それぞれの自費出版を共和印刷では長年のノウハウを活かして親切・丁寧にお手伝いさせて頂きます。
自費出版は何か敷居が高く感じている方もお気軽に御来社やお電話ください。

■喜尚晃子様 最新出版物
【全詩集】             【春うらら】
喜尚晃子全詩集 春うらら

最近のオフの過ごし方

【2010.03.04】
近頃、ようやく暖かくなってきて、最近の趣味として今年購入したバイクで週末は走っていますね。
400ccのクルーザータイプですが初めてのバイクなので楽しんでいます。
友達にも多くのアメリカン乗りがいるので、もう少し暖かくなったらツーリングでも行きたいと思います。
バイク乗りのシーズンが今から待ち遠しいです。

桃の節句

桜餅関東風桜餅関西風【2010.03.03】
今日は桃の節句・ひなまつりですね。
女の子のいるご家庭では雛人形を飾って、菱餅やひなあられなどを食べるんでしょうね。
菱餅って食べるんでしたっけ?食べるのは桜餅?
桜餅といえば、関西と関東ではカタチがまったく違うみたいですね!大阪の桜餅といえばもちろん左ですが、右の柏餅の変形タイプのようなのが関東の桜餅です。
ひなあられも関東では醤油ベースの甘からいあられではなく、甘いポン菓子みたいなお菓子らしいです。場所が違えば食べ物のカタチも大きく違うんですね!

テニス

【2010.03.02】
こないだの週末は土日共にテニスをしてきました。
普段はあまり運動できていないので、テニスくらいの運動量が健康のためには丁度いいですね!
しかし、なかなか上達となると難しく、もっと練習しないといけないと感じました。
意外と色々と考えないと上達しないスポーツなので、学ぶことが多そうです。
共和印刷は社長を含めスタッフもテニス好きです♪

弥生

【2010.03.01】
今日から3月、「弥生」ですね。
2月末に暖かくなってきたのが、再び寒さが戻ってきた感じですが、これが過ぎるといよいよ春ですね!
年度末となり年末ほどでないにしろバタバタしてくる季節ですが、季節の変わり目で体調を崩したりしないように気を付けたいと思います。

銀メダル

【2010.02.26】
女子フィギュアの浅田選手素晴らしい演技で銀メダル獲得しましたね!
史上初のトリプルアクセル2回成功も惜しくも金メダルには届きませんでしたが、それ以上に歴史に残る試合だったと思います。本当にお疲れ様でした。
今回のオリンピックは過去の冬季オリンピックの中でもかなり注目が集まった大会だった気がします。
また4年後に向けて皆さん頑張っていくのを応援したいですね!!

フィギュアスケートSP

【2010.02.25】
いよいよ女子フィギュアが始まりましたね!
昨日はたまたま昼休みの時間帯に浅田選手の演技が始まり社内で応援していました。
それまでの最高得点を10点以上、上回る最高の演技でトップに立った浅田選手ですが、続くキム選手がさらに上回ってショートプログラムでは2位となったようです。
明日のフリーでの逆転が期待されますが、残念ながら仕事中でTVでの応援は出来ませんが金メダル獲得最後のチャンス、日本中で応援したいですね!もちろん安藤選手も鈴木選手にもチャンスは十分にあるので期待大です!!

ポカポカしてきました。

【2010.02.24】
二十四節気の1つ「雨水」も過ぎ、暦通り気候も穏やかになってきて今朝もポカポカ気持ちよかったので、しばらく乗っていなかった自転車で通勤をしました。
花粉症じゃない私は春が一番好きなので、今日みたいにポカポカ陽気の日には自転車で移動すると本当に気持ちが良いです。週末は微妙に天気が崩れるみたいですが、久しぶりに自転車で遠出をしてみたいと思います。

富士山の日

【2010.02.23】
今日はふ(2)じ(2)さん(3)の日です。
この時期は富士山が綺麗に見れることと、語呂合わせもあって制定されたそうです。
私は以前仕事柄よく富士山の麓町の御殿場市に良く行く事があり、本当に綺麗な富士山を良く見ることができました。関西に住む方達にとっては富士山って遠い存在で、大人になるまで全景を見た事無い人もいるのかも知れませんね。かくゆう私もそれまで新幹線で通過する時に見たくらいでした。
こんな美しい山は世界的にも珍しいらしく、大事にしていきたいですね。
まだ1度も登った事が無いので、いつか日本一の山を登頂してみたいですね!

平成22年2月22日

【2010.02.22】
特に意味は無いのですが今日は2が5つも並んで気持ちが良いのでコラムにしてみました。
今日はボーイスカウトの日や猫の日ということです。
とはいえ共和印刷ではいつもと変わらない仕事始めの月曜日です。
今週も一週間はりきっていきたいと思います。

映画人間失格

人間失格【2010.02.19】
明日は太宰治の名作「人間失格」がついに映画化され上映されます。
奥が深くて私にはまだ理解しかねている作品ですが映画になると少しは分かりやすいでしょうか。
ブックピースではその名作「人間失格」のDigi Book版を掲載しました。
まだご覧になっていない方や、映画を観る前にもう一度読み返したい方など是非、無料で見れるので読者登録して見て下さいね!

■ブックピースの利用方法
@新規登録で読者登録か作家登録を行う。
A作品検索やギャラリー検索で目的の作品を探す。
B目的の作品を購入する。(無料作品でも0円で購入となります。)
Cログイン状態のTOPページのMy本棚に作品が表示されるので、それをクリックして読めます。
※サンプルだけなら登録いらずで見れます。

インターネットパブリケーションBOOK PEACEはコチラ  https://www.bookpeace.com/

嫌煙運動の日

【2010.02.18】
今日は嫌煙運動の日だそうです。私もタバコは吸わないので、タバコの煙は苦手ですが、最近は受動喫煙防止が社会的に騒がれ、分煙なども進み喫煙者のマナーも少しずつ改善されてきていますね。
共和印刷のスタッフも半分以上がタバコを吸わないこともあり、喫煙場所を限定して分煙をしています。
喫煙者も非喫煙者もお互いが気持よく過ごせる環境作りは仕事をする上でもとても大事ですね!

初メダル

【2010.02.17】
今回のオリンピックでついに日本が初めてメダルを獲得しましたね!
しかも長島選手、加藤選手と2人も表彰台を獲得しました。惜しくも金メダルは韓国の選手に奪われましたが、本当に良い試合でした。
今日も男子フィギュアスケートなど注目の競技があるので期待したいですね!

麻婆豆腐

【2010.02.16】
最近、とある番組で激うま麻婆豆腐のお店を紹介していました。
料理などに辛口で有名なタレントさんが美味しいと言うくらいのお店で興味を持っていたら、なんと共和印刷がある北区大淀南からほど近い福島区福島2丁目にあるようです。
名前は「醤じゃん」というお店で、低価格で美味しいとの評判なので1度は行ってみたいですね!

モーグル女子決勝

【2010.02.15】
連続でオリンピックネタで申し訳ありませんが・・・昨日はモーグル女子の決勝があり日本中がテレビにクギ付けだったと思いますが、残念ながら日本人選手によるメダル獲得は出来ませんでしたね。
上村選手には非常に期待がかかった中、素晴らしい滑りを見せてくれました。それ以上に表彰台の三選手が完璧な滑りだったんでしょうね。
まだまだオリンピックは始まったばかりですので、他の競技も注目していきたいですね。

バンクーバー冬季オリンピック開幕

オリンピック【2010.02.12】
バンクーバー冬季オリンピックがいよいよ明日開幕しますね!
フィギュアスケートやモーグル、カーリングやスピードスケートなどメダルが期待できる種目もたくさんあり、明日からは寝不足の日々が続きそうです。右画像はJOCの公式サイトですが、テレビ局など各局独自のオリンピックサイトがいっぱい立ちあがってて例え人気の無い種目でも情報には苦労しないですね。 個人的には上村愛子選手に4度目の正直でメダル獲得を期待したいですね!

リコール問題

【2010.02.10】
最近ニュースで話題の自動車のリコール問題。
トヨタに続きホンダ車もアメリカで大規模なリコールが行われているようで、コチラはエアバック関連だそうです。ブレーキもエアバックも直接、命にかかわる不具合などでメーカーも迅速な対応を求められています。とはいえ過剰なメディアの報道でユーザーも敏感になりすぎている感も否めませんね。
あまり騒ぎすぎて日本車の安全神話が崩壊して日本経済自体に影響を及ぼしたりしない事を祈りたいですね!

今日は肉の日♪

【2010.02.09】
今日は2月9日で「にく」の日です。その他にも「服」「フグ」「福」「風(かぜ)」の日と色々な記念日があります。何故か私の周りではこの「にく」の日に誕生日を迎える人が身近な人だけで3人もいます。
お誕生日には美味しい肉やフグを食べるんですかね〜?
今日の仕事帰りにはスーパーにでも寄ってお肉が特売になってるか見てきたいと思います♪

週末は雪が降りました。

【2010.02.08】
この週末は大阪でも小雪が降りました。
用事があって車で外出していたんですが、快晴の中なにやら白いものが降って来ました。
最初はまさか雪じゃないだとうと思っていたんですが、数分間にわたり小雪が降り続きました。
さすがに大阪では積もる事はありませんでしたが、京都のほうではしっかり積もったようですね。
まだまだ寒さはこれからのようです。

リニューアル

【2010.02.05】
本日より、当・共和印刷のホームページを少しリニューアルしました。
これまでも見やすくてしっかりしたHPだと、色々なお客様にお褒めの言葉を頂いていましたが、さらに見やすく、使いやすく、分かりやすいホームページになるように徐々にリニューアルを進めていきます。共和印刷では個人のお客様が気軽に小説や詩集など自費出版を出来るような様々なサポートを行っていますので、それをHPでも分かりやすく伝えれればと思っています。
今後とも大阪市北区・株式会社共和印刷を宜しくお願いいたします。

立春

【2010.02.04】
依然、寒さは厳しいですが暦の上ではいよいよ春が訪れました。
私は自身の誕生日もあるからか、季節の中で一番「春」が落ち着くので好きですね。
とはいえ、「春」と感じるのは3月半ばから後半にかけてくらいからですが・・・今から待ち遠しいです。

節分

【2010.02.03】
今日は節分です。節分とは文字通り季節の分け目の日ということで立春・立夏・立秋・立冬の前日を指すそうです。その中でも特に春を迎える立春の前日である今日が一番フューチャーされてますね。
昔から歳の数だけ豆を食べたり、「鬼はそと〜♪、福はうち〜♪」と豆をまいたり、 最近では関東でも「恵方巻き」として認知されてきている太巻き寿司を食べたりと縁起を担ぐイベントで盛り上がりますね!
今年の恵方は西南西のようですので、皆さんも西南西を向いて無言で1本食べつくして下さい。

積雪

【2010.02.02】
昨日から今日にかけて東京方面では数センチの積雪を記録し電車や道路で通行止めなどの影響が出ているようです。幸い大阪では雪が降る事も無く、交通情報に異変はありませんが少し北にいくだけで雪の影響は大きいですね。滋賀県あたりまでいくと大阪に住んでいる方にとっては雪国に感じます。
東京も2年ぶりの積雪で、数センチしか積もっていなくてもパニック状態で雪国に住んでいる方からすれば不思議でしょうね?やはり日頃から準備して、心構えがあるのとないのでは全然違うんでしょうね。
皆様も慣れない雪道には十分お気をつけください。

如月

【2010.02.01】
今日から2月(如月)です。
気候的にも一番寒い季節ですが今日は雨の影響か、かなり寒いですね。
最近知ったのですが、2月30日が近代では3回存在したそうです。
暦の決め方の違う国では当たり前のようですが、グレゴリオ暦では珍しく閏年かなんかの絡みなんでしょうね。
実際、地球と太陽の距離が変わってくると1年の日数も少しずつ変化があるでしょうから、そのうち365日では足りなくなるかも知れませんね。

1/12年

【2010.01.29】
今日で早くも2010年の1ヶ月が終わります。(土日を除く)
大人になって年々、時月の流れが早く感じるようになってきました。日々頑張っているからなのか、何もしていないからなのか・・・
できれば前者でいられるように心掛けて毎日を充実したものにしたいですね。
手から溢れて溢さない程度に欲張らず、新しい事にもチャレンジしていけば振り返ってみても長かったと感じれるのかも知れませんね!

オイルショック

【2010.01.28】
一段と寒くなってきました。やっぱり一月・二月が一年で1番寒く感じます。
こんな時私は、「石油ストーブ&こたつ」でほっこりと暖まるのが好きです。
ところが最近、我が家の近所のガソリンスタンドが閉店しました。
石油の調達が難しくなったので、オイルヒーターを購入したのですが、電気代がエライ事になってしまい、今ではこたつに引きこもり状態です。
以上、我が家のオイルショックでした…。

This is it

【2010.01.27】
昨年、全世界に衝撃をあたえたマイケル・ジャクソンの訃報。
あれから約半年。死の直前までチャレンジしていたマイケル最後のステージに向けた練習風景などを収録した記録映画「This is it」は日本でも昨年の興行収入3位になるほどの注目をあつめました。
本日はそのDVDが早くも発売されます。
生前はそんなに興味がなかったマイケルですが、没後、数多くのドキュメンタリーなどが放送され真実の姿が世に広まり、私のような新たなファンも増えた事だと思います。
いまさらながらマイケルの凄さを感じ、新しい目線で「This is it」を見てみたいと思います。

興味がある方はコチラの公式サイトをご覧ください。
マイケル・ジャクソン「This is it」公式サイト
http://bd-dvd.sonypictures.jp/michaeljacksonthisisit/

名刺制作

【2010.01.26】
共和印刷では各種名刺の制作も承っております。
カラーから1色物まで、ご予算に合わせたご提案をさせて頂きます。
もちろん、当社デザイナーによる名刺デザインも承っておりますので、世界に1つだけの斬新な名刺を作らせていただきます。ご質問・ご要望、お見積りなどございましたら、お気軽に下記メールアドレスもしくはお電話にて、お問い合せくださいませ。

mail to to kyowa@kyowa-print.com
Tel 06-6455-8961

物産展

【2010.01.25】
この週末は物産展を見てきました。最近、色々なところで日本各地の物産展をやっているみたいで、特に北海道展は大人気で、私がいったのも北海道の名産品が多く出店されていました。
会場は良い匂いが漂って食欲をそそり、あちらこちらで試食を行っているので、ついつい貰って食べてしまいます。やはり北海道といえば乳製品ですね!チーズケーキがとても美味しかったです。意外なのはウズラ卵の商品があったんですが、これまた美味しくて買いそうになりました。
結局、一人暮らしの私にはもったいないと思い買いませんでしたが・・・
ともあれ、暇な休日に百貨店の特産物展などに足を運ぶのは美味しく楽しめるので良いですね!

株価

【2010.01.22】
昨日1日で200円ほど上がった日経平均株価ですが、今日は始まって20分で100円ほど下がっています。
株価の事はあまり詳しくないので、あれですが最近は目まぐるしく変動しているんですね。とはいえ一昨年から昨年にかけての変動にくらべれば微々たるもんなんでしょうが・・・
現在はゆるやかに株価上昇しているので、少しずつ景気も回復していると思いたいですね。

居酒屋

【2010.01.21】
久しぶりに居酒屋でご飯を食べたんですが、今の居酒屋って本当に安いですね!
4人で食べて、なんと8000円いきませんでした!場所は最近メディアにも取り上げられていた大手チェーンなんですが全品280円だと値段を気にせず飲んだり食べたりできるので、お腹もいっぱいになります。しかし、あれで本当に採算が取れているのか?と考えると不思議でなりません。
恐らく100円SHOPのような仕組みなのかも知れませんが飲食店でそれが出来るのは凄いですね。
そのような企業努力を良いところは色々学んでいきたいですね。

バラク・オバマ大統領就任

【2010.01.20】
アメリカ合衆国憲法に制定されている大統領の任期は1月20日の正午に終了するとされており、その直後から次の大統領の任期が始まる。ちょうど1年前の今日、アメリカ初の黒人系大統領バラク・オバマが誕生した。日本でも政権交代が起こり新しい政治が始まりましたがアメリカも日本も1年経ってどのような成長ができたでしょうか?
まだまだ難題が山積している両国ですが、リーダーには共に良い方向に牽引していって欲しいですね。

電子ブックで写真集制作

電子ブック写真集【2010.01.19】
現在、共和印刷では電子ブックでの写真集を制作しています。
小説や漫画など読むための本だけでなく、写真集など見る為の本にも電子ブックは最適です。
低料金で気軽に世界で1つだけのオリジナル写真集が作れるので大変、好評いただいています。
ご興味のある方は是非サンプルをごらんください。
友人・知人の結婚式や、大好きなペット愛らしい一瞬、七五三・入学式・成人式など各種お祝い事、その他、節目節目の記念に是非ご利用いただければと思います。

ハイチ大地震

【2010.01.18】
12日に発生した中南米ハイチで起こった大地震はいまだ救出活動もはかどっていないようです。
ここ数年、大きな地震が世界中で頻繁に起こっていますが阪神大震災クラスか、もしくはそれ以上の被害をうける災害になることも多く、世界中の国々が協力しあって助け合わないといけません。
1人のチカラは微々たるものかも知れませんが、私も募金などで少しでも協力できればと思います。

勉強会

【2010.01.15】
共和印刷では定期的に勉強会をおこなっています。
昨日は面付けについて色々と教えていただきました。印刷に関してまだまだ初心者の私にも分かりやすく大変勉強になりました。今後もこのような勉強会には積極的に参加して色々と吸収できればと思っています。

日本全国雪景色

【2010.01.14】
例年にない寒波が日本を覆っています。
南国鹿児島県でも積雪を記録して各地で雪の被害も出ているようです。そんな中、大阪はいまだ目に見える降雪はありませんね。かなり冷えてきていますが、なかなか大阪では雪は積もらないようです。しかし今年は何年か振りに大阪でも積もるような気がします。
積もってから困らないように今から準備しておきたいですね!

眼鏡

【2010.01.13】
私は仕事柄パソコンを良く使うので、仕事中は目が疲れた時などすぐに外せる眼鏡を使用しています。
最近は眼鏡も安くなっていて、1万円以下の商品もたくさんありますね。
久しぶりに眼鏡を作りに行ったのですがなんと25分で出来あがり、即日に持ち帰りもできました。
速い・安い・綺麗と3拍子そろって大満足でした。
共和印刷も見習って、3拍子揃ったお客様に喜んで貰える印刷会社を目指します。

三連休

【2010.01.12】
この三連休はインテックス大阪で自費出版・同人誌などの大きな即売会イベント「コミックシティ」に参加してきました。初めての参加で人準備からかなり戸惑うところがありましたが、なんとか無事に終了いたしました。開場は静かな熱気で参加者も来場者も賑わっていました。
多くが漫画などの同人作品が多いのですが、中には手芸であったり、写真集であったり色々なジャンルが出店されていて、とても勉強になりました。
また、このようなイベントに積極的に参加して、新しい顧客の獲得や新しいニーズを感じてサービスを提供していけるように頑張ります。

平成21歳

【2010.01.08】
今日、1月8日は元号「平成」がスタートし日です。
というわけで平成21歳ですね。早いもので平成に入って21年が過ぎたわけですが、最初にこの元号を聞いた時は古風な感じで違和感がありましたが、今となっては普通に馴染んでいますね。
平成生まれの新成人も出てきて、自分のオッサン化が深刻になってる今日この頃です(笑)

七種粥

七草粥【2010.01.07】
今日は万病の除くおまじないとして全国的に七種粥を食べる習慣の日です。
皆さんは七草すべて言えますか?
御形・繁縷・芹・薺・菘・蘿蔔・仏の座ですが、ほとんど読めません(笑)
ごぎょう・はこべら・せり・なずな・すずな・すずしろ・ほとけのざ と読みます。こう見るとすべて聞いたことある名前ですが、どんな植物かあまり知りません。実際食べたのは1度しかありませんしね。
お正月に食べ過ぎた胃を休める意味もあるそうなので、機会があれば食べたいのですが、さずがに自分では作らないので、神社とか仏閣に行けば振舞っていただけるのでしょうか?
なんにせよ今年一年、無病息災で過ごしたいですね。

   

小寒

【2010.01.06】
毎年1月6日頃に迎える二十四節気の1つ「小寒」は今年は5日に迎えました。
この日を「寒の入り」として、一年のうち寒さが一番厳しい時期とされています。事実、年末に日本列島を襲った寒波と同じくらいの寒さが予想されています。
この頃から「寒中見舞い」を出し始める季節ですが、最近は年賀状と合わせてなかなか出される事は少ないのかもしれませんね。

あけましておめでとうございます

【2010.01.05】
新年あけましておめでとうございます。
本日より仕事初めです。2010年は寅年と言うこともあり「虎穴に入らずんば、虎児を得ず」のことわざのようにリスクを恐れず前向きに色々なチャレンジをおこない、お客様の皆様に喜ばれるようなサービスを提案していけるよう社員一同がんばってまいりますので、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

仕事納め

【2009.12.28】
2009年も今日で仕事納めです。
この一年は新たな仕事へのチャレンジでした一年でした。社員全員の奮闘がこの一年を充実したものにしてくれました。来年はこのチャレンジが実を結ぶ年にしたいものです。
来年もよりよい飛躍ができる一年でありますように!!
皆様も良い年をお迎え下さいませ。

大掃除

【2009.12.25】
今週末は今年最後の週末ですね。
皆さんも大掃除の計画があるんじゃないでしょうか?一人暮らしの私はほっておいても誰もしてくれないので、もくもくとやるしかないのですが結局いつも普通の掃除とあんまり変わらない気がします。
それでも新年に向かい気持ちよく年を越せるのとそうでないのは全然違いますね!
日頃、お仕事でお疲れのお父さん方もこの週末は頑張ってくださいね。

メリークリスマス

【2009.12.24】
あっちを見ても、こっちを見ても周りはクリスマス一色ですね。
こんなに寒いと、ホワイトクリスマスを期待しますが、大阪はならないみたいですよ。
みなさんのクリスマスの予定はどうですか?
私は昨日のイブイブから行事の始まりです。イブイブが結婚記念日でクリスマス・イブが下の娘の誕生日、そして日曜日が私の誕生日(もういらないけどね)と行事が目白押しですが、いつも1日に集約です。皆さんも今日は楽しい1日にしてくださいね。「メリークリスマス♪」

冬至

【2009.12.22】
今日は北半球で1年の中で一番、昼間の時間が短い「冬至」です。
昔から、この日にゆず湯に入って冬至がゆやカボチャを食べると風邪を引かないと言われているようです。なかなか家でゆず湯をする事はないですが入浴剤など入れて温まって、仕事納めまで元気に乗り切りたいですね!!

寒波襲来

【2009.12.21】
この週末は全国的に寒波に見舞われたようですね。
関西の北部でも雪が降っていましたし、東北では1日で何十センチも雪が積もってしまい大きな被害が出ているようです。
大阪市内あたりは何年に1回くらいしか雪は積もりませんが、今年の冬は大きく積もるかも知れませんね!たまにしか雪が積もらない地域は雪が積もると事故も増えるので注意が必要ですね。

ボクシング

【2009.12.18】

今日はボクシングWBCバンタム級世界チャンピオン・長谷川穂積選手の10度目の防衛戦が行われます。連続防衛記録は具志堅用高さんの13回が世界記録のようですが、それに迫る強さでチャンピオンを防衛し続けています。まさしく今、日本人で1番強いチャンピオンだと言えますね。
今回の対戦相手は3度も無効試合にしたかなりラフファイトなボクサーで同級12位のアルバロ・ペレス
選手。リーチも違う選手だがチャンピオンは余裕の発言で試合を迎えています。
今晩、神戸で行われる試合はテレビでも放映されます。試合開始のゴングが楽しみですね。

FF13

【2009.12.17】
本日、全国一斉に人気ゲーム「ファイナルファンタジー」の13作目が発売されました。
発売日前日からの徹夜組も現れるくらいの人気で初回出荷数はなんと180万本だそうです。
価格は1本9240円もするのですが、ゲーム業界は不景気知らずですね。
ニンテンドーのWiiやDSに比べ、ソニーのPS3は若干販売台数が伸び悩んでいたようですが、FF13の発売によりハード機の売り上げも期待されているようです。
いくら高機能のハードがあっても魅力的なソフトが無いと売れない時代なんですね。
共和印刷もより良いソフト(商品)のご提供を目指したいと思います。

紙の記念日

【2009.12.16】
今日は紙の記念日です。
1875(明治8)年のこの日、東京・王子の抄紙会社の工場で営業運転を開始したことに由来され、のちの(旧)王子製紙の前身となる会社でした。
共和印刷も紙を扱う一会社としても覚えておきたい記念日ですね。

コミックシティ大阪77情報

【2009.12.15】
来年1月10日(日)にインテックス大阪で開催される国内最大級の同人誌即売会イベントについての情報をお知らせいたします。
今回、共和印刷としてもインターネットパブリケーション「BOOK PEACE」のPRの為に参加しますが、合わせて共和印刷で数々の小説を出版して頂いた喜尚晃子さんの小説をこのイベントにて出品いたします。出店場所はインテックス大阪4号館の「ウ・46b」となります。ブースでは書籍はもちろん、電子ブック化した作品も出品いたしますので、ご興味のある方は是非ブースまで遊びにきてくださいね!

忠臣蔵の日

【2009.12.14】
今から307年前の1702(元禄15)年、赤穂浪士47人が本所の吉良邸に討ち入りし、主君の仇討ちを成し遂げたことに由来して、今日は忠臣蔵の日とされています。
1701(元禄14)年3月、江戸城松之廊下で播磨赤穂藩主・浅野内匠頭長矩が、幕府の礼式を司る高家筆頭の吉良上野介義央に小刀で切りかかるという事件が起った。浅野には即日切腹、領地没収という厳しい処置がとられたが、吉良には一切のお咎めがなく、これが事件の発端となり、 家臣たちは主君の仇を討つ為に綿密に計画を練り、翌年12月14日、大石内蔵助の率いる47人が、本所の堀部安兵衛宅に集まり、そこから吉良邸へ討ち入った。2時間の戦いの末、浪士側は一人の死者を出さずに仇である吉良の首を取ることができた。
その後、映画や舞台・歌舞伎などで、この事件を題材とした作品が多数作られ現在でも根強い人気を誇っています。
年末によく忠臣蔵をTVでやるのは、この日にちなんだ事なんでしょうかね。

久しぶりの雨

【2009.12.11】
今日の大阪は久しぶりの雨らしい雨が降っています。
いつもスクーターで出勤するのですが冬は上着を着込んでいるので、その上にレインコートを着るとかなり動きづらい状況になり困ります。かといって薄着でレインコートを着ると雨の冷たさと風によってかなり寒くて冷えきってしまいます。 こんなとき屋根付きのスクーターなどは便利なんでしょうかね?

3億円事件

【2009.12.10】
今から41年前・昭和43年の今日、東京・府中市の東芝工場で支給されるボーナスを積んだ乗用車が、白バイ警官の恰好をした犯人に強奪される「三億円事件」が起きました。
多くの物証がありながら捜査は迷宮入りし、1975(昭和50)年に時効になってしまった有名な事件です。
当時の3億円と言えば、今で換算すると凄い金額になるのでしょうね。
この事件以降、多くの会社が給料の支給を口座振込に切替えるようになったそうです。
年末は犯罪も増える傾向があるらしいので、防犯には気を付けていきたいですね。

夏目漱石

【2009.12.09】
今日は夏目漱石のの忌日です。
「こころ」「吾輩は猫である」「坊っちゃん」など数々の名作を世に出した文豪ですが、晩年は胃潰瘍に悩まされ49歳の若さで大正5年の今日お亡くなりになりました。
夏目漱石を初め、21世紀になった今でも読み継がれる名作をまた気軽に読んで頂けるように「BOOK PEACE」では電子ブックとして掲載しています。
ぜひ電子ブックで懐かしの名作を再び読んでみてください。

コミックシティ大阪77

【2009.12.08】
来年1月10日(日)にインテックス大阪にて開催される同人誌即売会イベントとしては日本最大級の「コミックシティ」に参加する事が決定しました。
初めて、こういったイベントに参加する訳ですが、現在同人誌を電子ブックで出版するサイトとして立ち上げている「BOOK PEACE」のPRも兼ねて電子ブックをアピールできればと考えています。
その先に紙書籍としてもクオリティの高い商品を同人作品を書かれている方達にご提案できればと思います。
なにぶん初めての事で今から準備に追われる毎日ですが、この機会を無駄にしないように準備万端で当日を迎えたいと思います。
また詳細は当サイトでご報告いたします。

踏ん張りどころ

【2009.12.07】
今年も年末に近づき、この1年は大変大きな変動の1年だったと自分では思っています。
7月にはお世話になっている印刷メーカーが無くなってしまったり、 10月には大手インキメーカーの合併などあり、印刷現場に携わる私には本当に驚きの連続でした。
こういった厳しい経済状況の中では、今まで以上に周りの人々のアフターメンテナンスや助け合いを受けながらも、互いに協力し合って、日々努力と印刷向上に向け頑張っていきたいと思います。
今後とも共和印刷を宜しくお願いいたします。

同人誌即売会

【2009.12.04】
この週末は同人誌即売会に足を運んでみようとおもっています。
これまで未開拓だったジャンルにも積極的に入って、共和印刷でも取扱いができるように情報収集できればと考えています。そういった情報が逆にこれまでの仕事にも活かされることもあるかも知れませんしね。こうやって少しでもお客様のご要望を感じ取れるようにしたいですね。
このコラムを見ている出版をお考えの方は是非とも、このような印刷、このような出版ができればな〜っとご要望などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

カレンダーの日

【2009.12.03】
本日12月3日はカレンダーの日です。
全国団扇扇子カレンダー協議会が1987(昭和62)年に制定。 明治5年12月3日(旧暦)が太陽暦の採用によって明治6(1873)年1月1日となったことに由来されているようです。
皆様は来年のカレンダーはもうご用意(お作り)されましたでしょうか?共和印刷ではまだまだカレンダー制作も承っております。
お客様のご要望にあったカレンダーをご提案させて頂きますので、お気軽にお問い合せください。

ヒーロー

091202【2009.12.02】
“ヒーロー”って歌ご存知ですか?
って問われると、僕の世代だと、甲斐バンドさんの♪〜ヒーロー、ヒーローになる時…♪とか、麻倉未稀さんの♪〜(サビ)You need a HERO!〜♪とかをイメージするのではないでしょうか。。
 今年は違います!FUNKY MONKY BABYSさんの新曲「ヒーロー」が僕のイチ押し!
毎朝情報を得て来るTV番組から生まれた曲なんですが、内容が“お父さんの応援Song!”になっていて、同世代の『おやぢ』さん達を無性に応援したくなってしまう…。。PVもその番組のMCさんが父親役で…イマドキ風に、携帯の着信から始まる…覚悟せず観ようものなら、ぐっぐっぐっって来てしまい、僕も初めて観た時は、とても我慢しきれず独りで号泣してしまいました。。(朝から)
モチロン!この曲もKaraokeで歌わない訳がない!ってことで、既に挑戦したものの、とんでもない【難敵】が…。。そぅ!曲の半分は【RAP】やねんなぁ〜。。この歳(極秘)まで来ると、なかなかDance Beatに乗せて早口なんて(汗)今は毎朝この「ヒーロー」を聴きながら通勤してるんで、そのうち「門前の小僧」になれへんかなぁ〜って微かな期待を(苦笑)
このCDのレーベル(画像)がまた手創りっぽくてイイんですよね。彼ら(FMB)の今までのレーベルは全てが有名人だったそうです(ってか実は僕は彼らの存在を知らなかったんです。。しゅみましぇん)。
僕も以前には、オリジナルのCDを創ることもした経験があるのですが、このレーベル1枚にも、いろいろな「想い(思い出)」や「こだわり」や「アイデア」や「主張」までもが込められるんじゃないかなぁ〜って確信してます。
えっ?葛、和印刷はそんなこと(CDやDVD制作)も出来るんですか?って???
モチロン!『No…とは言いません!』想いのいっぱい詰まったものを創りあげるお手伝いが出来たら、いろんな意味で幸せを感じられると。。。
さぁ今日もこのフレーズで元気を得て生き生きと頑張りまっす!
♪〜最寄駅の改札抜けると……
You gotta run for today. いざ行かんゴールへ〜♪

師走

【2009.12.01】
今日から師走です。
「師走」の所以は有名なところで「師(僧侶)も走るほど忙しい」から。皆さんも仕事はもちろん、忘年会や大掃除、年賀状の準備や年末のご挨拶など色々とお忙しい時期ですよね。
共和印刷でも新しいサービスとしてインターネットパブリケーション「BOOK PEACE」というサイトを本日より立ち上げました。現在はまだ作家登録のみの運営ですが来年2月には作家も読者も楽しめるサイトとしてオープンいたします。* 詳しくはインフォメーションページをご覧ください。
是非、一度ブックピースへアクセスしてください。

★Internet Publication BOOK PEACE★
https://www.bookpeace.com/

メッセージ

【2009.11.24】
いい季節ですね
寒くなってきて、マラソン・ジョギングにはいい季節になりましたね(^^)
私は週末ランナーで、もう6年ぐらい続けています。
先日、久しぶりにマラソンの大会(ハーフマラソンですが・・・)に参加して来ました。
結果は、もちろんヨレヨレの状態で・・・ギリギリなんとかゴールしました(^^;)
大会でいつも楽しみにしていることは、ランナーの背中に色々なメッセージが書かれているのを読むことです。いつもは和まされたり、励まされたりですが先日はちょっと微笑ましくて、思わず「かっこえぇ」、そして「頑張れ」って言ってしまいました。

   「完走したらプロポーズします」

                      お幸せに(*^o^*)

ボジョレーヌーヴォー解禁

【2009.11.20】
昨日19日はボジョレーヌーヴォーが解禁されました。
時差の関係上、世界で最も早くヌーヴォーが飲めるのは日本ですが、最近はブームというより晩秋の定番のようになっていますね。
ボジョレーヌーヴォーとはフランスのブルゴーニュ地方南部に隣接する丘陵地帯「ボジョレー」で生産されるヌヴォー仕様の赤ワインのことで、毎年11月の第3木曜日の午前0時に販売が解禁されます。今年のボジョレーは50年に1度の出来との噂で美味しいワインができたようです。
地元のスーパーは夜1時まで営業しているのですが、「19日午前0時より販売!」とかなり気合を入れてスタンバイをしていました。
普段ワインはあまり飲まない私ですが、ボジョレーは安くて飲みやすいので、1本くらいは買って飲みたいと思います。

ハナミズキ

【2009.11.19】
通勤途中にハナミズキの木があります。それは淡いピンクの花ですが、ひと月程前に赤い実をつけました。花は毎年目にしていますが、今年になって初めて赤い実をつけることを知りました。脇には、すでに来年の初夏に咲く硬い蕾もつけていました。…。
日々、同じと思っている風景も良く観察するとその季節ごとに違った景色を見せてくれます。

ご当地ブーム

【2009.11.18】
最近、巷ではご当地物がブームになっているようです。
少し前にテレビでやっていたのは、ご当地調味料の特集でした。
そのなかでも、沖縄県石垣島発の「石垣島ラー油」というのがすごく人気があるみたいでした。
が、しかし私が気になったのは、石川県のご当地調味料「とり野菜みそ」というもの。「とり」というのは野菜をたくさんとる、という意味の「とり」で石川県では常識の鍋に使うだし入りみそなんだそうです。これからの季節にはもってこいですね。また、鍋に使うだけでなく、その味噌をおにぎりにぬって「焼きおにぎり」にもしていました。どちらもとても美味しそうでした〜。
たまには、地元の慣れ親しんだ味だけではなく、知らない土地の美味しさを探してみるのも楽しいかも知れませんね。

肉じゃがリサイクル

【2009.11.17】
そろそろ、温かい食べ物が恋しい季節になりました。
鍋・おでん・肉じゃが……
肉じゃがといえば、知り合いに変わったというか、チャレンジャーな食べ方をするツワモノがいます。
まずは鍋いっぱいの肉じゃがを作り、そのまま食べます。
二日目に、あろうことか!!市販のルーを入れて、クリームシチューに変身。
さらに三日目に、またまた市販のカレールーでカレーに……
さらにさらに、そのカレーが余った場合は…「当然!カレーうどん!」と彼は、いきまいていました。
はじめて聞いた時は、「うげっ!!」と思ったのですが、材料等よく考えてみると、あながち…まずくはないかも?!(肉じゃが愛好者にとっては、禁断の行為だが(..;)……)
しかし、最後のカレーうどんなど、興味津々なのは私だけ???!!!
彼は「肉じゃがのリサイクルだ」と自信満々!たしかに彼のような人が新しい料理を発掘するのかも??たしかに既成概念にとらわれず、常識を覆すことは「クリエイターの原点」だと思いださせてくれた気がした。
しかし、当の肉じゃがは…まさか自分が最後にカレーうどんになるとは、予想だにしなかったことだろう!!!

会社の模様替え

【2009.11.16】
現在、共和印刷ではより効率よく仕事や作業ができるように少しづつですが、模様替えをしています。
今まであった不要な設備を廃棄したり、動線を変えてスムーズに移動ができるようにしたりと、色々と変化をしています。 これにより今まで以上に良い仕事をお客様へお届けできるようスタッフ一同さらに頑張っていきます。

趣味?適正?遊び?

共和印刷パンフレット“Vocal”「歌唱」これは自分にとって欠かすことの出来ないものだってずっと思っています。
ん〜もっと厳密に言ったら“Vocal Performance”になるのかなぁ?以前はそれがLife Workにもなっていましたが、現在は単なるHobby(趣味)? それも【カラオケ〔Karaoke〕】のみになってしまっているのが現実です。
そのカラオケに採点機能があるのんご存知ですか?先日、親友と点数で競って遊ぼうってことになり、採点機能をセットして熱唱!したら、なんと驚き!出たんです!100点満点がぁ(目点)いやぁ〜確かに点数表示の枠の左端には「1」の枠もさりげなく付いていますが…。満点の点数表示を撮影は出来ませんでしたが、次に歌った親友の点数表示時に撮影しました。左下の「前曲の点」と左上の「最高点」が僕のんです(興奮)これに気を良くして、この日は2人で歌い捲ったことは言うまでもありません(狂喜)なんだか改めて自分の心身にしっくりくること【適正?】を再認識したような気がしました。。。今後は毎晩“Vocal Performance”をして自分をResetし、毎朝スッキリした心身で出勤することに心掛けまっする!(笑顔)
えっ?何を歌ったのかって?それが「ジェロ」さんの演歌ですねん!
僕、何気に絶叫系が大好きかもぉーーーー(絶叫)

小さな実践の一歩から

【2009.11.12】
今日は私が最近読んだ本の中で、お勧めの一冊を紹介します。
「小さな実践の一歩から」著者は、イエローハットの創業者である鍵山秀三郎氏です。
「履物を揃えてみる」そんな些細な掃除の一歩から、人間の成長を説いてくれています。
この本を読んでも私の掃除下手は直りませんでしたが、「生きる力」を与えてくれました。
皆さんもお時間があったら是非一読を。
あなたのお勧めの本も教えて下さいね。

色々な記念日

【2009.11.11】
このコラムでも色々な記念日をご紹介してきましたが、本日11月11日はゾロ目ということもあり、多数の記念日が制定されています。
有名なのはテレビCMでも流れている「ポッキー・プリッツの日」。見た目が細長いお菓子ということで1999年から制定されたようです。
他には「世界平和記念日」や「介護の日」、 「電池の日」などありますが、おもしろいところでは「麺の日」や「もやしの日」、「下駄の日」など4つを並べるとどれも「1111」に見えるということで制定していたり(ポッキーもそうですね)、11対11でするスポーツとして「サッカーの日」にもなっています。
各業界ともにそういった記念日を設けて注目され発展していくと良いですね!

大阪タワー

【2009.11.10】
共和印刷のある北区大淀南近くには旧ABC放送の電波塔「大阪タワー」があります。
現在、竹中工務店による解体作業が進んでいて、タワーの上部から解体するのではなく、下部から解体されていく工法で、日に日に少しずつタワーが低くなっていってます。
気がつけば現在はとなりのビルと同じくらいの高さにまで解体され、年末には完全に無くなるそうです。
共和印刷のある北区大淀南近くには旧ABC放送の電波塔「大阪タワー」がありました。
と、年末には過去形になってしまうのは少し寂しい感じがしますね。

立冬

【2009.11.09】
この週末は秋晴れにも恵まれて絶好の行楽日和でしたね。
7日の土曜日は「立冬」ということで季節の上では冬が始まり寒さがさらに厳しくなるかと思っていましたが、かなり暖かく上着もいらないような気候になりました。そんな中、とある神社に行ってきたのですが、修学旅行らしき集団や小さな子を連れたご家族が着物を着てお参りに来ていたりで大変賑わっていました。

名優

【2009.11.06】
今日は日本の名優・松田優作さんの20回目の命日です。
今年は生誕60年という節目も合わせて、初のドキュメンタリー映画「SOUL RED 松田優作」が明日から全国で公開されます。
私にとって子どもの頃のヒーローであった松田優作の知らない部分もきっと詰まっている作品だと思うので是非見てみたいですね。

加湿器導入

【2009.11.05】
めっきり寒くなってきた今日この頃ですが、共和印刷も社内に今年も加湿器が設置されました。
以前のコラムでも書きましたが、印刷をする際には、ほどよい湿度が必要で作業フロアでも大きな加湿器を設置しています。オペレーターが集まるフロアも乾燥しやすいので加湿器がフル稼働しています。風邪などの予防にもほどよい加湿が必要なようなので、体調管理の為にもきちっと加湿して仕事に取り組みたいですね。
しかし、PCなどの機械にはあまり湿気が多いと良くないのでしょうか?

初雪

【2009.11.04】
前回のコラムでは霜月ということで霜が降りる月と書きましたが、今年は早々に関西でも初雪が観測されたようです。
兵庫県の山間部のようですが、それにしても今年は早い初雪ですね。
ウィンタースポーツも好きな私ですが、今年は雪の心配がいらないような気候になれば嬉しいですが、雪の積もるところに住んでいる方々にとっては、ほどほどが良いのでしょうね。

霜月

【2009.11.02】
今日から11月「霜月」です。
文字通り霜が降りる月という意味で、別名には「神楽月(かぐらづき)」や「子月(ねづき)」、「竜潜月(りゅうせんげつ)」など色々な呼ばれ方があるようです。
昨日の雨ですっかり冬の季節に変わった感がありますが、皆さまも季節の変わり目に体調など崩さないように気を付けてくださいね。

10月最終日

【2009.10.30】
今日は10月最終日です。早いもので今年も残り2ヶ月となる訳ですが、本当に1年はあっという間ですね。毎日変わらないようで、日々新しい出会いや仕事など変化があって、思い起こせば色々な事があり長かったような気もします。そんな中、本日も新しい仕事の打ち合わせが入り、また違った出会いがあります。年末に向けて色々なアプローチもかけていき忙しくなるように頑張ります。

シルバーアクセサリー

【2009.10.29】
先日コラムにも書きましたシルバーアクセサリーを取り扱っている「DIAGONAL」様の商品カタログを電子ブック化をしまして、正式にホームページにアップされたので、ご紹介いたします。
このサイトはシルバーによる様々な商品を取り扱っている大阪の会社で楽天ショップをメインに販売を広げています。
若者を中心に30〜40代にも自然に着用できるお洒落なアクセサリーが揃っています。
ぜひ一度ご覧ください。

DIAGONALオフィシャルサイト
http://www.d6007.co.jp/

Degibookマニュアル

自転車通勤

【2009.10.28】
共和印刷のスタッフの約半分は自転車通勤をしています。
エコで環境に良いのはいいのですが、いよいよ寒さが辛い季節になってきました。
公共機関を使っての通勤だと逆にラッシュの人ごみで汗だくになりそうな季節ですが、自転車通勤ではまったく無縁ですね。しかし、自転車で街を走っていると季節の流れが感じやすく、そういった意味では意外と楽しい通勤方法だと思います。

電子ブック版商品カタログ

【2009.10.27】
電子ブックでシルバーアクセサリーの商品カタログを制作しました。
実際のカタログを見るようにページをめくれて、気になった商品ページにふせんを貼りつけたり、見ていたカタログを途中で閉じても、再び立ち上げると最後に見ていたページが開いたりと、色々な便利機能がついていて喜ばれています。
WEBサイトと連動させて、商品購入ページへ促したりも出来るので、WEBショッピングの楽しさが増すアイテムとなっています。
WEBショップを展開されています企業様はもちろん、個人様にもご利用いただける電子カタログで是非、販売促進にご協力させてください。

電子ブック・電子カタログ制作代行はKYOWA-PRONTまで
mail to to kyowa@kyowa-print.com

秋祭り

【2009.10.26】
この週末は地元で秋祭りが開催されていました。
かなり寒くなってきた中でも、子供達はここぞとばかりにハシャいでいるのが印象的でした。
小さな神社の境内には屋台が4〜5店舗しか入れず、いつも大通り沿いの歩道に20店舗ほど溢れて屋台が並ぶので、アジアのどこかの国に来たような雰囲気です。
大人になると、こういった小さな祭りには行く機会が減りますが、たまには地元の祭りに参加するのも良いもんですね。

霜降

【2009.10.23】
最近はめっきり寒くなってきましたが、今日は二十四節気の1つ「霜降」です。
霜降とは寒くなってきて露が冷気によって霜となって降り始めるころ。との意味合いで次の二十四節気の「立冬」に向けて寒さも増してくる季節ですね。
印刷業界としても、どんどん乾燥してくる時期で印刷には適度な湿度も必要なので湿度調整が必要となってくる季節でもあります。
それでも年末に向けて忙しくなるように、色々と頑張りたいですね!

時代祭

【2009.10.22】
今日は「葵祭」「祇園祭」と並ぶ京都三大祭の締めくくり「時代祭」です。
「時代祭」とは、平安神宮で毎年開催される、明治維新以前の京都の風俗を時代を遡って行列を行う祭りで、1895年に開催されてから実に114年もの歴史のあるお祭りです。
お祭り自体は10月15日の参役宣状祭から23日の後日際までの期間、開催されて京都の秋の風物詩となっています。
なかなか、平日開催だと見に行く機会がありませんが、一度は見に行きたいですね。

オリオン座流星群

【2009.10.21】
2006年頃から活動が活発になっているオリオン座流星群。
毎年10月のこの時期に観測できるらしく、多い日には1時間に40〜50個ほどの流星が出現し、観測できるチャンスがあるようです。
オリオン座流星群はハレー彗星が放出したチリの群れを地球が横切った時に地球の大気に飛び込んだチリが発行して起きるそうで、ここ数年は出現数が増えた理由は約3000年前に放出されたチリの比較的大きな群れと地球の軌道が交差するためと分析されたようです。
流星の観測ピークは23日頃までのようで、秋の夜長に夜空を眺めてみるのも良いかも知れませんね!

新聞週間

【2009.10.20】
毎年10月15日〜21日は新聞週間です。
中でも本日20日は新聞広告の日ということです。共和印刷にとっても「日刊市況通信」という業界新聞の印刷を手掛けていますので大事な一週間になります。
昨今のインターネットの普及により紙面離れや若者の活字離れが進んでいますが、この機会に新聞や書籍を見て頂ければ嬉しいですね。
週末には同人誌即売会へ見学に行ってきましたが、漫画や小説など制作活動されている方も、まだまだ沢山おられるようです。そのような活動をされている方達を共和印刷でも応援できればと思います。
皆様も是非この秋は読書に執筆活動にチャレンジしてみてください。

ブラックマンデー

【2009.10.19】
今から22年前の1987年の今日、ニューヨーク株式相場が大暴落した。
いわゆるブラックマンデーである。奇しくも今年の10月19日も月曜日ですが当時ダウ平均の終値が週末値より508ドルも下がって下落率22.6%と空前の大暴落となった。
これにより日本の株価も大きく下落しましたが、実経済には影響は少なかったそうです。
しかし、のちのバブル崩壊に多少は繋がったのかも知れません。
(*昨年9月末の大暴落の下落率は7%だったものの777ドルと過去最大の下落幅だった。)

写真集制作

【2009.10.16】
共和印刷では写真集の制作を承っております。
昨今のデジカメ普及により、どたなでも気軽にいつでも撮影できるようになった写真ですが、そのままだとPCの肥しになるだけですね。
最近ではフィルム会社やカメラ屋さんなどでも簡易フォトブック制作が流行っていて、写真集制作が身近に出来るようになってきました。
共和印刷でも本格仕様の写真集から簡易版まで、お客様のニーズに合わせたご提案が出来ますので、是非ともイベントの多いこの秋の想い出をフォトブックにしてみませんか?

お問い合せはコチラまで

NYダウ平均株価

【2009.10.15】
ニューヨークダウ平均株価が昨年のリーマンショック以来、1年ぶりに1万ドルの大台を回復したようです。
アメリカでは企業業績がここにきて少しずつ持ち直してきているようで、株価上昇につながっているようです。日本もこの流れに便乗して景気が上向きに変わると良いのですが・・・。

鉄道の日

【2009.10.14】
今日は鉄道の日です。
1872(明治5)年9月12日(新暦の10月14日)に新橋駅(後の汐留貨物駅・現在廃止)〜横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)を結んだ日本初の鉄道が開業したことを記念して大正11年に制定されました。
車好きの私ですが、子供の頃は電車も好きで写真のような鉄道模型を1日中見てても飽きませんでしたね。
現在の鉄道ブームに乗って、共和印刷でも「撮鉄」の為の写真集作りに協力して良い企画を提案していきたいですね!
是非、興味のある「撮鉄」の方、下記までご連絡ください。
kyowa@kyowa-print.com

Degibookマニュアル

運動会

【2009.10.13】
この3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
台風一過の晴天に恵まれ、絶好の運動会日和で各地で開催されていました。
共和印刷のある大阪市北区界隈でもこの週末当たりに運動会が開催される学校もあるようで、賑やかな練習風景を見ます。子供の頃は練習は嫌でしたが運動会が楽しみで仕方が無かった事を思い出します。
大人になると、そのような運動会などもほとんどなく、運動不足になりがちです。
読書の秋も良いですが、スポーツの秋も満喫したいですね。

寒露

【2009.10.09】
昨日の8日は寒露でした。
寒露とは二十四節気の1つで、霜が冷気によって凍りだし、コオロギが鳴きやみ、菊が咲き始める頃の季節ということだそうです。
確かに虫の声は最近聞かなくなってきましたね。
静かになった秋の夜長にはやはり読書をして過ごしたいですね。

台風18号

【2009.10.08】
かなり強い勢力の台風18号が日本を縦断中です。
幸い関西には上陸せず、中部地方あたりから日本列島を縦断しているようで、今後も注意が必要ですね。しかし、大阪は台風がよく避けて通過していくようで、あまり大きな被害を最近は聞きませんが、それでも通勤途中の公園の木などが折れて今朝早々から撤収作業に追われていました。
海外でもバヌアツ沖、ソロモン諸島近海でまた大型の地震が発生したようで地球規模で大きな自然災害が頻発しているようです。
様々な発展の為、人間が行ってきた事へのツケが還ってきているのかも知れませんね。

2016年オリンピック

【2009.10.07】
残念ながら2016年に東京都が招致活動をおこなってきたオリンピックですが残念ながら落選し、開催地はブラジル・リオデジャネイロに決まったようです。
全然先の話ですが、この不景気にオリンピック招致が決まったら少しは日本も元気になりそうでしたが、仕方ありませんね。
そういった一時的なイベントだけでなく、根幹から日本が元気になる活動を色々なところで行われれば、またいつかオリンピック開催地に選ばれる魅力ある国になれるかも知れませんね。

言う易し行うは難し

【2009.10.06】
成長著しいネット業界も少し定着し、当たり前のように利用されてきて、これまでの紙面だけの展開ではなくネットと相互的に展開していくべく、取引先の出版者様との打ち合わせをおこなっています。
紙媒体の良いところは当然残しつつ、ネットでの利便性・迅速性など紙媒体とは別の良さを活かした展開を構築し共に発展させれるよう考えていかないといけません。
言う易し行うは難しですが、より良く前進していきたいですね。

F1日本GP

【2009.10.05】
10月に入り夜はめっきり冷え込んできましたね。
この週末は三重県で開催されていたF1日本GPに行ってきました。3年ぶりの鈴鹿開催で10万人以上の観客が押し寄せて大盛況でした。土日ともに晴天に恵まれてレースもクラッシュなど波乱たっぷりで大変盛り上がっていました。
来年も行きたいですね!

Degibookマニュアル

地震

【2009.10.02】
先月30日に立て続けに起こったマグニチュード8クラスのサモア諸島とスマトラ沖の2つの地震は依然被害者が増え続けているようです。
スマトラ沖では1日にも大きな余震があったようで、2004年の大津波を起こした地震のような被害に繋がらないことだけを祈りたいです。

神無月

【2009.10.01】
今日から10月「神無月」です。
「神無月」とは旧暦の10月の事を指すのですが現在では新暦の10月にも使われています。
「神無月」の由来は島根県の出雲大社に全国の神が縁結びの相談のために集まる為、出雲以外には神がいなくなる。という事か神無月と言われるようになった説が根強いらしいです。
実際、出雲地方では「神在月」(かみありづき)と呼ばれているそうです。
ともあれ、 もう今年も4分の3が過ぎた訳ですが、あっという間だった気がしますね。
不況から始まった2009年もあと3ヶ月。残りもしっかりと頑張ります。

久しぶりの雨

【2009.09.30】
今週は大阪では久しぶりの雨ですね。
週末にかけて若干天気が悪いようですが、ここ数週間まとまった雨が降っていないような気がしますので、たまにはこんな天気も良いもんです。
この週末には三重県鈴鹿市でF1GPが開催されるので日曜日は良い天気でレースを見たいですね。

月末作業

【2009.09.29】
共和印刷では毎月、日刊市況通信社様出版の「メタルリサイクルマンスリー」という新聞を印刷しています。
これは毎日発行している「日刊市況通信」の月刊版とも言える新聞で多くの購読者に読まれています。
月初めに発行されるので、毎月月末には発送作業などで忙しくなります。
このような業界新聞があるからこそ、各業界の情報伝達がスムーズに行われ発展していくのだと思います。
共和印刷では業界新聞だけでなく、社内新聞や会報なども承っておりますので、ご興味のある方はご連絡くださいませ。

Degibookマニュアル

パソコン記念日

【2009.09.28】
今から30年前、昭和54年(1979年)の今日、NECからパーソナルコンピューターPC8000シリーズは発売され、個人使用のコンピューターとしてパソコンブームの火附け役となり、その後パソコン記念日として制定されたようです。
30年経った2009年では1人1台当たり前のように使用されているパソコン。
印刷業としてもその流れに乗り、ニーズに合った商品展開を考えていかねばなりません。
共和印刷では紙媒体とWEBの共存を目指し、どちらにも魅力的なサービスを提供していきます。

ぱさーじゅ

【2009.09.25】
共和印刷で定期的に印刷をさせて頂いている書籍に「ぱさーじゅ」という同人誌があります。
「ぱさーじゅ」は朝日カルチャーセンター大阪に於ける小説講座を母体に1994年3月に創刊。今回で22号を発刊しました。
誌名には、講師である山田幸平先生(大阪藝術大学名誉教授)の「大都市の魅力的な小路に、豪華な巣窟のわきに読者が立つようなものにしたい」という願望が込められている。
仲間の中からはメジャーな文学賞の受賞者、或いは候補者も出ていて、寄稿者たちの信頼も厚い。山田先生の指導の下、それぞれが自分の鉱脈を掘り当てるべく研鑚に励んでいるなかで、折しも、本格的に同人誌として活動していこうという機運が高まり、14号からは、書籍コードを取得されている共和印刷の協力を得て、共和印刷出版部発行として再出発した。
色々な作品が読める同人誌「ぱさーじゅ」にご興味がありましたら、下記アドレスまでご連絡ください。
kyowa@kyowa-print.com

Degibookマニュアル

連休明け

【2009.09.24】
カレンダー上では概ね5連休となったこの週末、各地で多くの渋滞が発生したようですね。
その割には旅行関連業者などは思ったほどの売り上げアップは無かったようで、8月の盆休みに続く連休となると一般家庭もサイフのヒモを締めてしまうのかも知れませんね。
かくゆう私も大阪から1度も出る事無く連休が終わってしまったのですが。。。

シルバーウィーク

【2009.09.18】
明日から敬老の日と秋分の日の祝日が絡む大型連休のシルバーウィークが始まります。
2003年から敬老の日はハッピーマンデーの1つとして9月の第3月曜日と制定された事により、数年に1度秋分の日とのタイミングが合えば最大5連休になります。
今回がその初めての連休ですが、意外とゴールデンウィークほど旅行などの需要は伸びていないそうです。
ただ次にこの秋の5連休が来るのは6年後と言う事なので、しっかりと楽しみたいと思います。
皆さんも良い連休をお過ごしください。(連休じゃない方はスミマセン。。。(笑))

台風襲来の特異日

【2009.09.17】
以前のコラムでも台風の特異日について少し書きましたが、9月17日も台風が良く発生する日だそうです。
しかし、今年はそんなに日本に上陸してくる台風や日本近郊までやってくる台風も少ないような気がします。台風が来ないのは有り難い事ですが、雨も少ないのはどうなんでしょうね?
現在、台風14号が日本のはるか南で発生しています。かなりの大きさで19日あたりに日本に接近するそうですが、ほとんど影響なく今度の連休は全国的に晴れそうな予報が出ています。
皆さんも素敵な連休が過ごせると良いですね♪

電子ブックキャンペーン

【2009.09.16】
共和印刷では電子ブック制作代行の開始を記念しましてオープニングキャンペーンを実施いたします。激安で電子ブック制作をするチャンスです!
今なら基本料金のみで制作が可能!さらに、電子ブックでどのような感じになるか不安なお客様の為に無償でサンプル制作もおこなっています!
詳しくは電子ブックページの詳細をご覧ください。>>>電子ブックオープニングキャンペーン♪

是非この機会に新しいメディア・電子ブックを体感してください!

200本

【2009.09.15】
またまたマリナーズ・イチロー選手の話ですが、昨日メジャー新記録となる9年連続シーズン200本安打を達成しましたね!
どのスポーツ紙もニュース番組もこの話題で盛り上がり、号外も出ていたようです。
この不景気な日本に元気を与えるイチロー選手の活躍は日本人としても誇りに思います。
今シーズンはどこまで記録を伸ばすか!?楽しみですね。

超新星

【2009.09.14】
13日に東京大の研究グループが太陽の80億倍の明るさを放つ「超新星」を発見したそうです。
「超新星」とは恒星が寿命を全うし、最後に大爆発を起こす現象で、太陽など自ら輝く恒星の最後の瞬間ですね。
80億倍の明るさというのは、とても想像できませんが、太陽もいつか「超新星」になってしまうのかと思うと、地球は本当に色々な奇跡が重なって生命が住める星になったんですね。
地球温暖化が叫ばれる昨今、印刷業としても紙を扱う以上、もっと地球に優しい活動をするべく色々考えていかねばなりませんね。

9・11

【2009.09.11】
8年前の今日、アメリカで同時多発テロが起こりました。
世界中が衝撃を受け、私も当時の映像を見た瞬間を今でも鮮烈に覚えています。
翌年からアメリカでは「愛国の日」が制定され、人々の記憶に一生残る出来事になりました。
もう二度とこんな事が起きないよう祈りたいですね。

祭りの音

【2009.09.10】
9月も半ばに入り、共和印刷のある北区大淀南界隈でも祭り囃しの練習の音が聞こえてきました。
もうすぐ秋祭りがあるんでしょうね。
なかなか大人になると、そういった祭りに参加する機会が少なくなるので、たまにはのんびり見に行くのも面白いかも知れませんね!

ネットサーフィン

【2009.09.09】
パソコン・インターネットが一般的にも普及しだして10年以上が経ちます。
仕事で色々な情報を探す場合、ネットを使う事が大半を占めて、色々な情報が簡単に手に入るネット社会。そんな環境だからこそ、提供する側は良い情報を配信しないといけないと思います。
共和印刷でもWEBを絡めた展開を進めていますが、ユーザーにとって良い情報だと言われるようなサイト作りを目指したいと思います。

白露

【2009.09.08】
昨日は二十四節季の1つ「白露(はくろ)」です。
例年9月8日頃なんですが、今年は7日で由来は夏が終わり大気が冷えてきて露が白く濁りだした頃という意味だそうです。
9月になってまた昼間は暑さが復活していますが、ようやく朝晩は涼しくなってきましたし、秋はもうそこまで来ている感じですね。

モヨリノ

【2009.09.07】
郵便局で手に入るフリーペーパー「モヨリノ」
いろいろな身近な情報が盛りだくさんの情報誌で、最寄りの郵便局で手に入る冊子なので、郵便局に行く機会があるときは必ず貰って帰ります。ホームページもあるのですが、すべての情報は実際に冊子でしか見れないので全部見る為には郵便局で貰うしかないのですが、意外と面白いので郵便局まで行く価値はありますよ。
共和印刷でもこのような愛される情報誌・情報サイトを発信できるよう色々と模索しています。

モヨリノ

関西空港開港記念日

【2009.09.04】
15年前の今日、関西空港が開港しました。
世界初の本格的海上空港としてアジアのハブ空港を目指しスタートしました。
私もオープン前後に微力ながら建設に携わりましたが、徐々に沈む地盤を計算し設計されていて、現在も成長している空港です。
今後も関西空港の発展とともに関西の経済も活性化される事を期待したいですね。

復帰

【2009.09.02】
日本時間の今日、マリナーズのイチロー選手が怪我で戦線離脱していましたが復帰するそうです。
前人未到の9年連続200本安打まで残り16本と迫った段階での怪我で、心配されましたが、この調子でいくと確実に記録達成が予想されます。
最近では色々な日本人選手が活躍するメジャーリーグにおいても、さらに1歩抜けてる感のあるイチロー選手。まだまだ元気に活躍して欲しいですね。

長月

【2009.09.01】
今日から長月(9月)ですね。夜風もめっきり冷たく感じる季節になってきました。
「長月」とは本来、旧暦9月の別名ですが、現在は新暦の9月の別名として使われる事が多いですね。由来は「夜長月」の略省という説が有力らしいです。
ともあれ、秋に近付き夜が長くなってくるのは間違いないので、秋の夜長は読書でゆっくり過ごしたいですね!最近はパソコンの方が多いでしょうか!?

祭りのあと

【2009.08.31】
昨日は衆議院総選挙投票日でしたね。皆様は投票に行かれましたか?
投票率は意外と伸びず前回より少しアップした69%強ほどだったらしいです。ですが、内容は一遍し民主党の圧勝で終わりました。国民の意見として全ての政治家の方達にこの結果を受け止めて頂き、今後の政策に役立てて頂ければと思いますね。
景気も良くなるか悪くなるか、これからにかかっていますからね。頑張って頂きたいです。

夏の終わり

【2009.08.28】
共和印刷のある大阪でも、そろそろセミの鳴き声が少しずつ小さくなってきていますが、その半面ヒグラシの鳴き声が少しずつ混ざってきていますね。ヒグラシの鳴き声を聴くと夏の終わりを感じます。
この鳴き声が聞こえだすと、暑さも和らぎ少しづつ秋にむかっていくんですね。

日刊市况通信

【2009.08.27】
共和印刷では日刊市况通信社様から毎日発行されている「日刊市况通信」というメタルリサイクル関連のデイリー新聞を制作しています。
鉄スクラップの先物情報や関連企業のニュース、色々な情報を網羅した新聞となっており、この新聞の制作が毎日のルーティン業務となっています。
目まぐるしく変わる経済状況をお客様へ伝えるパイプ役として、責任感のある仕事と感じやりがいのある毎日です。
ご興味のある方は是非、公式ホームページをご覧ください。

■日刊市况通信  http://www.mrj.jp/

総選挙

【2009.08.26】
今度の日曜日は衆議院総選挙があります。
すでに期日前投票も前回よりアップしているそうで関心の高さが伺えます。
そんな中、街中選挙活動の方々で賑やかになってきていますね。これからの日本を支える政治家を選ぶ大事な選挙ですので、自分の目や耳で感じとり、選ぶ人を決めたいですね。

即席ラーメン記念日

【2009.08.25】
1958年(昭和33年)の今日、日清食品が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」を発売。
この事が由来となり、即席ラーメンの日が制定されたそうです。
今ではカップヌードルなど世界中で年間何億食も食べられている即席麺。日本人にはこのような世界的なヒットを考えるアイデア力がある気がするので、そのチカラを磨いて共和印刷でも皆様に楽しまれる商品をお届けしたいと思います。

新型インフルエンザ

【2009.08.24】
この5月に騒がれだした新型インフルエンザでしたが、ここ数カ月はニュースにもならない状況でしたが、お盆休みを過ぎたあたりから、また流行の兆しが出てきたようですね。
国も色々と対策を考えて対応しているようですが、個々の意識も大事ですね。
パニックになる必要はまったくありませんが、日頃の手洗いやうがいなど少しでも感染しないような習慣を身につけていきたいですね。

処暑

【2009.08.21】
明後日の23日は二十四節気の1つ「処暑」です。
暑さが峠を越えて少しづつ涼しくなる頃という季節らしいですが、めっきり最近は暑さが本格化してきていますね。台風襲来の特異日とも言われるくらいですが、今年は晴天が続きそうです。

電子ブックの取り扱い説明書

【2009.08.20】
電子ブックの取り扱い説明書を電子ブックで制作いたしました。閲覧する為の便利機能の紹介や、電子ブックを制作する際の様々な機能やバリエーションを画像を交えて紹介しています。
是非ご覧ください。

※閲覧にはAdobeフラッシュプレーヤー10が必要になります。
下記バナーより無償ダウンロードが簡単に出来ますので、ご利用下さい。

Degibookマニュアル

バイクの日

【2009.08.19】
今日はバイクの日です。「8」「1」「9」の語呂合わせですね!
バイク事故減少を目的に1989年に総務庁が制定したそうです。
わたしも中型免許は持っていますが、なかなか乗る機会が少ないので、いざ乗るって時は車以上に気をつけて乗らないと!と思っています。
今後、ツーリング写真集など電子ブックで制作できればと密かに思案中です。

盆休み明け初日

【2009.08.17】
5日間の夏休みも終わり、今日から仕事開始です。
前半に色々な用事を済ませ、後半はのんびり過ごせましたが、皆様はいかがお過ごししましたでしょうか?
休みボケにならないよう、今日1日でしっかりと頭を切り替えて仕事に取り組みたいと思います。

明日から夏休み

【2009.08.11】
明日から16日(日)まで共和印刷はお休みさせて頂きます。
高速道路の1000円化などもあり、今年のお盆休みはかなりの渋滞が予想されそうですが、上手に渋滞を避け、日頃の疲れやストレスを解消できるような良い休みにしたいですね。
皆様も素敵な夏休みをお過ごしください。

8月17日(月)より通常営業を開始いたしますので宜しくお願い申し上げます。

出版物の発送作業

【2009.08.10】
今日は盆休み前の大きな出版物の発送作業があります。
タブ100ページ・3000部の発送は大変で夏場は汗だくになりながらの作業になります。
今日を乗り越えれば明日は休み前の最終日なので頑張ります!

立秋

【2009.08.07】
今日は立秋です。
暦の上では秋という事ですが、まだまだ暑い日が続きますね。
そんな中、明日は共和印刷がある北区大淀南に程近くの河川敷で開催される【なにわ淀川花火大会】があります。
天気予報では雨は降らないようなので、多くの人が十三、中津付近に集まって来るでしょうね。
花火大会などの後はゴミが散乱する事が多いので、マナーを守って楽しく観覧して想い出と一緒にゴミも持ち帰りましょう。

お盆前の納品

【2009.08.06】
お盆休みに備えて、現在急ピッチで各種ご依頼の仕事を進めています。
しかし納期に間に合わす為にも協力業者のチカラを借りたり、徹夜覚悟での作業に取り組まないといけません。
今日は満月なので、お月様のチカラも借りて乗り越えたいですね!

学校新聞や学内誌の制作

【2009.08.05】
共和印刷では学校新聞や学内誌の製作を承っております。
イベントの多い時期では色々な記事を制作する事もありますが、夏休みシーズンは少なくなりますね。先月導入した電子ブックも連動して新しい提案もしていきたいと思いますので、是非ご興味がございましたら、お問い合せ下さい。
幼稚園から大学、専門学校などのパンフレット制作や想い出アルバムなど、様々なご要望に対応いたします。

お問い合わせメールはコチラ kyowa@kyowa-print.com

電子出版(デジタルブック)について

【2009.08.04】
共和印刷で出版して頂いたお客様に電子ブックのご提案をさせて頂いています。
思ったよりも好評で、是非ともこのホームページをご覧の方にも1度ご覧頂きたいですね。
電子ブックでは、どのような事が出来るか、どのような出版に最適なのか?など、今後も色々と情報を掲載していきますので、ご興味のある方は要チェックです!!
詳しく電子ブック制作について知りたい方はお気軽にメールにてご連絡くださいませ。

電子ブック制作代行

お問い合わせメールはコチラ kyowa@kyowa-print.com

葉月

【2009.08.03】
いよいよ8月(葉月)に入りましたね。お盆休みまでもう少しです。
しかし、それまでは超過密スケジュールで、DTPオペレーターも印刷オペレーターもチカラを合わせて頑張らないといけません!
夏バテなど体調管理も気を付けて8月を乗り切りたいですね!

7月最終日

【2009.07.31】
今日で7月も終わりです。大阪もそろそろ梅雨明けでしょうか?
平年よりすでに3週間くらいずれているようですね。
話は変わって、今日はエジソンが明治10年(1877年)に蓄音器の特許をとった日ということで、「蓄音器の日」だそうです。その発明があったからこそ、現在の音楽が当たり前のように普及していったのでしょうね。
共和印刷でも新たなものを発信できるよう頑張ります。

共和印刷パンフレット

【2009.07.30】
以前、制作しました共和印刷パンフレット「血液型別データ入稿の傾向と対策」 を電子パンフレット化いたしました。
データ入稿の参考として(?)あるいは電子ブックの参考として是非ご覧ください。
共和印刷のプロフェッショナルが製作したオリジナル漫画でご説明いたします。

電子ブック版 「データ入稿・傾向と対策」 はコチラ

※閲覧にはAdobeフラッシュプレーヤー10が必要になります。
 上記のリンクをクリックして頂いて、Adobeアイコンより無償ダウ ンロードが簡単に出来ますので、ご利用下さい。

JR日根野駅

電子ブック制作代行

【2009.07.29】
共和印刷の新しいサービスの1つとして、今月から始まりました電子ブック制作代行サービス。
電子ブックとは何?と聞きなれない言葉に疑問があるかと思いますが、一言で言えばパソコンで実際の本のように見れる、WEB上の出版物です。
もちろんWEBだけでなくCD-Rや他のメディアにデータを入れ配布や販売できるので、自身の作品を今までより、より簡単に出版できるサービスです。
その他にも電子カタログや電子チラシ、写真集など様々な使い方がありますので、お客様のご要望に合わせたご提案ができます。
詳しくは電子ブックページをご覧になるか、メールでお問い合わせくださいませ。

電子ブックページはコチラ http://www.kyowa-print.com/dbook/index.html
お問い合わせメールはコチラ kyowa@kyowa-print.com

ソーシャルネットワークサービス

【2009.07.28】
全ての本好きの為のSNS(ソーシャルネットワークサービス)サイト『モノかき広場』が立ち上がりました!
SNSサイトとは、共通の趣味や嗜好を持った仲間とのコミュニケーションをはかるコミュニティサイトです。
『モノかき広場』は小説や漫画、写真集や絵本など書籍関連をメインに本に関かかわる全てのジャンルのSNSサイトです。
今流行りのmixi(ミクシ―)の書籍に特化した版ですね。
同人誌仲間を集めて コミュニティ(サイト内サークルのようなもの)を立ち上げたり、同じ趣味を持つ新たな仲間を見つけたりと、友達の輪を広げる楽しいサイトです。
登録は無料で誰でも参加できますので、本を書いている人や本を読むのが好きな人など、全ての本好きに参加して頂けます。
是非、一度ご覧ください。

本好きコミュニティサイト 【モノかき広場-MonokakiPark-
http://mars.sns-park.com/monokaki/

各地の水害

【2009.07.27】
この週末は西日本を中心に大雨や洪水による水害が多発して、多くの犠牲者が出ているようです。
大阪でも天神祭は運良く開催は出来たようですが、時折、雷も鳴る凄い雨になったりで本当に天候が安定しません。そんな中、海外では宮里藍選手が海外メジャー初優勝を達成しましたね!
日本人の海外での活躍で被災地の方達に少しでも活気と元気が与えられたら嬉しいですね。
西日本はまだまだ梅雨明けしていないようですので、皆様も突然の雨にお気をつけください。

ビアパーティー

【2009.07.24】
本日は印刷組合の懇親会も兼ねたビアパーティーがあります。
同業他社との交流を深めつつ、日頃の疲れを癒すほんの少しの息抜きになればと思います。
これから夏本番!夏バテにならないよう、ほどよいクーリングが必要ですね。

印刷業のこれから

【2009.07.23】
印刷業も企画力・提案力と情報化の時代です。
よりクライアントに喜ばれる動きが出来るかどうかにかかっているようです。
求められるニーズを素早く察知し、それをいかに具現化できるか日々考えていかないといけません。
そうやって新しいものを生み出していきたいと思います。

皆既日食

【2009.07.22】
今日は全国的に皆既日食の話題でいっぱいですね。
あいにく関西も天気が悪く部分日食も綺麗に見れるかどうか怪しい感じですが・・・
そんな中、本日、共和印刷に電子ブック制作ソフトを導入いたします。
どんな風に活用していくか色々考えていますが、皆さまにニーズにお応えすべくこのサイトのサービスも整えて参りますので、しばらくお待ちくださいませ。

三連休

【2009.07.21】
ゴールデンウィーク以来の3連休でしたが、皆様はいかがお過ごしでしたか?
高速道路の利用料金値引きなどで各地はどこも混雑していたようですね。
3連休は逆に疲れてしまい、やっと仕事という感じです。
休みの疲れを引きずらないよう頑張りましょう。

祇園祭

【2009.07.17】
今日は京都・祇園祭の最大の見せ場、山鉾巡業の日です。
あいにくの天気になっていますが、京都最大のお祭りは盛り上がるでしょうね。
これから大阪でも夏祭りや花火大会も催され、共和印刷のある北区・福島界隈も賑やかになってきます。
楽しみですね♪

JR日根野駅

過去の祇園祭の様子

梅雨明け

【2009.07.16】
連日30℃を超す晴天が続いていますが、大阪はまだ梅雨明け宣言が出ていません。
なぜか関東甲信越地方が先に梅雨明けしたようですが、平年通りであればこの週末には大阪も梅雨明けになりそうです。
湿気が多いと印刷業としてもあまり嬉しくはありませんが、猛暑日が続く大阪の夏を乗り越えるのも一苦労ですね。

名刺の制作

【2009.07.15】
共和印刷では名刺の制作を承っております。
御社のイメージに合ったデザイン提案や小ロットの注文にもご対応させて頂いていますので、お気軽にお問い合せくださいませ。

お問い合せはコチラまで kyowa@kyowa-print.com

7月14日は何の日?

【2009.07.14】
今日はフランス革命記念日だそうです。
1789年の今日、パリ市民がバスティーユ監獄を襲撃し占領してフランスの大革命が始まりました。
それから220年後の今日の大阪は最高気温33℃と真夏日です。
温暖化防止革命として、なるべくクーラーのかけすぎなどに注意しないといけませんね。

新サービスの立ち上げ

【2009.07.13】
共和印刷の新たなサービスの方向性が決まりました。
色々ある構想の中から、まずは取っ掛かりの事業となりますが、成功させる為に慌てずじっくりと取り組んでいこうと思います。
とはいえ、皆さまに早く新しいサービスをお届けできるよう迅速に対応していきますので、ご期待ください。詳細は追って当サイトにてご報告いたします。

7月10日

【2009.07.10】
7月10日、今日は納豆の日です。
7月も中旬に突入し、日に日に暑さが厳しくなってきました。
色々な事を考え、これからどんな新しい仕事に出合えるのかワクワクしています。
どんな仕事にも納豆のように粘り強く取り組んでいきたいですね。

感謝メール

【2009.07.09】
自費出版をされたお客様から感謝のメールが届きました。
お客様のご要望をカタチにして、なおかつそれに対して感謝の気持ちを頂くことは非常に嬉しいことで、今後の製作にもチカラを入れて製作したくなります。

電子ブックの展開

【2009.07.08】
電子ブックの発信を考えています。
開発メーカーからより詳しいレクチャーを受け、どのような分野に特化して使えるかを考えます。
今までにないサービス展開をして、より一層、出版・印刷を幅広く受け入れられるよう提案していきたいと思います。
また、詳しい進捗が分かりましたらコラムで、ご報告しますので、お待ちください。

歓迎会

【2009.07.07】
今日は七夕ですね。大阪は天気が微妙ですので、天の川は見れないでしょうか?
そんな中、共和印刷では新たなスタッフの歓迎会を開催します。
スタッフ一同、より絆を深め、みんなが同じ方向に目を向けられたら「嬉しいな」と思っています。
そんな願いが短冊を通して叶うよう、今日は過ごしたいですね。

体調管理

【2009.07.06】
新たな一週間が始まりました。
今週も色々とスケジュールが入っており、突発的な仕事が入っても対応できるように順調に消化していきたいですね。
夏は外の暑さと室内の涼しさで体調を崩さないように各自が気をつけながら仕事に向きあうようにしています。

蝉の声

【2009.07.03】
7月に入り俄然、セミの声が元気になってきました。
共和印刷にも新しい血を導入したことにより、これからどういう方向を目指し発展していくのか楽しみで、セミにも負けない元気いっぱいのチームにしたいですね。

今年度の目標

【2009.07.02】
あと半年、今年の目標を達成するために、IT環境の設備と受注に取り組まねばなりません。
インターネットを使った新たな販路開拓とネットならではの新しいサービスを提供していきたいと思います。

新体制

【2009.07.01】
本日付で、共和印刷の専務取締役として解散した浜田印刷機械の御影氏を招へいしました。
2009年下半期は新しい体制で更なる品質・サービスの向上を目指します。
今後とも株式会社共和印刷を宜しくお願い申し上げます。

今年も残り184日。。。

【2009.06.30】
早いもので今年も半分が過ぎました。
厳しい経済状況の中、よく持ちこたえているものだと、ひとり感慨に耽っています。
大阪はまだまだ苦しい状況は続くかも知れませんが、これを乗り切って安定した大阪経済になるよう少しでも貢献したいですね。

上半期の締めくくり

【2009.06.29】
今年もはや、1年の半分が終わろうとしています。
日々過ごしているとあっという間に時間が経ってしまいますが、 振り返ってみれば、色々なことをやってきたと思えるよう常に活動していきたいですね。
お客様にとってもっと喜ばれるサービスを提案できるよう、このサイトも改善していこうと思います。

一週間

【2009.06.26】
今日は金曜日。一週間の締めくくりですね。
週末、たまにはゆっくりしないと・・・・・

情報部門の仕事

【2009.06.25】
情報部門の仕事を現在模索しています。
アイデアは浮かぶのですがカタチにして利益に結びつけるには、まだまだ時間がかかりそうです。
お客様の皆様からも、「こういった商品があれば…」「こんなサービスがあれば…」など、ご意見・ご要望などございましたら、遠慮なくお声掛けくださいませ。

ご意見・ご要望はコチラまで kyowa@kyowa-print.com

真夏日

【2009.06.24】
梅雨の季節にも関わらず、気温30度を超す日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?体調など壊しやすい時期ですのでご自愛ください。
近頃、組版・製作部門もやっと落ち着いてきて、暇になるかと思っていましたが、B5・1000ページの冊子、PDF納品の仕事が決まりました。
お陰様でまだまだ忙しくさせて頂けそうです。

大量印刷

【2009.06.23】
2色の冊子・B4・92ページの組版が、ようやく校了になりあそうです。
印刷、製本の工程があまりなく、残業続きになるのかな?
3300部の大量印刷です。

会社案内製作打ち合わせ

【2009.06.22】
会社案内製作の依頼が入り、その打ち合わせと取材をかねて大阪府・泉佐野市に行ってまいりました。
先方の社長様との打ち合わせは有意義に進み、良い製品が製作できそうで、今から楽しみです。
大阪市北区にある共和印刷ですが、大阪市内以外でも御注文を承りますので、是非、会社案内やパンフレットなどの製作がございましたら、お声掛けください。

JR日根野駅

梅雨入り

【2009.06.19】
梅雨入りして1週間は経ちますが、今年もあまり雨が降りませんね。
1週間はアっと言う間に過ぎていきます。そうして日々、年を重ねていくのでしょうね。
そんな中、お陰様で仕事が途切れないのが幸せです。

スタッフミーティング

【2009.06.18】
共和印刷では、毎月スタッフ全員でのミーティングをおこないます。
仕事にはいつも前向きに、全員がチカラを合わせて、お客様に喜ばれる商品を目指そうと話し合いました。 お客様のニーズを感じ取り、それをカタチにできるよう頑張って参ります。

印刷の段取り

【2009.06.17】
A5×490ページの印刷が始まりました。
版数が多い印刷は特に段取りが命です。通常の印刷との兼ね合いも考えながら、無駄のないスケジュールを組んで進めています。

PDFデータ支給からの印刷

【2009.06.16】
PDF支給の冊子印刷を1日でやり遂げるように頑張っています。
スタッフが各自分担してスピーディな対応が出来るよう心掛けています。

会社案内パンフレットの製作

【2009.06.15】
大阪産廃協会の季報の製作が縁で会社案内パンフレットの製作に取り組むことになりました。
良いものを作れば、それが次の仕事を呼ぶんですね。
今後も更なる良い製品づくりに取り組んでいきます。

日刊広報誌が入稿しました。

【2009.06.12】
日刊広報誌が入稿しました。レイアウトにかなり時間をかけて、インパクトのある紙面づくりを目指しています。

複写伝票の組版・印刷

【2009.06.11】
久しぶりに3Pの複写伝票の組版と印刷の仕事が入りました。
3P×50×200冊とかなりのボリュームです。

会員名簿製作

【2009.06.10】
歯科医師会の会員名簿を製作・印刷しています。
分かりやすく、見やすいをポイントに製品製作を心がけています。

文書・書籍のデータ化

【2009.06.09】
日刊市况通信社の月刊誌に掲載された日立建機のページをA4に縮小し、少し手を加えて販促物としてフルカラー印刷をしています。
文書や書籍の現物管理と合わせて、データをデジタル化で管理するデータ蓄積は大切ですね。

遺稿集の製作

【2009.06.08】
現在、自費出版で遺稿集(短歌)を製作しているところです。
亡くなったご主人への想いが奥様の文章からにじみ出ています。
様々な記憶・想い出がカタチとなってA5版82頁・100冊すべてに込められています。

共和印刷では皆様の想いをカタチにするお手伝いをさせていただきます。

学校新聞の季節

【2009.06.05】
新緑も深まり、また学級新聞の時期になってきました。
皆さん色々と知恵をしぼり、よりよい新聞作りに取り組んでおられます。
それをサポートすることは楽しく感じ、貢献できることに喜びを感じます。
ぜひ、多くの学校や会社様でも新聞製作の楽しさを知って頂ければと思います。

自費出版について

【2009.06.04】
自費出版A5/490頁で上製本10冊、並製本100冊に取り組んでいます。
やはり、本を出版しようとする方々は真摯で学ぶことが多いと改めて思っています。
お互いが協力し、より良い本になるよう頑張っているところです。

5月に電子出版を製作しました。

【2009.06.03】
大阪府立大学の先生の電子出版にアップしています。
作者はやはり形のあるものも欲しいという事で自費出版として50部印刷しました。
紙と電子はやはり相互に関連していると改めて感じました。
是非ご一読ください。

「羅紗商とその活動の軌跡」 石角 容子 著
http://www.kinokopress.com/sosho/ishizumi01.htm

 

ページの先頭へ